藤原 恵津子

潜在意識がとるバランス

2021/6/ 3配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは
可能性開花トレーナー藤原恵津子です


6865_藤原恵津子写真



さて、今日は自分でも気づかない心のバランスについてのお話です



下へ続く↓


 



イベント・セミナーのご案内




あなたの思考プログラムを紐解き、自分に合った叶え方を知りたい人





カサンドラの人、もしかしてカサンドラではないかと思っている人





お悩み、やりたいこと、迷い、漠然とした不安がある人。楽しく生きたい、もっと自分の可能性を開きたい人、能力を生かしたい人、ちょっと興味がある人





あなたの思考プログラムを紐解き、自分に合った叶え方を知りたい人





楽に生きたい、望んでるものを手に入れたい、もっとお仕事を展開したい、楽しく自分らしく生きたい人

18_nje3ymmynwiwm2rkn






続き↓


 皆様の中には、いろんな人格の皆様がいます


例を挙げると・・・


頑張ろうとする皆様もいれば、ゆっくりしようとする皆様もいる


欲しいものを買いたい皆様もいれば、我慢しようとする皆様もいる 


ポジティブな皆様もいれば、ネガティブな皆様もいるなど


面白いことに、これらのパートは無意識にバランスを取ろうとしています



例えば、頑張り続けると休もうとするパートが必ず出てきますし


買いたいものを我慢し続けると、どこかでドカーンと買ってしまったり、別の何かで補ったり、


ポジティブでいるかと思えば、急にネガティブになったり…


面白いですよね。


これが差しさわりのない範疇であれば、それはそれでバランスがとれているといえるのですが、バランスが悪くなると、とんでもないことが起こってきます。


無意識が起こすのです


バランスが悪いということは、自分の本当の気持ちに気づかなかったり否定している状態でもあり、これを心理学用語では「抑圧」といいます


 


 


先ほどの例でいうと、


ほしいものを買いたいのにそういう自分を受容できず、ずっとずっと抑圧していると、家族の誰かが「ほしいものをガンガン」買うようになります


 


本当は休みたいのに、そんな自分を認めず無理に頑張り続けると、何をしてもうまくいかなくなったリ、身体を壊すことで休む状態を作り出したり、あるいは組織の中から失敗やミスばかりして「足を引っ張る人」が出てくることもあります


もし、医者に行ってもどこも悪くないのに、身体の不調が続くなら、自分の気持ちを抑圧している可能性が高いでしょう


 


また、ネガティブな自分を受容できず、ポジティブになりすぎると 心が疲弊してポジティブになれなくなったリ、組織内(会社や家族)でネガティブな意見ばかり言う人が出てきます


 


そういう状態になった時には、まず自分を見つめなおし、自分自身を受容する必要があります。そういう自分にOKを出すのです
そして行き過ぎた部分を緩めるのです。


 


先ほどの例でいうと、具体的には ほしいものを買うことを自分に許す


頑張り続けることをやめて休む


ネガティブな状態にOKを出すなど


 


頭で理解するだけではなく、「心の底からそういう自分にOKを出せるようになる」ということが大事です


 


それをしないで、前を向いて進めることはありません
必ず同じ問題が起きてきますから。


 


皆様らしく生きるということは、そういう皆様も知って認めて心から受容するということ。


皆様本来の能力を発揮し、可能性を開花するためには避けて通れません。


 


可能性開花コースは、しっかりとそういうところからサポートし、強固な土台を作ります


そして皆様らしく楽に楽しく可能性を開花してくカリキュラムが組まれています


少しエッセンスを体験してみたい方は、ワクワクビジョン実現セミナーもおすすめです.


 


 


大阪はこちら


明石はこちら


可能性開花コース(ただいま早割中)


 



この記事をシェアする


 


 


  




 


 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 













 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック