鈴木 由美

脳は起こしておきたいなら、この言葉をこう使う

2021/9/11配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木 由美です。


 


脳を起こしておきたい時ってどんな時?


 


例えば、運転中


会議中


勉強中


 


マジで寝てしまったら大惨事


起きていて


それがやれているように見えても


自動運転中なら


あなたの大脳新皮質は機能していない。


寝ている。


 


意見を言っているようでいて


中身空っぽ


反射的に反応して話しているなら


それは、ただ身を護っているだけ。


こういう時も大脳新皮質は寝てる。


だから、相手との間に新しいものは作り出せない。


関係性も変わらない。


もしくは、さらに悪くなる。


 


なので


頭=脳を起こしておく。


大脳新皮質も含めて全部の脳をフル活動させる。


そうしたら


対応脳になる。


 


 


そのためには


姿勢とか


呼吸とか


体ベースでも方法はあるけど


どんな言葉をどう使うかも大事な方法


人はいつも言葉を使ってますもんね。


何をどう使うかで状態が変わるのはご存じのこと。


 


例えば


「知っている」という言葉は脳を起こすことも眠らすことも出来る言葉


この言葉で考えてみると


使い方を考えることが出来る。


 


知識をインプットしている時に


「知っている」と想うと脳は寝る。


もう知ってるから入れなくていい。


事前に入ってる情報と比べている。


情報をなぞっている。


上書き保存にはそうそうエネルギーがかからない。


単調な電気刺激は眠りを誘う。


微細な違いは無視される。


座っていたら、腰もだらりと倒れて背も丸まり


瞼も落ちる。


こうなったら、大事な情報も入ってこない。


 


 


この状態で、ガッと目が覚めるには


ショックが必要


 


自分がアウトプットする側になるとか


情報の修正が必要なことに気づくとか


その間違いで他者に不利益をもたらしたかも


なんて想ったらもう寝ていられません。


対応策は?


ってグルグル頭が動き出す。


 


なので「知っている」状態でも起きてるには


・新しい情報は何かな?


・この情報をどう使えるかな?


という風に「目的」という意図を加える。


 


いつもの道でも


今日はどうかな?


いつもの講義でも


今日はこれを知ろう!


会議もどうしたらもっと良くなるかな?


そんな想いでいたら「知っている」からこそ生まれる余力を使える。


 


つまり、今ここ私でいたら


「知っている」で寝るにはならない。


 


そして


他にも「知っている」の活用法はありまして


 


気がかりな案件があって


どうしたらいいか分からない時


「知っている」って投げておく。


そうすると、ちゃんと答えが返ってくる。


寝る前にやると


起きた時に「!」閃くことがあるし


答えを想わぬ人がつぶやくことがある。


RASが発動して、自分が興味あることを見つけられるようになるということ。


決めると、そこを埋めるようにいろいろ起きるのと一緒かな。


 


今日は「知っている」で考えてみましたけど


他にも『この言葉』があるでしょう。


また見つけたらシェアしますね。


皆様が見つけた言葉も教えてもらえたら嬉しいです。


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 




321966_yzniymm2ymfhy


アイシン波動個人セッション 仙台(2021年11月)

これはガチ

遠藤 明 様

三度目の受講でした。
毎回、毎回自らの状態からこれからの指針を教えていただいております。

今回も、私自身の根幹の性質を教えていただきました。
私は、ポジティブ最盛期に逆行するように、ネガティブの塊の性質を持っています。
今回の個人セッションを通して、自分の中の負の感情を手放すことで、私の中の暖かさに改めて気付かされました。

これをきっかけに、また自分の目標を再考してみようと思いました。

ありがとうございました。




Icon_f


アイシン波動個人セッション 仙台(2021年11月)

もう最高!(笑)

五十嵐 友紀 様

やっぱり、行ってよかった。
薄々、頭が冬眠状態なのはわかっていたけれど、やっぱりなぁー。みなさんがネムトモとは笑ってしまいました。
大脳新皮質、大脳皮質と魂の逆転のお話、とっても不思議だけれど納得できておもしろかったです。
今まで以上に想いが現実化しやすい。今までやってきたことを続けていけばいい。これからも頑張る勇気が湧いてきました。
鏡を見ての私、大好き💕、呼吸法続けます。
ありがとうございました




Icon_f


アイシン波動個人セッション 仙台(2021年11月)

気づきが得られました

匿名希望

ワーク&個人セッションを受け、日々感じていた帰宅後のぐったりする異様な疲労感の本当の意味に気づかされました。今までの自分の生き方、毎日のいろんな選択や行動、知らず知らずのうちに、自分ではない、他人の人生を生きてきたこと、その癖が当たり前の習慣になり、物事の基準になり、本当の自分を生きていなかったことに気づかされました。「自分の人生を生きる」、自分で決めて行動するだけ、これからは自分の人生を行きたいと思いました。




Icon_f


アイシン波動個人セッション 仙台(2021年11月)

気づきが得られました

匿名希望

荒島先生の手作りのお菓子をご馳走になってとても幸せ〜💕気持ちが上がりました。
でもそれは孤独な状態にズレていたことが分かって目から鱗でした😀
気づかない内に中庸からズレて体優位になっていました。小窪先生から呼吸法と共に戻してもらってスッキリ。全身に血が巡りました。


利用者の声をもっと見る▶


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
セミナー/ワークショップ
個別セッションご予約
メルマガ/ステップメール
グループレッスン
お問い合わせフォーム
支援者共育コーチング 無料オリエンテーションお問い合わせ
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック