杉本 みのり

『心花絵通信』「描く」時間がくれたものはちょっと後になって判る

2021/9/ 9配信


皆様、こんばんは。


 


杉本です^^


 


 


今日はカレイの素揚げに野菜とキノコたっぷり餡をかけました。


 


私、餡をかける時の魚の揚げ具合がイマイチ下手くそなんですよね ^^; 


 


 


唐揚げだといっそのこと思いっきりからっからに揚げきりますが(笑)


(沖縄のグルクン揚げとかパリパリなのが好きなのです)


 


餡って、かかってるところがしんなりしますでしょ??


 


 


ある程度身にジューシーさを残したいと思うと、


イマイチ加減が分かりません ^^; 


 


 


とりあえず完食されてたので、一安心。


 


 


食後のデザートに、美味しい梨を頂きまーす^^


梨ってそろそろ季節が終わるのだそうです。


(ってお聞きしました)


 


そうかぁ、、、


一年、この収穫のために頑張ってこられた生産者のかたたちの


ご苦労・・とは言いたくなくて^^、


” 愛情 ” を、有り難く頂きまーす^^


 


 


 


嬉しいお返事を頂きました♡


 



いつか描いてみたいと思ってても実際に描くまでに至らなかったけど


動画を見ながら描いてみました。


描いてみたらとっても楽しかったです。


こんなに心躍るなら、もっと早くにやっておけばよかったです^^



 


 


お子さんも一緒に描かれて、楽しんで下さったそうです。


「いつか自分も描きたい!」と言ってくださったとのこと。


 


パステルに興味をもってくれる若い世代、、嬉しい!!^^


 


 https://www.youtube.com/watch?v=PEY2JrVdglI



 https://www.youtube.com/watch?v=JwxK1z79wbg


 


お子さんでも楽しく楽々描ける画材って嬉しいですねー。


 


 


今日は完成品としては1枚も仕上がらなかったけれど、


描いてる前のイスに座ってる息子と


たくさんたくさん話ながら描いていました。


 


 



 


 


 


どんなことを考えていて、


何をしたくて、


今そのために自分なりにどう行動するか?


 


について、


ぽつりぽつりと語ってくれたのが始まりでした。


 


(あ、これは私の体験や考え方を聞きたいんだな・・)


 


って思ったので、


彼とは違う立場や視点からのこと、


色々話してました。


 


 


、、と書くと、人からは


「息子さんと仲がいいんですね」って思われるかもしれません ^^; 


 


 


いえいえ、彼が中1から高2の終わりまで、


口を利いたこと無かったし、


私の作ったお弁当は、9割の確立で食べて貰えない日々でしたよー(笑)


 


ええ、ええ、ママ、途中で心くじけました、、


|li _| ̄|○ il||l


 


 


それが、今のようになったのは


「描く」が作ってくれました。


 


 


「描く」って


 


自分との対話、


世界との対話、


過去との対話、


未来との対話、です。


 


 


変わったのは彼も私もお互いに、なのだろうなぁ、、


 


 


一歩引いて自分を感じたり観たりできる時間は


知らず知らずのうちに、


人を(少しだけ)成長させてくれるんだな・・ってつくづくです。


 


 


皆様にとっても「描く」が


深遠なギフトを届けてくれる時間になるといいな、、と願ってやみません^^


 


 


メールを下さった方とお子さんにも、


素の心で語り合える、素敵な時間になると嬉しいなぁ!


 


 


 




 


 


 




配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


メルマガ登録
プロフィール
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせ・メッセージはこちらへお願いします
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
instagram
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2009-2020 RainbowFlow MINORI.sugimoto All Rights Reserved. 
Powered by リザーブストック