子どもがチャレンジする時にほしいのは、

親からの「大丈夫?」という心配の言葉じゃなくって、

親からの「大丈夫!」という信頼の言葉

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

子どもを信じようが信じまいが、

それは自由だと思うんだけど、

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

少なくともボクは、

信じてもらってメチャクチャ嬉しかったから

信じるようにしてる

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

ぶっちゃけそれが全てなんだよね

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

いくらカッコいい言葉を知ってたって、

ぐうの音も出ないような正論を言ったって

心の奥底で本当に思っていなかったら全部上滑りで響かない

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

「裏切られたらどうするの?」って聞かれることもあるけれど、

それくらいで揺らいでいるようでは、

本当の意味で信頼してないってことっしょw

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

自分を信じることから

自信は育まれていくと思うけど、

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

誰かに信じてもらえることからも

自信や、人を信じる気持ちも育まれていくと思う

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

だからコーチとして、

大人に対してもそうやって接していきたいし、

子どもの頃に、揺らぎなく信じてもらうっていう

経験をしてほしいんだよなぁ

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

根拠があってもなくてもどっちでもOK!

目を真っ直ぐにみて自信満々に伝える

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

信じて伝える「大丈夫!」の一言で、

信じられないほど、子どもは強くなる

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ

ㅤㅤ ㅤㅤㅤ
















子供、立っている、ボール、木、アウトドアの画像のようです