松吉 奈保美(Naho)

【マザーズコーチング講座9月キャンペーン】子育てと暮らしを見直すスキルを身につけよう

2021/9/ 9配信


皆様


本日もメールレターをお読みくださりありがとうございます。


オーストラリア、シドニーより
生まれながらにそなわっている力の可能性を信じはぐくむことを大切にしている
助産師コーチのNahoです



 


こちらのメールレターでも
パートタイムを休職していたことは書いていたと思うのですが
色々考えて、最終先月パートタイムで勤めていた介護士の仕事を退職しました


退職に至る背景には色々とあったのですが
自分自身がどう生きたいのかと心から向き合ったときに
介護の仕事と自分の望む生き方につながりが見えず

勇気も必要でしたが
フリーの助産師とコーチングにさらに集中しようと決断しました

(オーストラリアに住む方はAged Careワーカーのワクチン接種が義務化されたことは知っていると思うのですが、自ら退職をしなくても、現時点でワクチンを接種することを希望していないわたしはどのみち職を追われていたでしょう)


わたしの中ではかなり大きな決断で退職直後は
不安、、、やはりいちばんは経済面での不安が大きかったのですが


1か月ほど経ち
不安以外の気持ちの変化も感じています

もちろん自分のビジネスをしていくって簡単なことではないし
実際のセッションやセミナーの開催以外の裏の仕事を含めると結構な作業量になるのですが

それでも自分がやりたいことのためにすることだったらこんなにもモチベーションが違うのかと感じるし
他のこと(今までだったらパート)へ行く上での手間やストレス、身体の疲れなどがないのは
全然ちがう!という前向きな変化も感じています


 


とはいえ、シドニーは3か月目に入ったロックダウンの中で
ホームスクーリングで子どもは常に一緒、放っておいて一人でやれる年齢でもありません

うちは夫はエッセンシャルワーカーなので自宅勤務ではなく、
週5日今まで通り外に働きに行っています


そんな環境なので
いくらパートの仕事を辞めたとはいえ
自分の仕事に集中できる時間は自分で作り出さないと確保できない状況


ということで
この機会に1週間、そして1日の時間の使い方を見直してアップデートをしました



もちろん1人で全てを担おうとするのはキャパシティの面からしても限度があるので家族の協力は不可欠
うちの夫は朝が早く、午後は早めに帰宅なので
そこから夕飯の支度までの時間をわたしの仕事に充てさせてもらうようにしました




そして息子達にも協力をお願いしましたよ!


やはり作業をするにあたっては1人静かに集中できる環境と時間が必要です
昼間息子達がいる中で作業をしても中断が入ってはかどらない&だからイライラしてしまう、、、

となると1人になれる時間って必然的に
息子達が寝ている時間になります


ということで今回注目したのが「寝かしつけ」!


今までは寝かしつけのために一緒に布団に入っていたのですが
この寝かしつけの習慣を手放して
兄弟だけで寝られるように練習をしている真っ最中です

これまでの習慣を変えていくわけなので
時間が多少かかることは想定内
今でも特に次男が途中で布団から抜け出してくることが多々ありますが
それでもわたしがベッドに横にならなくても寝てくれるようになり
20時にはおひとり様タイムの始まり!

時間もエネルギーも確保できるようになったと感じています

これまで
ベッドに一緒に横になるとやっぱり自分も眠くなってしまうので
そのまま寝落ちてしまうことだってあったし
寝落ちないにしてもやはり眠いのに起き出して何かをやるのってエンジンをもう一度書けるまでに時間がかかったり

なんなら寝かしつけに時間がかかるとイライラしてしまって子どもにあたってしまったり、、、

こういった精神的なストレスも減ったので
見直して挑戦してみて良かったと感じています

 




こんな風に
客観的に自分の生活を見直しアップデートする習慣や

一見難しいと思う状況から選択肢を自ら作り出していく方法
そして周りの人の協力を得るために関係性を大切にしていくという視点

どれもコーチングを学びながら身につけてきたスキルだなあと


こうして書き出してみて改めて感じます



何より子どもに協力をお願いできるようになったことに
息子たちの成長を感じるし
そもそも自分がずっと「子どもに合わせること」が良いことなんだ、って思い込んでいたままだったら
息子達には「寝かしつけ」が必要って疑いもせず、ずっと隣に寝っ転がって
夜の時間が取れないことに勝手にモヤモヤしていたかもしれません


この写真は去年の夏かな、成長したなあ、二人とも


コーチングを身につける、って
こんな風に日常のちょっとしたことを見直して修正してみる、
そのために大切な人との関係性を意識してみる
こんな風に生かして

自分と周りにいる人が心地よく過ごしていける、生きていけるためのライフスキルを身につけることだなあと思います


自分のやりたいことどころか
子育てにいっぱいいっぱいで
わたしの子育てこれで良いの?と自信がなかったり
余裕がなかったりしたら

まずは「マザーズコーチング講座」でコミュニケーションを見直して
日々の生活と子育てを整えていきませんか??


 


9月グループコーチングキャンペーン






9月の「マザーズコーチング、グループ講座」キャンペーンをします!


 




ベーシック講座:9月22日(水曜)日本時間12時半ー(シドニー13時半ー)
アドバンス講座:9月29日(水曜)日本時間12時半ー(シドニー13時半ー)

※下記の日程でベーシック、アドバンスの両講座


(合計16500円(税込) プラス海外在住の方はテキスト発送料1100円)をお申し込みの方へキャンペーンの特典として同じグループでのフォローアップセッションが1回付きます
(日程は参加者で相談して決めます)

申し込み締め切り
9月14日(火曜)まで

お申し込みは下記より


 



 



 


 


マザーズコーチング講座の詳しい内容に関しては以下のリンクよりご確認ください



 


それでは最後までお読みくださりありがとうございました

子育てと暮らしを整えて
自分の人生を楽しむ方法を楽しく一緒に身につけていきましょう


Naho


 


 



  

 


 


 



イベント・セミナーのご案内




子どもとのコミュニケーションに悩んでいる方、子どもとの関係性をよりよくしたい子育て中のママ

24174_ogq5ztm3yjy2nda1m






 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 






 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
【0期】Me Styleー感情ワークとTCS講座5週間のグループプログラムー
【第1期ウェイティング】Holistic Maternity Salon
トラストコーチング講座お申し込みフォーム
マザーズコーチング講座お申し込みフォーム
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック