整体アルボル

病気は脳が作っていた

2021/9/ 1配信


皆様


心身バランス整体アルボルの下田武志です。


 


 




おススメ!天然除菌剤「STG
天然成分100%で人体に無害.
肌荒れもしません!
※山口大学の研究で新型コロナウィルスに対して99.99%の除菌効果を確認済


詳細&ご購入はこちら


無料サンプルのお申込みはこちら




 


今日から9月ですね。


今年も3分の1が終わりました。


 


 


・・なんて言い方をする人も多いですが、、


(僕自身も言ってますが、、)


 


時間の経つ早さに焦っても仕方がありません。


僕らは過ぎた時間の中にも、これからやってくる時間の中にも生きることはできません。


 


僕らが生きられるのは唯一「今この瞬間」だけ。


今この瞬間に集中し、今この瞬間をより繊細に味わい尽くすことこそが、人生をより深く生きることだと僕は考えています。


 


そしてこれは、肩こりや腰痛を防ぎ、あらゆる病気を遠ざけるための最重要課題でもあります。


 


 


もちろん、過去から教訓を得たり、未来を思い描いて計画を立てたりすることも人間の持てる素晴らしい能力ですが、


そういった思考の容量が多すぎるせいで、僕らは貴重な「今」を後回しにしてしまっている。


 


そんなふうに感じることってありませんか?


 


 


健康になるのに必要なことは「治療」ではない


賢くなり過ぎた人間の「頭」は、いつも過去や未来をさまよっています。


 


しかし、僕らの肉体は常に「今この瞬間」を生きています。


 


だから、自分の「体」を無視して頭でっかちに生きていると、体との不調和を起こしてしまいます。


その不調和を繰り返した結果が、「傷み」や「病気」です。


 


はっきりと病名がつかないまでも、


「凝りやだるさ」「疲労感」「気分が落ち込む」「過食や食欲不信」「冷えやほてり」


といった軽い症状も、重い病気や痛みの前兆としての体からのサインだと言えます。


 


頭の使い過ぎをやめて、体の声に耳を傾けることで、こういったサイン早めに気づいて対処することが、健康に生きる秘訣です。


 


最近、色々な病気や不調を抱える人が増え、それに伴って新しい治療法や薬も開発されたりしますが、


病気や不調を作る「習慣」を変えることをしなければ、ますます悪循環に陥っていくだけだと思います。


と言うか、


すでに世の中全体がそういう病気と治療の悪循環にどっぷり浸かってしまっているようにも見えます。


 


健康でいるために必要なことは、本来シンプルなことです。


人間を含む動物には、自ら健康を保つための機能が元々備わっています。


 


それを邪魔するようなことをしなければいいだけです。


 


そのために「体の声を聞く」ことが大事なのです。


 


 


そんなことを思いながら、


 


それを患者さんにどう伝えたらいいのか?


どうすれば意識が変わったり、実践してもらえるのか?


どんな施術を行えば体は機能を取り戻し、患者さん自身もそれを実感してもらえるのか?


 


といったことを試行錯誤しています。


 


新しく作り直したセルフ整体のメール講座も、実践しながらそういったことを感じてもらえる内容を心がけて作りました。


登録がまだの方は、ぜひ登録してやってみてください。


新セルフ整体メール講座


 


 


「動物脳」を解放する


先日、ある非公開の講座の中で、和歌山県で漢方クリニックを営む医学博士の田中一先生の話を聞く機会がありました。


食養生、心の養生、漢方を柱に、免疫力を自然に高めることにより、癌、アトピー、自己免疫疾患などのあらゆる難治性疾患の治療に取り組み、公園活動等も行われている先生です。


講座の中では、公の場では話せないような話もありましたが、基本的には僕が考える健康観や施術方針と近く、共感できる話でした。


 


関西の方ということもあってか、話し方全般、例え話などにもユーモアが散りばめられていて、深い話を楽しく学ばせてもらえたという感じです。


田中先生はご自身のクリニックで実際に多くの患者さんの治療にも関わっていることもあって、理想論だけでなく、「実際に悩んでいる人を、どう肉体的にも精神的に救うか?」という試行錯誤や葛藤の話も聞くことができました。


 


以下は、田中先生の著書からの引用です。


●問題は「病気になること」ではなく「治らないこと」


●知識だけでは体は変わらない


●アタマを減らせば、体は自動的に改善する


●魔法の言葉は「まあいいかあ」「しゃあないなあ」


 


医者、医学博士であり、影響力も持った方がこういった考えで活動をされているのを見ると、僕も少し勇気をもらえます。


僕なんかは、大した技術も影響力もありませんが、縁があって僕の元に来てくれた方に対して、薬に頼らない健康を目指して、よりパーソナルに、より繊細に関わっていきたいと、思いを新たにすることができました。


 


興味のある方、田中先生の本もぜひ読んでみてください。


本「病気は脳が作っていた」


 


 


田中先生の話は、ラジオ(音声)でも聞くことができます。


▼ラジオ前編
https://honmaru-radio.com/kaorin0058/


▼後編
https://honmaru-radio.com/kaorin0059/


 


 


では、今週は雨っぽい天気が続きそうです。


普段、体に無理をかけている方はこう言った気圧の変化に体が対応できずに不調や痛みが出たりします。


そういった症状を悪者扱いせず、「無理をかけていたんだね」「ごめんね」と言う気持ちで受け入れて、体を緩めて休む時間も取るようにしましょう。


 


 


 




 



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃アルボル公式LINEが便利!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEに登録すると、
・セルフ整体動画が一覧で視聴可
・チャットでお問い合わせやご予約が可
・初回限定70%OFFクーポン進呈


登録はこちら

※登録無料。メール配信はごくたまにです


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
メルマガ/コンテンツ
プロフィール
ショップ
整体のご予約/お問合せフォーム
お問い合わせフォーム
STG(天然除菌剤) 無料サンプルお申込み
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック