古瀬 道江

学んでてソレなん?(その程度なん?)って言ってくる人

2021/8/16配信


皆様
古瀬道江です。


雨が続いていますね。
どうぞご安全にお過ごしください。

私は、
お盆休み中にインスタで、
ナガサキについて呟いたら、
全然知らない長崎の方から、
いいねやコメントをいくつかいただいたんです!
SNSの偉大な力と可能性を感じました。

こうやって、
みんなの願いや祈りが繋がっていけばいいですね。
そんなことを思う、終戦記念日です。

ちなみにインスタはコチラ
よかったらフォローしてくださいsmile


今日のタイトル、


学んでてソレなん?(その程度なん?)


ですが、
言われたことはありませんか?
言ってくる人は、周りにいませんか?

私はあります(笑)

ま、だいたいそんなこと言ってくるのって、
家族とか、身近な人ですよね。

受講者の方からも、
家族に言われたと聞いたことがあります。





先日、先輩カウンセラーさん(ものすごいベテランの方)から
うかがったのですが、
なんと、
その方でさえ(え、あの○○さんでさえ?という存在)


「カウンセラーのクセに」


と言われることがあるそうです。


それはめっちゃ腹立ちますね~~。


 


さて、


なぜ今日のメルマガで、
そんなことについて
書こうと思ったかというと、

あの方だって家族にそんなこと言われるんだって~、
という裏話をお伝えしたかったわけではありません。




家族からそんなことを言われることが原因で、
自分の学びに効果がなかった、と思い込んだり、

学び続けることに躊躇う人がいたら、
本当に勿体ない!!
と思ったからです。


 


講座を受けたら、
たしかに、
めちゃくちゃ変われます!!!


私がお伝えしているアドラー心理学の講座は、


「一生もの」の、
生きていく上で”芯”や”軸”になっていくような、


大切で、そして実用的なエッセンスが
ふんだんに盛り込まれています。

だから、
劇的にラクになる。



それは事実。


でも、

だからといって、
生きていく上の悩みが
すべて完全にゼロになる!!

なんてことは、ないです。

たとえば、


仮に、
イヤイヤ期を乗り越えたとしても、
小学生の親になるのは初めて。
そして、
思春期の親になるのも初めて。

やがて、
娘の彼氏を初めて家に迎える日も来るし、
その前には(後かもしれないけど)
目がしょぼしょぼする日もやってくるし、
白髪を見つける日も来るし。

仕事上の立ち位置も、少しずつ変わっていきますね。
(肩書きは変わらないとしても)

つまり、
若いときには若いときの、
年を重ねたら重ねただけの、
向き合うべき、新鮮な課題がある。

そんな、数々の”初めてのこと”に、
あなたも私も、
うまく対処できるはずないのです。


それに、人には感情があります。
びっくりしたり、うろたえたり、
泣いたり怒ったりするのは当然。



だって、
完璧な人間などいないのですから。



でも、


そうやって、
毎日現れる”目の前のこと”に、
自分らしく、自分なりに向き合うこと。
それこそが、
生きるってことなのではないでしょうか。


講座を一つ受けたからといって、
一生分の、あらゆる悩み
すべて消え去る、
なんて魔法はないのです。

だって、
生きている人間なんだもの!!


だから、

ちょっとうまくいかない日があったぐらいで、


「ああ、受講した意味がなかった」と
思ってほしくないのです。


家族が、意地悪く言ってきたとしても!!

そんなときは、

「学んでなかったらもっとひどかったワ!」
「学んでなかったらもうちょっと早くキレてたワ」
「学んでたからここまで耐えられたんやで」

と言ってあげてくださいwink


そう。
講座を受けようと思ったあなたは、
それだけですでに一歩踏み出しているし、
受けたあなたは、
いっぱい学んだこと、気づいたことがありましたよね?

確実に、前より良くなっているんです。
一歩前に、進んでいるんです。



勇気づけは、
生き方に関わること。
自分が自分のことをどう扱うか、に関わること。

だから、
一生学ぶことだし
一生お稽古が続きます。

私もずうっと、学び続けています。


そして、
私の講座を受けてくださった方は、
もうずうっとお稽古仲間ですから!!

どこまででも、いつまでも
応援しつづけますよ♪

そんな勇気づけ仲間として、
幸せになる旅を、
ご一緒できたら嬉しいです。


9月開講のSMILE・ELM

次回のメルマガで、
詳細をご案内させていただきますね!
(メルマガ割ももちろんあります♪)

思春期講座「コンブリオ」は、
11月開講予定です。

(国語講座は日程調整中)


 


ちなみに、
私の学びですが、
この6月からは、ずっと避けていたところに、
ガッツリ向かい合ってきました!
(「行くのイヤヤ~」とか言いながら通うという・・・笑)

そんな話も
またお届けします。


それでは来週も
お元気でお過ごしください!!

ずうっと応援しています♪





 


 


 


 



 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




もっと国語力があったらなぁ。。。。 もっと自分の気持ちや考えを表現する言葉がすっと出てくればなぁ。。。と思っている方


アドラー流 “人に優しくなれる” 勇気づけ国語講座



子育てやご自身の思うことをとりあえずしゃべりたい、誰かに聴いてほしい、あるいはきいてみたい方、アドラー心理学に興味があってちょっと話をきいてみたい方、講座申込み前に古瀬ってどんな人か見てみたい人


【アドラー流】 勇気づけぶたぶたカフェ



アドラー心理学をベースに、思春期をとことん学ぶ講座です。小学校高学年から中学生、高校生のお子さんがいらっしゃる方や、まだお子さんが小さいうちに学んでおきたい方にオススメです!


思春期についてとことん学ぶ 「コンブリオ・2」



子育てや人間関係の迷いをとりたい人。自分を好きになりたい人。 自分のことも、相手のことも、大切にし、信じ、待ち、勇気づける。そんな方法を学びたい人に。


【全8回】SMILE (愛と勇気づけの親子関係セミナー)




 


 


 


 




Icon_f


アドラー流 “人に優しくなれる” 勇気づけ国語講座

出会いに感謝!!

とも 様

国語を学んでほんまに優しくなれるんかな優しさと関係ある?…と思いながら、国語の勉強をしたくて受講しました!
そして、この講座を受けて初めて国語の面白さと人に優しくなれる理由がわかり、もっと早く知っておきたかったと思いました。
また、講座では国語が苦手な私でも参加しやすい雰囲気でとても楽しく過ごせました!!  ありがとうございました!




Icon_f


思春期についてとことん学ぶ 「コンブリオ・2」

これはおススメ★★★

ケンさん 様

 コンブリオ1に続き、4月から6月までの全5回を受講しました。
 内容は、思春期の後半、高校生から大人になるまでの子供たちの心境や思考の例を挙げ、親たちはどのように対応すれば、感情的に衝突すること無く、意見を交わすことができるか、不適切と感じたこと、心配、不安と思うことを伝えることができるかを具体的に、また参加者の事例など話し合いながら学ぶことができ、複雑な10代後半の気持ちを理解することができる講座です。
 この講座は、お母さんだけでなく、お父さんにもお勧めの講座だと思います。これまでは、育児の中心はお母さん(女性)が中心でしたが、これからは積極的にお父さん(男性)の参加も求められる社会になるでしょう。その時に、自分たちの体験したこと、自分の父親を参考した育児で、今の子供たちとうまく接することができる自信がありますか?今の子供たちは、私たちと同じ環境、人間関係、教育でしょうか?「俺の子供は、男だから大丈夫だよ。多少荒く扱っても大したことないだろう。」と思っている方は、思わぬ落とし穴にはまるかもしれません。
私がこの講座を受けて感じたことは、2つあり、
1つは、家族の中で息子がする会話、言動、主張、姿を私が感じたままの内容を、講座の中で参加者に事例として話をすると、違った視点で受け止め、説明や解釈が得られることで、「あぁ~、こんな考え方で頑張っているのかぁ、こういう努力をしているのかぁ~。」ということが知ることができたこと。
もう一つは、講座の参加者もいろいろな世代の方がいるので、テキストの設問に対して、受け止め方がそれぞれ違い、私たちの世代が「そうだよねー」と感じてなんとなくやり過ごしてしまうテーマでも、「いや、そこちがうでしょう!」という参加者もいて、価値観の違いを体験することができるいい場となったこと。でした。
 この講座に参加して学ぶことで、子供の気持ち理解することができるだけでなく、自身が思春期のときに自分の親がどうしてほしかったか、どんな気持ちだったかを思い出すことでもできます。その気持ちが次の世代を育む糧になることでしょう。そして、世のお母さんだけでなく、お父さんも仕事や生活など大変ではありますが、お互いに乗り越えるヒントが得られること間違いなしのお勧めの講座です。




Icon_f


思春期についてとことん学ぶ 「コンブリオ・2」

「母は余裕を手に入れたぞ〜!」

布施 智美 様

CONBRIO1に続き、2も楽しく和やかに学べました。
メンバーも1と変わらなかったので話しやすかったです。

CONBRIO2は、自分の子どもがこれからたどっていく成長過程なので
前もって学べたことで「母は余裕を手に入れたぞ~!」と感じています。

講師の古瀬さんがワークのたびに投げかけてくださる視点が、なるほど~と
納得できました。

また自分が育ってきた環境や体験を思い出しながら進むので、人それぞれの
認知(眼鏡)の違いを実感することができました。

自分が思春期の頃、親は全然わかってくれない!と感じていたはずなのに、
親となった今では、親である自分の気持ちや感情を優先しがちなことに気づきました。

100%、子どもの気持ちを理解できないかもしれないけど、理解しようとしている姿勢は
持ち続けていきたいです。

これからだんだんと精神的な自立に向かう子どもを信頼して見守る親になれるように
講座が終わってからも時々はテキストを読み返しながら、成長し続けていきたいと
思っています。

たくさんの気づきを与えてくれたCONBRIO講座と、講師の古瀬さんと、学び仲間の皆さんに
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。




Icon_f


【アドラー流】 勇気づけぶたぶたカフェ

人生で大事な事が得られました

辻川 牧子 様

道江さまの優しい司会で穏やかな時間が流れ、参加者の皆様のお話を聴いているうちに、自分の心にも素直に向き合うことができました。おかげさまで、思ってもいなかった気づきを得ることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。また、機会がありましたら参加させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。




Icon_f


アドラー流【大人のための】A4論文発表会

人生で大事な事が得られました

西マモる 様

今回、企画提案させて頂きました。
こういったイベントを企画するのは初めての事でしたので、不安もありましたが、
参加者はアドレリアンなんですね。^ ^
終わってみると不安は取り越し苦労でした。感謝です。
もちろん僕1人では大したことはできません。^^;
企画する場があること、企画に賛同していただける仲間がいること…
感謝です。

論文の「ろ」の字も知らない僕が、人生で初めて論文を書いて、人前で発表する。
貴重な経験をさせて頂きました。感謝です。
少しは成長できたかと思います。感謝です。

何歳になっても成長ができて、それを実感できる。
感謝ですね。^ ^

今回も勇気をたくさん頂きました。
感謝です。

感謝です。感謝です…
何回言うねん‼︎

ホントにありがとうございます‼︎m(_ _)m


利用者の声をもっと見る▶


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
入塾初回面談 お問い合わせ・ご予約フォーム
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
instagram
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック