ゆきの 直子

#11 日常の違和感から目を離さないこと

2021/8/ 1配信

皆様


こんにちは!

ハッピー子育てplus
保育・子育てプロデューサー ゆきの直子です。


28133_190493352_467371287665047_9117669053833992789_n


先週は、どんな一週間でしたか。


私は、セッションがたくさん入っていた週でした。

2週間10分コーチングが毎朝・毎晩あります。


私がクライアントさんに影響を与えるだけでなく

クライアントさんが私に

今まで見たことのない世界を

教えてくれることも多くて、


色々感じたり考えたりで、

お互いの成長を感じる楽しい日々を送っています。



そして、新しい学びのテストが

刻一刻と近づいているのに、

大阪に緊急事態宣言が出てモヤモヤ。


モチベーションを保つことが難しいです。


そんな時には、自分が何のために

それにチャレンジしているのか?を

考えるとモチベーションが

保てることが多いです。


私達って、目標としていたことではなく、

手段に執着しちゃっていることが多いから。


そして元々、手段を目標と勘違いして


目標たてちゃうこともあるし…


目標に執着する必要もない。

だって人は変わるから、目標も変わる。

違うなと思たら、そこで考え直すもありですよね。



今回のメルマガは、

5歳のお子さんが通園バスに

取り残されるという痛ましい事故を知って

私が考えたことを書きます。






通園バスの事故って多いの?




ネットで検索してみました。


そうしたら、シートベルトをつけるかどうか

の記事はたくさん出てきました。



そうですよね。通園バスで事故ってなると、

普通は衝突をまず心配しますよね。



では、通園バスを使っている園ではどうか?

って話です。







通園バスで送迎があった知的障害児通園施設






私が、保育士1年目でお世話になった

知的障害児の通園施設は

バス登園があった施設でした。



毎日、だれが乗ってきたかは

もちろんチェックするし、

降りる時に人数を数える。



バスを車庫に入れる時には、

保育士と運転手さんが

ダブルチェックでバスの中を見て、

子どもがいないと確認してから施錠する。



新しい先生にも

「バスが好きな子は

そのまま乗ってしまうこともあるし、

寝ていることもあるから、

ちゃんと最後まで見まわってからバスを降りてね。」

と引継ぎがありました。







日常に想像力を働かせる






シートベルトの着用ももちろん大事です。

だけど、それは非日常の交通事故対策ですよね。


そこは、シートベルトを徹底させるということで、

いったん手放してもいい問題だと思うのです。



では、日常は何?

それは、子どもは予想外の行動をするってことです。


バスに乗った時に子どもがしそうなこと。


寝る、立ち歩く、喧嘩する、かくれんぼする、

バスを降りたらどこかへ行ってしまう…等々



こういうことは日々起こります。




特に大きい男児なんかは、

運転手さんに見つからないようにと

椅子の下の空間に隠れてみたりすることも。


子どもにとっては、ただのあそびでも

そのままバスを施錠してしまうと

今回のような悲惨な事件が起こりかねないのです。






対策はどうするの?





「子どもはあそびのつもり。」を

そのまま置いておかないことも

保育者として大切です。



・バスの中での約束を決めて伝える。


・人数を確認して、バスを降りる時と
 園内で人数を数える。


・隣に座ったお友達の顔を
 覚えておくように子どもに伝えること。


・バスに乗る子どもだけでもいいので、
 考えられる事故に対する訓練をしておく


・万が一閉じ込められた時には、
 バスの運転席に行きクラクションを鳴らすという
 周りに知らせる行動を教えておく



子どもと訓練をするということで、

保育者自身の危機管理スキルも

あがるというものです。



これを機に、地震や火災以外の

訓練もするように
なるといいなと

私は思っています。







少しの違和感をそのまましない





今回の事故の詳細はわかりませんが、

私が保育者をしていた時に、

何か大きな事故が起こる前には

細かいことがたくさん起こっていたものです。



例えば、今回は連絡なく登園していないのに

保護者に連絡していないこと。


これって、違和感だと思います。



朝一には、親が連絡忘れたのかな?とか、

忙しくて連絡を受けた先生が伝え忘れているのかな?

と思ってしまうこともあるかもですが、


お昼寝の時間(年長児はないか^^;)などに

他の保育者に
連絡があったか確認したうえで、

保護者に連絡を入れていれば、

昼には子どもが見つかり、

子どもが亡くなるという事態は

防げたかもしれません。








欠席者になぜ連絡を入れないのか?って話





学校の先生の書いた文章に、

『朝、子どもが来ていないのに、

その段階で連絡を入れないなんてなにごと。』


みたいなことを書かれているのを見たのですが、


学校とは違い、保育園・幼稚園は

基本保護者が子どもを連れてくる、


バスに乗せるということで、


『朝からいない』ということに、事件性が少なく

危機感がないのが、保育の現場かもしれません。


途中でいなくなるには、

結構目を配ってると思うんですけどね。




だけど、このコロナ禍で

連絡なく休むっていうことに


違和感を感じない保育士って

いないのでは?と思うのですよ。




あれ?何か変を見逃さないこと?

これ、子育ても同じです。

それでなんでもなければ良かった♡
で、いいですよね。



何度も同じことがあっても、

オオカミ少年のように

いつか真実になることもあるかもしれません。



だから、毎回真剣に向き合うことが、

保育者(ママ)には必要なのでは?

と私は思っています。





子どもの様子に、あれ?って思った時にあなたはどう行動しますか?







***********


最後までお読みいただき

ありがとうございました。


 


 


<編集後記>
痛ましい事故があったとは色々な意見が飛び交いますよね。


もちろんちゃんと確認しなかった園長ならびに保育士の罪は重いと思います。

そこを指摘しても子どもはかえって来ない。

だから、責めるのは当事者に任せて、保育者は、この事故から学ぶことが大事なんじゃないかな?と私は思っています。



話は全然変わりますが、今週も土日はおうちで過ごしました。

なんだか、体調がイマイチの日が続いているので、お昼寝必須なのですが、最近昼寝のたびに息子たちが登場して、マッサージをしたり、布団をかけてくれたり、隣で暴れたり、諸々。

疲れが…抜けた気がしません。

子ども達は、一緒にあそびたいと思ってくれているのかな^^;


まあ、デリケートなお年頃なので、仕方ないか。

ボチボチこの体調と仲良くしていきます。


あっ、ブログ・LINEで告知した、2週間10分コーチングですが、今日お申込みの最終日です。

次回は9月に募集すると思いますので、夏休み中はいいかな。と思った方がおられたら予定しておいてくださいね。


理想の未来への加速度がつきますよ。


https://ameblo.jp/naoko9109/entry-12687743272.html


ってことで、来週もお楽しみに
8月末にはプレゼント企画しますね♡


このメルマガは、シェア大歓迎です♪




 

 

  



 


 



お届けしているサービス一覧



ラブレターハッピー子育てplus

メール無料メルマガ  10/17 第20回配信予定
「保育士が子どもを手離していく時の10の心得」



 


ピンク薔薇未来コンサルセッション
赤薔薇子育てコンサルセッション
ピンク薔薇コーチングセッション






赤ちゃん0歳から 子どもの能力を伸ばす
ハッピー子育て講座


トイトレ編 10/21(木)10:00~
募集開始まで暫くお待ちください。


詳細記事はこちら





NEWピンクハート1日10分コーチング(3週間チャレンジ)


10月上旬分は満席
次回は10月下旬募集




ラブレター子どものこころのコーチング協会

NEWクローバーオンライン講座

聞き方コンシェルジュレッスン・タイプ別コンシェルジュレッスン
聞き方・タイプ別お申込はこちらをクリック
特定商取引法に基づく表記  


クローバー子どものこころのコーチング講座

オンラインZoom


NEWオンライン3期(17期)
10月23日 10月30日 11月20日  全て土曜日
9:30-12:00 (締切:10/14)

子どものこころのコーチング講座





クローバー家族のこころのコーチング講座

準備中砂時計


クローバー自分のこころのコーチング講座

準備中砂時計



FREEラブレターClubhouse
月・火・木・金
5:00-

晴れ5時から子育て赤ちゃん時々 美活口紅の会』
美のカリスマかおりんとの、徒然朝活です。

110回を越えました。

ハンズアップ大歓迎。
なければ30分間、心のままに話続けます。


毎週金曜日
13:00~13:15

『昼金トーク』

子どものこころのコーチング協会
マスターインストラクター村上桃香さん
インストラクター武田千晴さん
と3人で、子育てとそれに伴う諸々について語ります。

15分の予定が1時間を超えることも😅

お問い合わせはこちら



 


 


ハッピー子育てplus ゆきの 直子

◯ブログ
https://ameblo.jp/naoko9109/

◯メール
naoko.happy.9109@gmail.com

◯Facebook
https://www.facebook.com/naoko.tsukumo/

◯Instagram
https://www.instagram.com/happy_kosodate_plus/

◯LINE公式
https://lin.ee/28uZcsVL4

◯Twitter
https://twitter.com/4pxCFEjUGVXWNrL

◯clubhouse
https://www.joinclubhouse.com/@naoko9109


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
アメブロ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック