志田美智代

【親子】知らない世界は想像できない

2021/4/30配信


皆様


志田美智代です。



娘が久しぶりに勉強しています。 


いや、仕事関係のことは今までも色々とやっていたんですが、


 


 


今度はまた違うことの勉強のようで・・・


本をひらいてみたら


さっぱりわからなかった私です。 


 


 


知らないことの応用のようで・・・


だから書いてあることが


全く意味がわからない。 


 


 


ふっとパソコンを初めて触ったときの


自分を思い出しました。


 


 


知らないことは想像ができない


パソコンの前にワープロとか


それから高校のときに英文タイプクラブにはいっていたので


私はキーボードを打つのは得意です。 


 


 


キーボードを触らなくても


大体は打つことができます。 


 


 


でも、大きさの違うノートパソコンは


キーボードの大きさが違っていて、


打つのに、めちゃくちゃ時間がかかります。(>_<)


慣れてないことは時間がかかるわけですよ。 


 


 


ただ、パソコンに初めて出会ったときに


私は


「マウス」


「クリック」


「ダブルクリック」


「コピペ」


どれもわかりませんでした。


 


 


「口」でしょ!(マウスは口だとおもっていた)


「クリック」って押すでいいのに、とか


まあ、意味の分からない言葉ばかりで


スイッチを入れたら「つく」


切るときはスイッチを切ればいいと思っていたから


ずいぶん乱暴な扱いだと怒られて・・・


 


 


すっかりやる気を失いました。 


 


 


そして凹んだんですが


「小学校6年生がパソコンがわかる本」のようなものを


読んで、


やっと「これはこういうものなんだ」と理解して


それから触るようになったら、


最低限の操作がわかり面白くなったんですよ。 


 


 


そして現場では・・・


 


 


イルカが哺乳類だとか 


どんな肌触りなのか、とか


そういうことの体験をしたことがない。


 


 


バッタやカマキリもその辺の草の生えた公園で


遊んでいないから


「絵」を見ても知らないというし


何なのかわからない。ましてや、どんな動きかも知らない。 


 


 


いやいや、だったら宇宙のこととかも


行ったことがないけど


どんな世界なのか。


 


 


それは勉強しなくても、体験はできないけど 


テレビなどで特集とかで見ることができたりします。 


 


 


そういう体験自体が少なくなってるんだなと感じます。 


 


 


私が知らないことを


想像できず


教えてくれている家族に逆切れしていたように((;^_^A)


 


 


知っていたら、「そういうことか」と


イメージがつきやすくなる。 


イメージがつくから想像したり、


その先がさらに想像しやすくなる。


 


 


人の痛みを想像したり


この自分の言動でどう変わって行くかなどが


わかるようになっていく。 


 


 


そんな子に育ってもらいたいと願っています。 


 


 


そして、そんなお子さんは


自分の将来や未来にワクワクすることもできます。 


一緒に未来をワクワクできる子を育てていきませんか?


 


 


ママ塾を今年は1度だけ募集をいたします。 


 


 


4ヶ月のコースですので


来年新しい学年になる前に


お子さんにいろんな働きかけをすることができます。


 


 


 



 


賢くなる子を育てるママ塾


 


小学生になる前に!プレ小学校レッスン


 


学習に強いみっちゃん先生のmama育


 


子どもの自信もやる気もアップする勇気づけ


 


torie本部講師 各種養成講座 お申し込みは志田美智代とご選択ください


 


今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。


◇ーーーーーーーーーーーーーーーー◇


 


今日のメルマガはいかがでしたでしょうか?


一言でもご感想をいただけたら、とても嬉しいです。


このアドレスにそのままご返信くださいね。 


 


いただいたご感想に全員お返事を書けるとは限りませんが、


こちらで匿名でご紹介をしたり、お答えさせていただいたりすることがあります。


 


こちらへのご返信は誰にも読まれたりしないので、ご安心くださいね。 


素敵な一日をお過ごしください。


 


◇―――――――――――――◇


人気講師プロデューサー 志田美智代 


女の子2名の母親。


教育現場歴は元教員、家庭教師、現在学習教室指導者として


のべ1万名以上の生徒指導にあたっている。 


 


1人目の子育てに悩み、


マニュアルに振り回されていた過去。 


そして、悩みというのは実は自分に置き換えていたということに気づく。 


子どもたちの指導と共に、


親の悩みは「知らない」というところから発していると感じ、


子育て講座や心理学講座も開催。


また気軽に参加できるお茶会やランチ会なども開催中。 


「自分で考えて行動できる子」を育てたいとの思いは


今後の未来を創っていく子どもたちにかかっていると思い


少しでも伝えられる家庭環境をとの思いから


オリジナル子育て講座「ママ塾」も開催。


そして同時に、


自分で生き方を選択できる副業のサポートも開始。


的確な客観的な意見からとても参考になると評判。 


また相手に共感するスタンスで見捨てず、寄り添うことから


起業初心者の方からのコンサルは大好評。 


単発コンサル、継続コンサル。ブログ講座、文章講座なども開催中。


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




自分の時間を少しでもゆったりととりたい方


初めての曼荼羅アートセラピーワークショップ




 


 


 



契約サービスのご案内



クチコミで人気講師になりたい 影響力をあげたい


人気講師になるための ステップアップサポート






 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


カードスペシャルDAY

目から鱗

森田 直子 様

我が家には乳児がいるし、コロナウイルスのこともあるし、なかなか外出が難しいなと思っていたところに、みっちゃんからお知らせを聞いたのが今回のきっかけです。「ひらめき」という名があるので、相談内容も当日の朝ひらめいた話でお願いしたくらいでした(笑)カードは、ほんと名の通り、ひらめきで選び、答えていきました。なんなら答えている間は一切相談内容のことは忘れていたくらいです。みっちゃんと喋りの時間だったっけ?って錯覚起こしたくらいでした(笑)
その結果、驚くほどに、私がカードで喋ったことは相談内容と関連した話。自分、自分をとりまく環境に加え、家族から言われていた言葉とそれに対する自分の反応も表れていました。カードによって、一見自分が悩み答えが出ていないように思えることでも、分かっていたことが驚きでした。優柔不断な私でも、ブレていないものがあると気づかせてもらいました。
そしてみっちゃん!ただただ興奮し、答えなきゃいけないことから脱線しまくりの私(反省してます)を、何度も軌道修正してくださりました。何度も「大丈夫だよ」と言ってくださった言葉に、前向きになる勇気をもらいました!ありがとうございました☆


利用者の声をもっと見る▶


 


 
















 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック