渡辺まどか

「期待に応えようと頑張ってしまうんです…」

2021/6/25配信

 皆様



おはようございます。
渡辺まどかです。



先日、とある受講者さんとのカウンセリングで、

上司の期待が重い…

というお話を伺いました。


 


自分に期待されているのはわかっている。


でも、期待が重すぎて、厳しい叱責を受けたり、
自分のキャパシティ以上の仕事を割り振られるのが辛い。
正直、ほっといてほしい…

お話を伺いながら、私も重くつらい気持ちになりました。


 


他人の期待が重く感じる理由


私たちは、常に、多くの人に囲まれて暮らしています。
組織や上司、取引先のお客様、親や親せき、友だち、地域の人たちまで。


人間関係があるところには必ず、他人の思惑、
自分に対する期待というものがあります。


 


私のセミナーを受講くださる方は、総じてまじめな方ばかりです。


まじめな方は、
自分以外の他人の期待に応えなければ、
といつも正面から向き合っています。


 


私も、他人の期待に応えすぎてしまう一人として、
受講者さんのお話を伺いながら、
「ああ、私もそういう苦しみを感じることがあるな」
と深く共感してしまいました。




なぜ、こんなにも、
他人の期待というものは重いのでしょうか。


「他人に対する期待」は、自分の個人的な経験に端を発している
とても主観的なものであるにもかかわらず、
無責任に持てるものだからです。



私がこんなに苦労して手に入れた成功、
あなたには苦労せずに手に入れてほしい


私が成功できなかった目標、
あなたには達成できてほしい


私には解決できない問題、
あなたならば解決してくれるはず



自分がかなえられなかった思いを、他人にかなえてもらおうとする、
無責任な夢が、「他人にかける期待」なのです。


だから、そもそも、どんな大義名分と結びつけようが、
期待というものはすべからく、
「個人の想いでしかない」ものと言えるでしょう。


 


 


 


「応えたい」と「認められたい」


しかし、その他人の期待に
なぜ応えたいと思ってしまうのか。


それは、他人の期待に応えることが、
その人との繋がりを維持する方法であるように
感じてしまうからです。




認められたい
私のことを大切にしてほしい
私のことを好きでいてほしい



そういう欲求は、人間としてごく自然なものです。


だからこそ、自分の意思を押し殺しても、
他人の無責任な期待に応えようとしてしまいます。


それが息苦しさの原因であったとしても。


 


 


「自分の」期待や願望を基準にする


では、どうすれば、
期待に対する息苦しさから逃れられるのか。



それは、
「相手の期待は相手の主観でしかないと自覚し、
自分の主観である、自分の期待・希望・願望を
しっかりと伝えること」です。


 


相手の期待を基準に判断しないことです。


基準となるのはあくまで、
「自分が何をしたいのか、なぜしたいのか、どのようにしたいのか」
全ての基準は自分におくことです。


 


 


信念と信念のぶつかり合いで生まれるもの


逆説的ではありますが、
「期待」はその人の個人的なエピソードに
基づく信念であるからこそ、力を持っています。


その人が、人生をかけてたどり着いた信念だからこそ、
説得力のあるものであり、心を動かされ、
思わず「応えたい」と思ってしまうのです。


 


ですから、相手の期待に抗って、
自分の期待・希望・願望を突き通そうとするならば、
それだけの理由を、「客観的な事実と推論」、
そして「自分の揺るがぬ想い」を併せて伝える必要があります。



客観的な事実と推論だけでは、人の心は動かない。
その人が、その信念にたどり着いた、
心の底から湧き上がる思いを伝えなければ、理解と賛同は得られません。




信念と信念が本音としてぶつかるとき、
親子や子弟の関係を乗り越え、深い理解とお互いの尊敬になります。


信念と信念のぶつかり合いは、
魂を震わすセッションのようなもの。


対話の中に、互いに喜びを感じられるような貴重な時間になります。




私のロジカルシンキングは、
そんな、「論理」と「想い」の両方を
サポートできるものでありたいなと思っています。


 


ご興味のある方、ぜひ秋にご案内する第4期のオンライントレーニングでお待ちしております。
ご案内まで今しばらくお待ちください。


今すぐに始めたい方は、こちらの第3期動画学習コースへどうぞ。


 


安心と自信を身に着ける、ロジカルシンキング
動画講座(添削付き)

https://www.reservestock.jp/conclusions/ZjlkYzhhMjNjY

※ライブ配信への参加ができる実践コースは、現在満席につき、現在は自学自習コースのみ受け付けております。

実践コースへの参加をご希望の方は、第4期開始までもう少々お待ちくださいませ。


 




実践ロジカルシンキング!説得力のある伝え方
https://www.reservestock.jp/page/event_series/54512



「結局、何が言いたいの?」
「なんでそう思うの?根拠はあるの?」
と言われてしまった経験はありませんか?


ストアカで6年間にわたり500名以上の人が受講した、
『明日から使える!ロジカルシンキング入門』のスピンアウト、オンライン講座です。

90分で、説得力のある伝え方を身につけるための
ロジカルシンキングの基礎を学ぶことができます。




https://resast.jp/conclusions/ZjlkYzhhMjNjY



【動画講座パック】ロジカルシンキングのオンライントレーニング(17,820円)
https://www.reservestock.jp/subscribe/MGYyMjQ4M2M5O/173890



 


☑︎ツールとしてのロジカルシンキングを身につける
☑︎ロジカル思考を使って、キャリアをベースに自分が伝えたいことの中身をつくる


この2つを軸としたオンライントレーニングの講義を
動画で学習できるオンライン講座9テーマ分の動画パックです。


 


 


 



  



 


 




実践ロジカルシンキング!説得力のある伝え方
https://www.reservestock.jp/page/event_series/54512



「結局、何が言いたいの?」
「なんでそう思うの?根拠はあるの?」
と言われてしまった経験はありませんか?


ストアカで6年間にわたり500名以上の人が受講した、
『明日から使える!ロジカルシンキング入門』のスピンアウト、オンライン講座です。

90分で、説得力のある伝え方を身につけるための
ロジカルシンキングの基礎を学ぶことができます。




 


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


【オンライン】お試し30分無料個別相談

気づきが得られました

さりー 様

今日は、お話を丁寧に聞いて下り、ありがとうございました。
コミュニケーションや、相手の立場での考え方など、今まで、頭のなかでモヤモヤしていた事がスッキリできたように思います。私も、周りを気にし過ぎてしまう性格なのですが、好きな事を思い切りする事が大切なのだと改めて感じました。確かに、相手になんで?と聞くより、私はこう思う、と伝える力が必要なのだなあと思いました。
今日は、短い時間でしたが、本当にありがとうございました。お引越し後のお忙しい所、ありがとうございました!
仕事と子育、がんばっておられる事は、本当にすごいなあと思います。




Icon_f


オンライントレーニング会員用カウンセリング(無料)

もう最高!(笑

ささ 様

私の考えを上手く引き出してくださり、的確なアドバイスを頂けるので、本当に参考になりました。すぐに仕事で活かせる様な具体的な指摘なので、机上の空論などではなく、自分が意識して動きさえすれば、すぐに改善できると感じました。
あと、先生が優しい雰囲気で話を聞いてくださるので、なんでも相談できちゃいます!
ありがとうございます。




Icon_f


オンライントレーニング会員用カウンセリング(無料)

前に進むことができそうです

森のくまさん 様

これから自分がどのようにしていったらいいかを教えた頂いたので、あとは自分がどう実行していくか、です。ありがとうございました。




Icon_f


オンライントレーニング会員用カウンセリング(無料)

気づきが得られました

やんも 様

先生のアドバイスにより、受講理由が更に明確になったので、レッスンへのモチベーションを上げる事ができました。




Icon_f


オンライントレーニング会員用カウンセリング(無料)

前に進むことができそうです

ちゃーさん 様

話せる、聞いてもらえる、という安心感がありました。
講座を一緒に作っていきましょう、と言っていただいたことも嬉しかったです。いろいろな方と一緒に学ぶのが楽しみになりました。
これから9ヶ月間、よろしくお願いします。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



 



メルマガ登録
プロフィール
グループレッスン
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック