宿谷とも美

kin143シュクヤの1分でメルマガ。宇宙人は夢を見るのか

2021/5/ 7配信


皆様


 こんばんは
青い猿の13日間が終わります。
気楽にきゃっきゃと出来たり出来なかったり。
夢を見たり現実にもどったり。

でもいいんです。それでいいのです。
どんな日々でも良いのです。
また明日が始まります。


kin143 青い夜×青い猿 銀河の音13



✨ ✨ ✨


『金色の夢を見せてあげる』



✨✨





Kin143は
37年前の
1984.4.21にデビューした
TM NETWORKの
キンナンバーです。

昨年ざわざわした
『#Getwild退勤』
という言葉
今でもじわじわときます。
ぶっ壊したい気分の退勤ありました。
あの日あの時。

今は自由業なので退勤がないシュクヤ。


小室哲哉 宇都宮隆 木根尚登


超若かった頃の彼ら。

てっちゃん(小室哲哉のこと)なんて
まるで金色のライオン、
デュランデュランのよう。

まわりくどいコンセプトで固めた
TM NETWORKは
タイムマシーンで宇宙から来た異星人で

『金色の夢を見せてあげる』

彼らの
デビュー当時のキャッチコピー
(この言い方がもう古い)


でした。

このあたりはもろ
宇宙人ナンバーと言われる
Kin143らしさ。

いつも小室哲哉の突拍子もない
思いつきとアイディアで
金色の夢を表現してきました。

誤解されるほどのめんどくさい設定や
不思議さを逆手に取り
狙ったプロモーションは
当時は斬新でした。

驚くオーディエンスをみて
楽しんでいるのは誰よりもこの3人。


過去と未来を行き来しつつ
青い地球にたくさんの夢を乗せた彼らは
kin143の追い風を受け
80年代から90年代を
駆け抜けます。




TMはしゅくやの青春でしたが

実は今もコソコソと
3人が同じ舞台に上がるのを
手ぐすね引いて待っているのです。

いつでもチケットを取れるように
ウツ(vo.宇都宮隆のこと)
のファンクラブに在籍して
スタンバイしていることは
本気で秘密です。


あまりに好きすぎて
当時高校生だったしゅくやが
小室哲哉に会うチャンスを
掴み取ったお話は、

よろしければ
ブックカバーチャレンジの中で
書いていますので
こちらのリンクからどうぞ。

1分で済まされなくて。

https://www.facebook.com/paradisetomomi/posts/1831685930305569



再結成求む!
早くしないとみんなおじいさんになっちゃう!!


かなりギリギリですよ、もう。。



果たして

宇宙人は何色の夢をみるのか?




 


おやすみなさい。
金色の夢をどうぞ。


 


✨ ✨✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨





いいね連打おみくじは
↓↓↓

10♡決めたるで
11♡よしやったるで
12♡聞きましょう
13♡迷うひまなどない
14♡叶えましょう。

それ以上の数字はいとおかし。

お楽しみくださいませ!


 


 


シュクヤは毎日配信していますよ♪
お見逃しなく

バックナンバーを読む ▶

↓アプリを使うと読みやすくて、いいねおみくじで遊べます♪



毎日届かない! 画像が見えない!を解消!

メルマガ専用アプリをダxウンロードすると
より見やすくお楽しみいただけます。

もちろん無料です♪

☆登録メールが来ない方は迷惑メールフォルダ
のぞいてみてね!
紛れ率高し!!



 


https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page



 

 


 



イベント・セミナーのご案内




マヤ暦のエネルギーを感じて自分の人生を味わいたい方など♪


リクエスト開催♪学んで楽しい!  マヤ暦・初級講座(全4回)




 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 







 



Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック