こども睡眠カウンセラー協会

#51 脳の細胞に重要なDHAとEPA

2021/7/31配信



 


32057_2020-04-2015



皆様、こんにちは!


 


こども睡眠カウンセラー協会


ジュニアマスター講師


山田典子です。







本日もメール講座をご覧いただき


ありがとうございます。




それでは、本日のメール講座


スタートです!





/////////////////////////////////////////


#51 脳の細胞に重要なDHAとEPA


////////////////////////////////////////




==============


脳にとって大切なDHAとEPA


==============




DHAは


血液サラサラ成分として


サプリメントのCMで


よく見かけますね。




「私はまだ若いから


血液ドロドロなんて心配ないワ」


という方。




実はこどもから中高年まで


脳にも大事な脂質なのに


若い世代ほど足りていないことを


ご存じでしたか?


 




〈出典:富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー〉




最近ではDHAやEPAは


脳神経の活性化・保護成分としての


研究がどんどん進んでいます。





DHAは「ドコサヘキサエン酸」


EPAは「エイコサペンタエン酸」という


脂肪酸の略称です。




「オメガ3」系の代表的な脂肪酸としても


よく知られていますね!




〈出典:サントリー健康情報レポート〉




DHAは


脳細胞自体を柔らかくする働きがあり、


シナプスの神経伝達物質を活性化し


記憶力や学習能力の向上に役立ちます。




DHAは脳の入り口に設けられた


「血液脳関門」と呼ばれる門を


通ることができる


数少ない脂肪酸の一つなのです。





脳の記憶を司る「海馬」


と呼ばれる部分の脂質は


20%以上がDHAでできています。




脳内で情報を伝達する


「シナプス」と呼ばれる部位も


DHAが不足すると


働きが弱まってしまいます。




これがひどくなると


アルツハイマーなど


重大な病気になりかねません。



 



DHAを摂取することで


シナプスを柔らかくし


情報伝達をスムーズにしてくれるのです。



 



一方、EPAは


血液脳関門を通過できないため、


DHAほど記憶力の向上効果はありません。




しかし、ある酵素によって


EPAはDHAに転換され、


血液脳関門を通過できるとされています。



 



EPAは


赤血球の柔軟性を高めてくれることもあり、


末梢の毛細血管まで血流を改善してくれます。





====================


DHA&EPAは睡眠時間を増やしてくれる?


====================




英オックスフォード大学が


2014年に発表した研究(※1)です。




7~9歳のこども395人の


血中のDHAの濃度と


睡眠時間を調べたところ




血中のDHAの濃度が低いこどもは


睡眠の状態が悪くなる傾向が分かりました。



 



さらに、


毎日DHAのサプリメント(600mg)をとるグループと


DHAを含まない偽のサプリメント(偽薬)をとるグループに分けて


睡眠時間の変化を比較しました。



 



「活動量計」によって


睡眠時間を厳密に測定してみると




DHAのサプリメントをとったこどもは


1時間ほど睡眠時間が長くなり、


途中で目覚めることなく


ぐっすり眠れていたことがわかりました。





日本でのラットの実験で(※2)


DHAには


「レム睡眠」を誘発する作用がある


という報告もあります。




レム睡眠が長くなった結果


睡眠が良くなった可能性も考えられます。




=============


こどもも意識してDHAを摂る


=============




〈出典:いきいき健康研究所〉




DHAは睡眠だけではなく


ストレス時における


他者に対する攻撃性・敵意性を抑制する


精神安定作用を向上させる効果がある(※3)


という研究結果も報告されています。



 

 



DHAとEPAが豊富に含まれている


といえば青魚ですよね。




〈出典:ニッスイ〉




青魚以外では


海藻類や乳製品、えごま、亜麻仁油、シソ油


くるみ、チアシードなどに多く含まれています。



 



睡眠やストレスが気になる方は


毎日の食事でそれらの食材を


取り入れてみて下さいね。



 



(※1)


Fatty acids and sleep in UK children:


 subjective and pilot objective sleep


 results from the DOLAB study


 - a randomized controlled trial


 P Montgomery et al. J Sleep Res.


 2014 Aug; 23(4): 364-388.




(※2)


M.Hashimoto, X-W.Gong, Y.Izaki, M.Iriki, H.Hibino:


1-Oleoyl-2-docosahexaenoyl phosphatidylcholine


increased paradoxical sleep in F344 rats,


Neuroscience Letters,158,29-32(1993)




(※3)


Richardson AJ et al., PLoS One. 2012; 7: e43909





/////////////////////////////////


【本日のまとめ】


DHA&EPAは


・血液をサラサラにする


・記憶力を向上させる


・睡眠(レム睡眠)を長くする


・心の安定作用がある




中高年だけではなく


こどもにとっても大事な脂肪酸です。




ぜひ、上手に摂取してくださいね♪



 

 

 



こちらの記事を読んで


ご質問やご意見などございましたら


お気軽にこのメールに返信してください。



 



それでは、本日はここまでです♪


 




最後までお読みいただき


ありがとうございました。




 


 



  

 


 





Facebook版


「こども睡眠オンラインサロン」(無料)では


一般社団法人こども睡眠カウンセラー協会の


マスター講師たちによる


「睡眠レクチャー」を行っております。


まだあまり知られていないこどもの睡眠の話が


無料で有益な情報が定期的に公開されているので


ぜひご参加くださいね。


参加したい方は、下記URLからお入りください。


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/386144268998957/?ref=share


 


また、こどもの睡眠を食事から


サポートするプロジェクト


「こども睡眠キッチン」への


ご参加はこちらからどうぞ


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/1593843787442001/


 





 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック