キミツカユカ

もうこんなことで悩みたくないのなら

2021/5/19配信


起業家の皆様


ごきげんいかがですか?君塚由佳です。


 


知人で 月に1回 公的機関で無料相談の先生をしている人がいるんだけど

決められている無料相談の日でもないのに
事務所にいきなり押しかけてきて
「無料相談しているんですよね?」とか言い出す方がたまにいるんだそうな。

「いえ、ここでは受けられません。正式な申し込み手順を踏んで、
無料相談日に 私の事務所ではなく 無料相談会場にいらしてください」というと

「困っている人間を目の前にして見捨てるのか!
無料でもやるくせにもったいぶって不公平じゃないか」と悪態をつく。

しまいには遠慮してもらいたいと断っているのにもかかわらず
 「それで、相談したいのはですね・・」と勝手に身の上相談を始めてしまうのだそうな。


 



先日の来客人は

何度同じ説明をしても まともに理解できない 
どうしようもなく仕事ができない使えない社員がいて
社内の士気も落ちるし、一刻も早くクビにしたいのだという。
どのようにクビにすれば法的にも問題がないかというご相談。
(そんな事情があるので 無料相談会まで待てないのは
仕方がないのだというのが先方の言い訳でした)


えっ・・・?それ自己紹介ですよね??
何度同じ説明をしても まともに理解できない 
どうしようもなく仕事ができない使えないのは
社員じゃなくて あなたのことですよね?



この方の襲来のおかげで 事務所の中の雰囲気は最悪になってるし
一刻も早く帰っていただきたいんですけども・・!

と心の底から驚いたそうです。


 


 




何に悩むのか
どんなことに傷つき、憤るのかって その人そのものを表すものかもしれません。



無礼な人に 「おまえ、無礼だろう!」と怒り狂う無礼

マウント取ってくる人に
「あの人は人を下げずむことでしか自分を保てない
かわいそうな人なのだ」とさげずむマウント

グチばかりの人に 「あの人、グチばっかり聞かされて
イヤになっちゃうのよね」って陰口たたきたくなるグチ



何があってもガマンしましょうというのではないのです。


ただ 改めて見渡してみると この自分にまさにぴったりのお似合いの人が
目の前に現れてくれているということです。



知人は 月に1回 公的機関で無料相談の先生をこの3月で辞めました。

その代わり、ご自分の事務所で無料のメール相談の受付を始めたそうです。

月に1度くらいなら困っている人の助けになれるかなと思っていた 中途半端な気持ちが
「なんかよくわからない人」を呼んでいるのかもしれないと 心を入れ替えたそうですよ。




まだまだ始めたばかりなので どうなるかわかりませんが
自分の姿勢を変えるということは、世間にコミットすることも変わるということ。

きっと、いい結果になるんじゃないかなって思っています。

 


 



イベント・セミナーのご案内




何かしたい。でも何をしたいのかイマイチはっきりしない人に【残席僅か】
※ガイドは高山喜代美さんおひとりです(君塚は参画しません)

1437_yza5mddmmznjyja2o







ご質問やご感想をいただけるととてもうれしいデス
このメールに返信してくださると 私のもとに届きます

メルマガの転送・転載はご自由にどうぞ。
私の許可や承諾は不要です。
まるで自分の発言かのように言っちゃってもOKです。
ようはこの考え方が広まれば嬉しいなぁと想っているのです。

広告を一切しないで5000人以上読者の方に読まれているのは
皆様の口コミのお陰です。
広めていただいたことに感謝します。



 



配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。





 




 



メルマガ登録
個別予約
イベントセミナー
プロフィール
メルマガ/コンテンツ
オンラインサロン
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック