Uttam&Toshan
Uttam&Toshan

愛と祈りをご一緒ください

2021/5/26配信


皆様へ


 
こんにちは。
シヴァとシャクティが目覚める旅
トーシャンです。


 


Buddha Purnima



今日は皆既月食をともなう
満月となるそうですね。


インドではBuddhaPurnima
と呼ばれる祝祭の日です。


 


25世紀前の今日
ブッダはこの地球に誕生し、
菩提樹の下でエンライトし、
地球を離れました。



肉体の誕生、光明、入滅という
人間の生における三つの頂点を同日に迎えたのがブッダです。




そのような日を迎える今日、

いつもこのメルマガを読んでくださっている皆様にお願いがあります。


 


 



今夜もし少しだけでも時間があれば、
ウッタムと彼の家族に愛と祈りを捧げてほしいのです。


 


 


日本の報道でご存知だと思いますが、
インドはいま大変な時を通過しています。


 



実はウッタムの父親、
弟、妹、義弟の4人が体調が悪く、
入院していたんですね。




コロナに感染したと明確になったのは義弟だけ。
他のメンバーは病院(医師)がはっきりとした診断を下さない現状です。








理由を事細かに説明すると
長くなってしまうので割愛しますが、


このパンデミックを誤用・悪用する
人たちが増大しているため病院側も

トラブルをできるだけ避けるよう
診断証明をださないケースがあるようです。


 


ウッタムは先日のコース終了後
すぐに地元へ戻り、




瞑想実践で培った気づきの光と
強靭な意志力でなんとか保っています。



家族のことだけでなく、彼自身も
実はコースが始まる1週間前から
体調を崩していて、


開催の前日まで
私たちはどうしようか迷っていたんですね。




 


コース最後に
『僕たちが伝えたかったことは、
今回30%しか伝えられなかった』


と言った彼の言葉の背景には
こういう理由がありました。


参加された方のなかには
ウッタムの呼吸が浅かったことに
気づいた方もいたかもしれません。


 


 


自分の体調も本回復する間もなく、
主に父親の介護のため、


ここ2週間ほどは
夜ほとんど眠らずに過ごしています。


 


ロックダウン下のなかでは、
看護師やケアテーカーを手配するのは

一部の富裕層を除き非常に困難な状況があり、
家族メンバーがその役割を担うことになります。



 


このような状況で
ウッタムも体力的に限界が来ており、

今日こうしてみなさまからの
サポートをお願いしたいのです。




ほんの少しの時間でも構いません。
ご自身のやり方で構いません。


 




ウッタムと彼の家族に
愛と祈りを一緒に送ってもらえませんか?



どうぞよろしくお願いいたします。


 



もしトーシャンと一緒に
その時間を過ごしてもいいと思う方がいらしたら、



今夜18時30分から約2時間ほど
Osho講話を聴くイブニング瞑想にいらしてください。


出入り自由で構いませんし、顔出しはナシです。


途中入退場も自由です。


 



【ブッダ・プルニマ愛と祈りを捧ぐ瞑想プログラム】


18:15- 会場
18:30-19:00 ミュージック&ダンス・サイレンス
19:00-21:00 Osho講話
21:00- ミュージック


Osho講話:
Osho Upanishad #35 (動画・字幕なし)
Osho、Buddhaについて語る


Zoomリンク

https://us02web.zoom.us/j/86573658737?pwd=dmgwbU5ITmQ0eTBzUS9QTkk3dmI4dz09


 


ミーティングID: 865 7365 8737
パスコード: 5262021
 



 


 


皆様にとって美しい満月の今宵でありますように。



愛を込めて
トーシャン


 


 


 






 







 




 


 


 


 


 



  

 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。