佐藤まどか

ニキビ跡が治らないんじゃなくて・・・

2021/9/10配信
((customr_name))
こんばんは。
佐藤まどかです。

けっこう、皮膚科で誤診されがちなのが
肌のぶつぶつはニキビだと診断されがちなんですけど、
実は、私自身もそうでした。

今日、YouTubeでコメントしてくださった方、
もともとニキビはできるほうじゃなかったとのこと、
でも、ある時からニキビ跡が消えにくくなったということで、、、、

数年前のわたしもそうでした。

YouTubeのコメントの場合は
実際にお写真を見せてもらって
カウンセリングをするわけじゃないので、
ほんとにほんとに推測のアドバイスになるのですが、
それでも、カウンセリングを受けられる
クライアント様と照らし合わせて考えたり、
診させていただいt統計から答えを出しているので、
そんなに大きなずれはないと思っています。

まさに、今夜思ったことをメルマガでもシェアできればと思い、
PCに向かっていますが、


ニキビ跡が消えないということは、
色素沈着が強いということですよね。
それって炎症が強すぎたりすると怒るものなんですが、
それほど、強い炎症があったということになりますし、
それが単発ではなくていくつもいくつも
発生することが、
そもそも何が原因だったのかと考えると、


まずは、スキンケアが過剰であったのではないかと思います。
肌としては、回復したいにもかかわらず、
回復しようとする矢先に洗顔や保湿といったケアが加わるので、
ターンオーバーできなくなっています。

そして、『肌断食』というキーワードを知っても
完全な『肌断食』をできていないこともめずらしくなく、今回、いただいた
YouTubeのコメント者様もそうでした。


なんだかすっきりしない肌の状態には肌断食がベストですが、
炎症の度合いによってはリバウンドも強く出るため、
ケアは何かしらしておいたほうがいいという説も多いです。

ですが、肌の本来の機能を思えば炎症を抑え続けることは
よくないですし、それを気づかずに継続し続けているのも、
もっとよくないとは思いませんか?


だから、改めて、お肌を守るスキンケアが広まってほしいなと思う気づきとなりました。









======================================================


【住所】
大阪市中央区東心斎橋1-8-11
アルグラッドザタワー
※詳細は、ご予約の際、お伝えいたします

【連絡先】
080-5928-3257
※施術中、オンラインカウンセリング中は電話に出る事ができません
留守電にお名前を残して頂けましたら、折り返しご連絡致します

【代表者】
佐藤 まどか


ホームページ:
https://tennyonokiseki.jp/

=======================================================


この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1897070?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をお願いいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。






メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
初回面談60分 3,980円(税込)
お問い合わせフォーム(学生の方、25歳以下は不可となります)
無料相談
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
instagram
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック