稲葉琢也

タイ【ビズサポートの稲葉です】銀行対策

2021/7/ 5配信


皆様


中小企業のお金が増えるお手伝い


のビズサポートの稲葉琢也です。


13086_img_5842


 



資金繰りや銀行取引が

不安な方の味方

ビズサポート稲葉のブログ

 

 



 


 


 


銀行に借入を申し込みして


断られる中小企業で良く見かける


2つの間違いのもう1つは


 


 


「社長に対する貸付金」


 


 


あなたの会社にはこの科目が


ありませんか?


 


 


 


 


多いのは個人事業から


法人成りする際に事業主貸を


そのまま貸付金に計上した場合


 


 


 


 


ひどいのは支払いして


領収書がなく何に支払ったか


分からない場合に社長に対する


貸付金としている場合


 


 


 


 


関与の税理士さんにも問題が


あると思います


 


 


あとあとの事を考えて


指導してくれないのは


良くない税理士です


 


 


 


 


又は役員報酬をしっかり


取れる利益がなくて


赤字にしたくないから


 


 


 


報酬の代わりに会社からの


貸付金としてお金を受け取り


毎月貸付金が膨らんでいる


 


 


 


結局のところ貸借対照表では


貸付金として計上されているが


実際にはお金は社長から


返して貰うのは難しいです


 


 


 


こうした場合に何が問題に


なると思いますか?


 


 


 


お金を使ってしまってるから


資金繰りが苦しいのは当然です


 


 


 


さらには、銀行から融資を


受けようとすると


 


 


この科目が問題視されます


 


 


先ず、金額が社長の年収の何倍と


多額な場合は、その貸付金は


返ってこないお金(不良債権)


とみなします


 


 


つまり貸借対照表の数字より


実態は資産が無くなっていると


判断します


 


 


又、社長の行動を問題視します


なぜなら、過去に銀行が融資した


資金が本来の目的ではなくて


 


 


 


社長に流れて、本来の


事業目的ではなくて


何に使われたのか


分からないからです


 


 


 次に融資を申し込みしたら


借入を社長が流用しているので


貸さないと言われたりします


 


 


 


「銀行からお金を借りないから


構わない」と考えている方は


 


 


 


事業を長く続けていると


何が起きるか分からない


 


 


 


借入をして資金を回す必要が


起きるかもしれない


 


 


 


或いは、借入をして事業を


拡大したいと考える局面も


来るかもしれません


 


 


 


従って、貸付金については


計画的に社長から会社に


返済してきれいにすること


 


 


 


金額が大きくなると


すぐには解消出来ませんが


 


 


毎月の一定額の返済をして


計画的に減少させている


姿勢を金融機関に理解して


貰うことが最も重要です


 


 


 


尚、社長貸付が増えるから


貸借対照表の現金を


膨らませているケースも


見かけますが


 


 


絶対にいけません


銀行から粉飾決算だと


指摘され信用を失う


恐れがあります


 


 


現金の相違は次回詳しく


説明します


 


 


 


自社の決算書の問題点や


課題が分からない方は


税理士さんや専門家に聞くか


 


 


適切な方がない場合は


弊社の1時間無料相談で


お尋ね下さい


 



 今日は以上です。

 

 

 


私のミッションは

「お金で不幸になる人をなくす」

 


私のビジョンは

「早期再生で広島を日本一

再チャンスの多い県にする」

 

 

 


共感して下さり中小企業を


元気にする仲間を募集しています



 


中小企業診断士など士業の方向けの


早期再生コンサルタント養成講座を


行っています


 


全6回で10名以内で密度高く


学べます


  


講座の詳細はココをクリックして下さい


 


 

 


 


 


お金の不安解消と


ビジョン実現の戦略ブレーン


 


ビズサポート

 



 





 





 


キャッシュフローコーチ


稲葉琢也


 



 



 




広島市中区橋本町7-14橋本町BLD7階


株式会社 ビズサポート


 


電話 082-548-2862


fax 082-548-3170


mail  takuyainaba.and.run@gmail.com




 




 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 



 


 


 




Icon_f


早期再生コンサルタント養成講座プレセミナー&説明会

前に進むことができそうです

吉信 貴之 様

先日はありがとうございました。
新しい情報や雰囲気を知ることができました。

よろしくお願い致します。




Icon_f


早期再生コンサルタント養成講座プレセミナー&説明会

楽しく学べました

だっちゃん 様

稲葉先生の説明がとても分かりやすく、楽しかったです。
また、この講座に投資をしても、すぐに回収できそうだなと思えました。
是非、参加してみたいと思います。


利用者の声をもっと見る▶


 


 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
広島キャッシュフロー経営実践会ご参加お申し込みフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック