ともだ未佳

【ハルモニア】「しん〇い」一字の違いで天地の差

2021/8/ 5配信


皆様、こんにちは。


 


22978_1a8f5176-d225-4025-aad6-c9d5fcfaa0c3


ソウルナビゲーター ともだ未佳です。


 


ご開封いただきありがとうございます。


 


◇   ◆   ◇   ◆   ◇


 


8月に入り、暑い日が続いていますが


いかがお過ごしでしょうか?


 


 


私は早朝ワンコ散歩のお蔭で


朝日と爽やかな空気からエネルギーをいただき


元気に過ごしております!


 


 


 


8月8日の新月とライオンズゲートに向けて


流れるエネルギーが高まっていて


結構眠くなったりしますけど


 


 


眠気は身体が波長を整えるためのサインなので


無理せず休みましょう。


 


 


でも、今夜20時はバッチリ起きてます!


スパークルライフコーチ畠田裕紀子さんがご登壇されるから!


 



今からでもご登録は大丈夫ですので


是非お見逃しなく↓↓↓↓↓


https://launchclubjapan.com/freedom2021-h


 


 


 


しん〇いのエネルギーで包む


 


さて、タイトルの「しん〇い」。


ここに何の字が浮かびましたか?


 


 


 


「しんらい」と「しんぱい」


 


一字違うだけで随分


言葉に流れるエネルギーが変わります。


 


 


 


私もうんと経験してるのですけど


特に子育てにおいて


子どもにどちらの想念エネルギーを送ってるのか?


 


これは本当に意識しないと、と感じています。


 


 


どちらも根っこは愛情なんですけど


発する色合いは天地の如く異なります。


 


 


 


心配してる時って超集中してますからね、


想念エネルギーも強いんです。


上手くいってない場面をイメージするという。


 


 


その強いエネルギーでお子さんを包むわけです。


見えない繭のように。


 


 


 


これはお子さんに限らず


自分や他の人にも言えること。


 


 


 


遡ってみれば


私達は全員、子ども時代に


親御さんや周りの大人から


想念エネルギーを送られ包まれて


育ってきました。


 


 


どんな色・イメージのエネルギーによく包まれていたのかは


日頃自分や人にどんな思いを抱く傾向にあるか?


を見ればわかります。


 


 


不安や心配しがちか


信頼して迷いがないか。


 


 


 


この傾向はあくまで習慣で備わったものなので


ご自身さえ意識し練習すれば


いくらでも変えられます。


 


 


 


自分を、大切な人を


「信頼」「心配」


どちらの想念エネルギーを贈り包んであげたいか?


 


内観し、実践してみてくださいね。


 


 


新月のメールレターはまたお届けします!


 


 


どうぞ素敵な夏の日々をお過ごしください。


 


 


 


 



  

 


 


 


 






 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
グループレッスン
個別予約
メルマガ/コンテンツ
聖霊の奇跡が宿る 誘導瞑想カウンセリングセッション
自分の本質を知るための ホロスコープリーディング セッション
自分の本質と宇宙とつながり “真善美”な生き方になる Reconnection継続プログラム
各種お問い合わせ
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
instagram
アメブロ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック