宿谷とも美

kin142シュクヤの1分でメルマガ【GWおまとめ号3】心の中を届ける

2021/5/ 5配信


皆様


結局ずっと寒い連休でした。
釧路は桜も春の日差しもまだ先です。


kin142 白い風×青い猿 銀河の音12



あらゆるものを奪われた人間に


残されたたった一つのもの、


それは与えられた運命に対して


自分の態度を選ぶ自由


自分のあり方を決める自由である。




ヴィクトール・フランクル 
精神科医・心理学者


kin142は
精神科医
ヴィクトール・フランクルの
ツォルキンバースデー
1905.3.26〜1997.9.2


ウィーン大学でアドラーやフロイトを師事し
学んだのち
自ら独自の精神医学の道を
開拓していきます。


やがて第二次世界大戦の波にのまれ



ナチスドイツによる大量虐殺、そして
アウシュビッツ強制収容所へと送られ
フランクル自身の実体験を書いた
「夜と霧」


友人の書店に夜と霧の
新版と旧版が二冊並んで
陳列されている。

kin142はシュクヤの鏡の向こうの期間の
ガイドにあたる
ナンバーなので、
この本をいつか読まねばと

考えながらいつも手に取り買わずに
本棚を後にする。

勇気が出ない。

知るのが怖い。

小学2年のとき
教室にあった「はだしのゲン」を読んでしまい
一週間体調を崩した。

同じく大量虐殺を描いた映画
「ホテル・ルワンダ」を観て
一週間食事が思うように出来なくなった。

所詮シュクヤは一週間で復活。

でも戦争は長かった。


アンネの日記も読んでいない

名作と言われる
シンドラーのリストも観ていない


いくじなし。



「夜と霧」は
世界17ヶ国語に翻訳され
アメリカ国会図書館の
「私の人生に大きな影響を与えた本」の
ベスト10入りしているほど。



解釈がかなり違う部分があるらしく
読むなら新、旧両方が良いと友人も言う


求む心の体力!!


しかし人はフランクルのことを
壮絶な体験を乗り越えて来たからなのか
「明るく、ユーモアとウィットを愛する人柄」
と評している。

白い風のメッセンジャー要素と
青い猿の相手を楽しませたい
トリックスター要素が
うまく混じり合っているのか。

どなたか読んだ方がいらっしゃいましたら
ご感想お聞かせください。



そんなことを悶々と考えていたら
NHKみんなのうたスペシャルで
ミュージシャンの財津和夫が名曲
「切手のない贈り物」について
こう語っていた

「この曲はもう一人の自分が
楽しんで自由に書いた曲」

と。

まるで鏡の向こうソング!


調べてみると
財津さんは
kin202 白い風×黄色い戦士 音7

〽︎私からあなたへ。この歌を届けよう

から始まるうたの物語。

これもまた白い風らしさですねぇ。

https://www.dailymotion.com/video/x6bld57


懐かしくて明るい気持ちに復活しました。
この曲に関してのマヤ話はまた今度!



 


3ナンバー連続お届けいたしました。
今日で連休は終わり。また明日♪


✨ ✨✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨ ✨





いいね連打おみくじは
↓↓↓

10♡決めたるで
11♡よしやったるで
12♡聞きましょう
13♡迷うひまなどない
14♡叶えましょう。

それ以上の数字はいとおかし。

お楽しみくださいませ!


 


 


シュクヤは毎日配信していますよ♪
お見逃しなく

バックナンバーを読む ▶

↓アプリを使うと読みやすくて、いいねおみくじで遊べます♪



毎日届かない! 画像が見えない!を解消!

メルマガ専用アプリをダxウンロードすると
より見やすくお楽しみいただけます。

もちろん無料です♪

☆登録メールが来ない方は迷惑メールフォルダ
のぞいてみてね!
紛れ率高し!!



 


https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page



 

 


 



イベント・セミナーのご案内




マヤ暦のエネルギーを感じて自分の人生を味わいたい方など♪


リクエスト開催♪学んで楽しい!  マヤ暦・初級講座(全4回)




 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 







 



Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック