こども睡眠カウンセラー協会

#52 夏の快眠法

2021/8/ 6配信



 


32057_2020-04-2015



こんばんは!


こども睡眠カウンセラー協会


ジュニアマスター講師


山田典子です。






本日もメール講座をご覧いただき


ありがとうございます。





それでは、本日のメール講座


スタートです!





//////////////////////


#52 夏の快眠法


/////////////////////




夏は一年で一番


睡眠不足になりやすい季節です。





〈出典:ショップジャパン〉




幼いころ連れて行ってもらった


海沿いのキャンプ場は、


昼間は楽しかったのですが


テントの中は蒸し風呂状態で


夜は全く眠れず


「二度とキャンプには来たくない!」


と思いました。





なぜ、暑いと寝つきが悪く


眠りも浅くなってしまうのでしょう?





=============


夏に眠れない理由


=============




スマートフォンを使い続けると


熱くなって動きが悪くなるように


ヒトの脳も体温が上がると


機能が低下してしまいます。



 



そこで体温を下げる為に


手足の末梢の表面血管を広げて


体の深部の熱を肌から出すために


多量の汗を出します。




この汗が蒸発するときに


気化熱で体が冷え


結果的に深部体温が下がって眠くなります。



 



赤ちゃんは眠くなると


手足が温かくなりますよね。




実は大人でも


眠くなると手足の温度が上昇し


この上昇の大きさと眠気の強さは


比例しているそうです。


 




〈出典:COOL CHOICE-環境省〉




夏は夜になっても外気温は高いままです。




湿度も高いので


汗をかいて体温を下げる事もできず


寝つきや睡眠が悪くなるのです。





=======


湿度と睡眠


=======




体温を下げる事が


快眠のコツなのですが、


ムシムシして暑い夜は


湿度が高いために


汗がなかなか蒸発しません。




体温が低下しにくく


寝つきが悪くなります。



 



そこで湿度の調整が効果的です。



 



室内を十分に除湿しておけば


汗が蒸発しやすくなるので


睡眠前半に体温が低下しやすく


途中で目が覚めにくくなります。



 



寝室の湿度は50~60%になるように


クーラーなどで除湿をすると良いでしょう。





=========


クーラーの使用法


=========




寝室でクーラーを使う時は


少なくても寝る2~3時間前から


部屋を冷やしておきます。



 



クーラーで空気はすぐ冷えるのですが


壁や家具が冷えるには


時間がかかってしまうからです。



 



壁や家具を十分に冷やしておかないと


クーラーが止まったとたんに


壁や家具にこもった熱によって


寝室内の室温がすぐに上がってしまい


寝苦しくなってしまいます。


 



クローゼット、押し入れなども開けて


こもっていた熱を逃すと良いでしょう。






〈出典:オレンジページ〉


 




以前は


『睡眠中の冷房はタイマー設定にする』


が定番でした。




これほどまでに暑くなった今は


『26~27℃くらい設定して


一晩中つけっぱなしでOK 』です。





=============


扇風機の上手な利用


=============




クーラーが苦手な人は


扇風機を上手に活用しましょう。



 



扇風機で気流を作ると


体温が低下しやすく


寝つきがよくなり


中途覚醒が少なくなります。



 



注意点としては、


風が当たり続けると


体温が下がりすぎて


起床時のだるさの原因となってしまいます。



 



そこで扇風機の風は


壁に当てるなどして


直接体に当たらないように工夫すると


冷えすぎを防ぐことができます。



 

 



また、夏場に部屋を高温にしない為には


昼間はカーテンを閉めておきます。


 


夕方になったら


窓とカーテンを開けて換気すると


冷房機器への負担も少なくなるので


おすすめです。





////////////////////////////


【本日のまとめ】


・夏は寝つきや睡眠が悪くなる


・寝室の湿度は50~60%に除湿をする


・寝る前の2~3時間前から寝室をクーラーで冷やす


・クーラーは26~27℃設定で一晩中つけっぱなしでOK


・クーラーが苦手な人は扇風機で気流を作って体温を下げる





快眠でしっかり体力をつけて


暑い夏を乗り切りましょう。





こちらの記事を読んで


ご質問やご意見などございましたら


お気軽にこのメールに返信してください。



 

 

 

皆様、

 

日本初のお昼寝専門の資格講座の募集が

 

まもなく始まります。

 

 

詳細をご覧になって、

 

もうしばらくお待ちくださいね。

 




《お昼寝マイスター資格講座》


【講座概要】


日程:8月19日(木)、8月22日(日)、9月11日(土)、9月15日(水)


時間:各日6時間 12:00~18:00


募集人数:50組100名様(基本ペアで参加)


価格:33,000円税込(1人でも2人でも同じ価格)


 


講座内容


1,日本の睡眠の現状


2,睡眠の極意!熟睡するための3つの柱


3,睡眠のベースになる安全な寝室環境


4,月齢別の特徴


5,お昼寝(0~6歳)管理


6,ねんねトレーニング


7,こどもの睡眠の質を上げる快眠ごはん


8,サプリメント業界の実態と選び方(保育士さん自身向け)


 


募集開始:8月9日


締切:8月16日


 


 


お昼寝マイスター講座は、


日本初のお昼寝専門の資格講座です。


 


ぜひ、多くの方にご参加いただけることを


楽しみにしております。



 



皆様の周りに、


こどもたちの最前線で奮闘される


保育士さんがいらっしゃれば、


ぜひ当協会の取り組みを


ご紹介していただけると幸いです。


 


 


いつもお読みいただきありがとうございます。



 


 



  

 


 





Facebook版


「こども睡眠オンラインサロン」(無料)では


一般社団法人こども睡眠カウンセラー協会の


マスター講師たちによる


「睡眠レクチャー」を行っております。


まだあまり知られていないこどもの睡眠の話が


無料で有益な情報が定期的に公開されているので


ぜひご参加くださいね。


参加したい方は、下記URLからお入りください。


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/386144268998957/?ref=share


 


また、こどもの睡眠を食事から


サポートするプロジェクト


「こども睡眠キッチン」への


ご参加はこちらからどうぞ


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/1593843787442001/


 





 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック