森内 利佳

【物販は教育よりも易しい②】

2021/4/26配信


皆様


先生のための物販ビジネス塾 塾長 森内利佳です。


今日も素敵なものを、世界各国にお届けしています!



【物販は教育よりも易しい②】



4月も最終週になりました。


ゴールデンウィークの計画を、
もう立てられましたか?



さて、前回から、
物販ビジネスは教員の仕事よりも易しい
ということを書いています。



その理由の第一は
物販は『数値化できるから』でした。


今日は理由その2です。



物販ビジネスが教員よりも易しい
と感じるのは、
『自分の裁量でできることが多い』
という点です。



ビジネスであれば
計画を立て、予算を考え、
実行し、修正し……ということを、


自分やスタッフ達と一緒に行うことができます。



でも、教員には


文科省のお達しがあり、
自治体のルールがあり、
教育委員会からの管理があり、
学校の決まり事があり、
がんじがらめです。


新しいことを始めようとすれば、
お伺いを立てるのに時間がかかるし、


トラブルが起きてしまった時、
上司の言うように動いてうまくいかなかったとしても
担任のせいになってしまうことがあります。



「こういう決まりだから」と強制されること、


横並びでやらなければならないこと、


予期しない仕事が降ってくること、


そんなことが日常茶飯事で、
かなり不自由さを感じていました。



物販ビジネスは自由です。


プラットフォームごとのルールはありますが、
そのルールが自分に合わなければ
そこで売らなければよいだけです。



次はこういう方々にこんなものを販売しよう、
そのためにこんなものを準備しよう、
スタッフも1人雇おうかしら……
そんなことを考えるのは、
とても楽しい時間です。


計画も工夫も反省も、
全部自由にできるのが教員時代とは大きく違う、
物販の方が易しいな、と思う2つ目の点です。





 


 



 


 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright © 森内利佳(華) All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック