一般社団法人日本おうち整体協会

生まれてきた以上、必然的に関わること

2021/9/13配信



皆様


日本おうち整体協会代表理事
まーくこと、池本真人です。


 


 


 


言わずと知れた高齢化社会。


 


子供が生まれてきたら子育てがあるように、老いてきた家族の介護というものも必然的に関わる必要が出てきます。


 


 


 


私自身、短い間ですが介護の仕事に関わったことがあります。


 


元々、祖母の介護をしてあげたいこともあって専門学校へ通って介護の世界に踏み込んだわけですが…。


 


当時の私には寛大な心で介護を受け止めることも出来ず、自分が望んで始めたことのはずなのに、自分を苦しめ祖母にも冷たくしてしまったことがありました。


 


【大好きな祖母との別れ(4話目)】



 



 


介護の学校に通っていた時、同級生が年の離れたお父さんの自宅介護をしていました。


 


認知症で徘徊するようになり、自宅に帰れず迷子になって、何度も警察のお世話になったそうです。


 


それこそ人に言えない苦労は山ほどあったと思うのですよね。


 


 


 


その同級生が自宅介護という道を選んだわけですが、ある日こんなことを言っていました。


 


「自宅で家族を見てあげたい気持ちは分かるけど、もっと介護施設を頼っても良いと思うんだよね。」


 


「俺は自宅介護の選択をしたけど、やっぱり大変だから。」


 


「大変だからといって後悔しているわけじゃないけど、義務感みたいになっちゃうど苦しくなるし、大変なことは任せるというのも大切なんじゃないかなぁ。」


 


 


 


介護の選択で悩むこともあるかと思います。


 


施設にいても、家族が頻繁に面会に来ることもあれば、全然来ないこともあります。


 


寂しそうにしている姿を見て切ない思いをしたこともありました。


 



 


介護の専門学校にいた時、ヘルパー研修というものがありました。


 


ヘルパーさんに付いていって自宅介護の現場を体験させて頂くのですが、あるご家庭に行った時、そのご家族はとても献身的に介護をされていたのです。


 


お母さんの介護をされていた娘さんは、こんなお話をして下さいました。


 


 


 


「自分の親のことだから、やっぱり自分で最後まで面倒を見てあげたくて。」


 


「もちろん大変なこともあるけど、自分だったら最後は家で過ごしたいって思うから。」


 


「でも大変なことばっかりじゃなくて、楽しいことや嬉しいことも沢山あるし、私は在宅介護で良かったって思っているんだよね。」


 


 


 


私は介護をされる側の「本人の意志」が大切だと思っておりますが、本人の意思を確認できないこともあれば、本人の意思を尊重したいけれど難しいこともありますよね。


 


家庭事情によって様々なケースがあって当然だと思いますし、正解なんて無いと思います。


 


でもこれだけは確かだと思えるのは、「自分一人で全てを抱え込もうとしない」ということです。


 



 


社会資源を有効活用するということだけではなく、精神的に落ち込むようなことも相談できる仲間がいると支えになります。


 


以前、くも膜下出血で倒れた旦那様の介護をするあやさんの事例をご紹介させて頂いたことがあります。


 


【くも膜下出血の発症後の介護】



 


 


 


そのあやさんがこんな記事を書いてくれておりました。


 


【車いす乗りの方へ知ってほしいおうち整体®︎】



 



 


おうち整体の受講生仲間で重度の障害を持つ旦那様の介護をされているおっきーという女性がいます。


 


おっきーは、あやさんご夫婦の介助量が減っていったのを目の当たりにして、おうち整体を学ぶことを決めたたそうなのですが…。


 


「おうち整体®」を学ばれるようになったきっかけや、受講後の変化を以下にようにお伝えして下さいました。


 


--------------------


<学んだきっかけ>


家族のケアの為です。


病後に重度の障害を持ってしまった主人は療養病院での生活が長く続いています。


在宅でのケアと障害の改善は出来ないのか?と悩んでいる時に、退院し介助量がドンドン減っていったご夫婦に出会いました。おうち整体の学びが、ご主人の体調と奥様の心の改善になったと伺い興味を持ったのがきっかけです。


 


<受講後の変化>


(身体の変化)


主人の体は手と足に麻痺があるので、手に力が入ってしまっていたり踵がカチカチに固まったようになってしまいます。医療保険の範囲内だけのリハビリでは追いついてないと感じていました。おうち整体を始めると、リハビリの時間にマッサージをしてもらう時間がなくなり、他の作業が出来るようになりました。維持するためのリハビリから、改善へ向けてのリハビリへと変化しています。


 


(心)


彼の体のこともそうですが、一家の大黒柱が40代で入院中なので、普段の生活でも悩みはつきません。けれど、後ろ向きな気持ちになりにくくなりました。


悩んだり、落ち込んだりと、ネガティブな考えをしなくなった訳ではなく、自分が決めた事を受け止められるようになりました。自分で考えて決めるのが出来ず、周りの意見を求めては悩みグルグルしていたのが少なくなりました。いつの間にか変化していったので、大きく変わった気はしないのですが、とっても嬉しい変化です。


 


(生活編)


主人の為に始めたのですが、自分の体の変化に驚いています。


腰痛が酷くなりません。花粉症、副鼻腔炎、頭痛、ほとんど出ないですし、症状が出ても自分で対処できています。子供も皮膚科、耳鼻科、眼科と通っていたのが必要なくなりました。


年齢が上がるにつれて病院へ通う時間を作るのが大変でしたので、大きなストレスであったのにも気が付いていなかった事に驚いています。


 


<どんな方へお薦めしますか>


介護をされている方、病気や障害を持った方の周りの方にお勧めしたいです。


厳しい現実を目の当りすることが多く、答えの分からない選択をさせられるのも多かったり、迷いながら動いてることもあります。


こんなに頑張っているのに、本人はリハビリを頑張ってくれない。支えられるようにならなければいけない。と苦しい方へ進みがちです。


おうち整体を学んでからは、私自身の身体と心に不安要素が減り、その心の余裕が相手にも伝わるのか、施術で体が楽になるからかリハビリに力を入れてくれるようになりました。目標も少しずつクリア出来ています。


体の変化もそうですが、ケアする側の気持ちの変化はとても重要だと感じています。


おうち整体の学びでも、施術をするセラピストが元気であることが重要とされていて、そうなることが可能です。ケアをする、される両者がよりよく過ごしたい!と思った方へオススメしたいです。


 


★おうち整体インストラクターおっきー



--------------------



 


介護のことでお悩みの方や、将来の為に自分で出来ることを身に付けておきたいという方。


 


そんな方々の為に、おうち整体の受講生さん達がトークルームを設けてお話をする機会を作ってくれています。


 


★重度障害を持つ家族の介護サポート


◆9月14日(火)心と体が軽くなる未来づくり(zoom)



 



 


介護される側も、介護する側も元気でいる為にはどうしたら良いのか…。


 


もし将来への心配や不安、今現在お悩みがある方がいたら参加されてみて下さい。


 


何かしらのきっかけになれば幸いです。


 


 


◆ーーーー◆


 


【編集後記】


 


私自身、祖母の介護で後悔していたのですが…。


 


思い通りにいかないことで憤ったり、落ち込んだり…。


 


将来を不安に思って心が落ち着かないようなことは誰しも経験があると思うのです。


 


 


 


介護施設やヘルパーさんなどを活用することも大切だと思いますし…。


 


相談できる仲間がいるというのも自分のメンタルケアの為にも必要だと思います。


 


それらとは別で私自身の経験や他の方々の話を聞いて思うことは…。


 


 


 


自分でしてあげられることがあることの大切さ!


 


いざという時に何もしてあげられない。


 


見ていることしか出来ないというのは、真面目な人ほど自分の胸を苦しめます。


 


 


 


目の前で苦しんでいる人がいる。


 


そんな自分を見ているのも苦しい。


 


両方を楽にする為に…。


 


 


 


「自分の手で出来るケア」


 


というのは、肉体的にも精神的にも大切なことだと実感しています。


 


同じように思った仲間達が開催して下さるトークルーム。


 


 


 


心が体に与える影響のプチ体験もzoomでお伝えしてくれるそうですが…。


 


お話を聞くだけでも学びになることは必ずあると思うので、気軽に参加されてみて下さい。


 


必要な方の元へ情報が届くことを心から願っています!


 


★重度障害を持つ家族の介護サポート


◆9月14日(火)心と体が軽くなる未来づくり(zoom)



 



 



  



 


 



 



イベント・セミナーのご案内




大切なパートナー、子ども、自分にもしてあげられることを探している方

19409_zjfhodyyodnknzkxn














 


 


 



協会認定イベント


















































 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 




Icon_f


お問い合わせフォーム

前に進むことができそうです

りーりー 様

 




Icon_f


お問い合わせフォーム

出会いに感謝!!

酒井 ひとみ 様

基礎セラピスト初級に参加させてもらい
上級も気になり始めた所です。
機会が有れば受けようと思いました。
日にち見て申し込みたいと思います。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベント/セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
アメブロ
ブログ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック