久川勇華

自己満足のステージと分かち合いステージの大きな違いとは

2021/4/24配信




皆様


こんにちは


今日も読んでくださって
ありがとうございます。


ココロから喜べることで


家族ごとを笑顔にし


あなたのなりたい未来へナビゲートする


久川勇華(くがわゆか)です。



このメルマガは、


・直接読者登録をしてくださった方


・私の企画するイベント(セミナー・講座)申し込みなどで


私と直接ご縁のあった方


・私が応援(後援)している仲間の開催するイベントへ


参加くださった方へも送られています。


はじめましての方はどうぞよろしくお願いいたします。


 


今日も


自分のことがより一層好きになり


自分だけの喜びだけでなく


ココロから喜び合えるつながりで


家族(身近な人)ごと笑顔で過ごせる毎日になるための


ココロの土台作りをお届けいたします。


 


 



 




★古事記を学び合ってみませんか




古事記を原文で読み解く、だけでなく
古事記を通して
古事記と照らし合わせて
自分の気持ちに気がついたり
相手の気持ちに寄り添えるようになったり
心の成長を学びあい、美しい生き方を
学んでいけることが特徴です
 
https://www.reservestock.jp/page/event_series/68348/



 



ココロの成長のヒントに♡
音声配信はじめてます♫

 YouTubeは映像ごと


スタンドFMでは音声のみ

第2&第4月曜日21:00に更新です。



 


 


前回のメルマガで


自己満足ステージを抜けた先がある


そんなことを書きました。


前回のメルマガはこちら


 


心の成長、精神成長という


見えない部分の成長のステージ。


 


ステージが変わったからといって


あるステージを抜けたからといって


パラダイスの住人になったまま・・・


というわけでもなくって。


 


意識や思考という


見えないエネルギーの成長の部分なので


環境や身体の状態などによって


それが変化した時には


一時的に


自己満足ステージ状態になってしまったり。


そういう時もあると思います。


 


だから


ステージが上がったとか


下がったとか


そんな「どちらか」という見方ではなく


上がったり下がったりもある、


どちらか、ではなく2つセットなんだ、ということを


頭の片隅に置いといてくださいね


 



大切なのは


どのステージにいるかということよりも


自分の今の状態がわかるということ。



 





人生ステージの違いとは


 


 


 心の成長、人生ステージの成長が


大きく2つに分けて


自己満足ステージと


分かち合うステージがあります。


 


それを経験したからこそ


見えてきた全体の地図があります。


 


この二つのステージの違いは


・依存か自立・自律かだけでなく


・得たいものが


一時的な満足か、つながりかだけではなく


 


大きな違いは


「目的」が違うこと。


 


自己満足のステージも


目的がないとは言わないけれど


目的が


自分のためだけ。


または


目的を見失っている状態。


このステージは「一人で」達成できます。


 


いろんな体験、経験から


逃げずに挑戦した後で


開かれた扉の向こうの


分かち合いのステージでは


生まれてきた意味や


生まれてきた目的のために


周りと関わるようになったり


周りと一緒に


周りの力を借りて


自分を磨いていくステージに変わります。


このステージは必ず


自分以外の人、が必要となります。


 


求めるものが一時的な満足ではなく


つながり、を求めるステージだし。


一体感、一致感という


自分の外側とだけではなく


内側のつながり感がないと


進めなくなることが多いです。


 


目的が、一人では成し遂げられないものに変わるから。


 


使命とか言われるものだろうけれど


そんなの


そんな簡単に見つかるもんじゃない!


誰の中にもあるけれど


そんな簡単にパカンと出てこないって。


(このあたりの話はまたあとで)


 


私はどうやら


今世、この肉体を借りて


地球上に生まれてきた目的は


仲間づくりを学びにやってきた


 


そう思えてます。


 


だからきっと


最期の時まで


仲間づくりを体験しながら


そのつながりを喜びながら


今世の役割を終えるんじゃないかと。


 


仲間がいること


仲間を作ることでしか味わえない世界や


感情(喜び)を体験することが


今世の目的だとしたら


 


一度、ものすごく


「孤独感」を味わわないといけなくて。


仲間がいる喜びを味わうためには


その反対の体験がないと


わからないでしょ。


そのために


いつも


喜びや悲しみ


辛いと楽しいなど


2つセットの世界だということです。


 


 


だから


めちゃくちゃ孤独感の時期があったし。


周りの人たちは仲間がたくさんで


楽しそうで


いつもいつもFBみては


うらやましくて。


FBを通してできたご縁の


セミナーやお茶会や


いろんな集まりにたくさんたくさん行きました。


 


でも結果


ずっとずっと孤独だった。


 


誰かの場、仲間に入る


それはもちろん楽しいと思いますが


それだと常に


どこか「楽しい先」を探し続けないといけないから


自分の状態が変わり


楽しみが変わると


楽しみ先をいつも探して


変えていかないといけない。


それは依存の状態で


自己満足のステージなだけ。


 


どんなにwebを通して


つながりが増えても 


いつも孤独しか感じなくって。


 


それはきっと


私の生まれた目的ではなかったんだろうな。


 


私の想いを伝えて


そこに集まる仲間と一緒に


喜び合い


同じ想いの仲間が増えていく


 


それが私の人生の目的だったから


他の人のとこに


お邪魔してるだけじゃ


見つからなかったんだね。


 


家族、身近な人と笑顔でいられるように


心から喜べることを選ぼう!やろう!


 


こういった


私の想いを伝えないといけなかった・・・


何のためにつながりを増やしているのか


孤独を埋めるためじゃなかった。


目的を見失っていたか


目的がアップデートされてなかったんだ。


 


 


商売をするという生き方を選ぶことで


自分の想いを伝えることを学んだり


信頼や信用を築くことを学んだり


稼いだ現金の量や


肩書きでその人の価値が


決まるわけじゃないよ、ということを知ったり。


 


会社などでいきなり


チームワークを学ぶのではなく


一人になることで


仲間と喜べることのために


対極を「孤独感」という


経験する必要があった。


 


もし何か辛い体験や


どうして自分だけ?という体験があったとしたら


それはもしかして


魂の目的のために


一度は必要な経験かもしれない。


 


今、皆様の前に


逃げてしまいたいような出来事があったり


トンネルから出られないような


モヤモヤがあったりしたら


 


何のためにそれに挑戦しているの?


何のためにそれを超えたいの?


 


答えが出なくてもいいので


「目的」を問いかけることを忘れずに


進んでみてください。


 


 


次回は


「目的」について


もうちょっと掘り下げてみます。 


  


 





お問い合わせやメニュー案内はこちら



 




メルマガへの返信や質問などは、このメルマガに直接返信くださることで
私の元へ届きます。
 
いつでもお気軽にお便りください!
どんな文章でも大丈夫。
あなたの疑問は誰かも疑問。
あなたの気づきは誰かの成長。

気づいたこと・感想など受け取ったものを出す習慣で、人生の流れが
どんどんスムーズになっていきます。

いただいたお返事は、お名前を伏せてメルマガ内でご紹介させていただく場合があります。
もし掲載不可の場合は、その旨をお書き添えくださいませ。




今日も


あなたもあなたの周りも笑顔の時間が


増えますように♡




このメルマガをご紹介の場合はこちらをお使いください



 


 




アプリを使うと他のメールに埋もれず
受け取りやすくなります。
「いいね♡」ボタンがトントン押せるようになり
読んだよ〜代わりに使えます。



 


 


 


 


 


 


 


見出しのサンプル


 


 


囲み枠のサンプル

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。




 


 


 


 



  

 


 




★古事記を学び合ってみませんか




古事記を原文で読み解く、だけでなく
古事記を通して
古事記と照らし合わせて
自分の気持ちに気がついたり
相手の気持ちに寄り添えるようになったり
心の成長を学びあい、美しい生き方を
学んでいけることが特徴です
 
https://www.reservestock.jp/page/event_series/68348/



 



ココロの成長のヒントに♡
音声配信はじめてます♫

 YouTubeは映像ごと


スタンドFMでは音声のみ

第2&第4月曜日21:00に更新です。



 


 



イベント・セミナーのご案内




生き方、あり方を見つめ直したい。古事記ってどんなことが書かれているのか知ってみたい。誰かの悩みに寄り添えるようになりたい

21250_nmq0ywy4mgnlodnhn






 


 


 


 




Icon_f


【zoom・無料】メルマガ読者様専用・お話しセッション

気づきが得られました

勝又 桂子 様

今まさに目の前に立て続けに
似たような出来事が次々と起きていた私。
なんなのコレ??というモヤモヤを
勇華さんに聞いて頂き
その原因が何なのか
勇華さんが丁寧に順を追って導いてくださって
そのまさかの原因が解り、はっとしました。
あぁ、そうだったのか。
そしてそこからどうするか。の気付きも得られました。
今までの自分の狭さが解り
視座を高く持ちたいと痛感しました。

そして、要らぬ不安がなくなり
気持ちが楽になりました。

勇華さん、貴重なじかんを
ありがとうございました。





Icon_f


WWL・BOメンバー専用・自分の整理整頓

 

高良 翔 様

いや〜、ゆかさん本当に有り難うございました♪

話しているだけで色々整理でき、更にはゆかさんの質問で色々繋がりました。

これから更に自分の未来が楽しみになりました♡

なにげに1番楽しかったのは、何も意識してないお話タイムだったりする件




Icon_f


つながる時間・Polaris cafe 〜大寒波にもコロナにも負けないぞ〜

気づきが得られました

Y子 様

大きな流れのようなうねりの中での中で、今自分の現在地がはっきりとわかることができました。
そしてまた、ズームに自信がもてたとたん、ズームでの学びの声掛けを二ついただきました。しかもわたしが好きな内容。

痒いところにも手の届くゆかさんの、抽象度をきゅっとあげたそしてそれを細かく具現化する内容でした。そのことが2,3日して私自身に整理が起こり今お陰様でいい感じであります。ありがとうございました。

娘がウロウロしましたが、一日の夜タイムに自分に集中できる時間は最高ですね。こうゆうコミュニティの場も素敵だし、長かった子育ての世界もそろそろ形を変えていいし、更には自分を解放していいと、👌だしまくりたいです。

自分の持ち場で一ミリの行動にしながらすごしたいと思います。




Icon_f


WWL・BOメンバー専用・自分の整理整頓

周りにもぜひ勧めたい

Chieko 様

今まさに自分にとってのぶれない軸、あるいは目標を明確にしたいと模索する矢先、
いつも位置の変わらない北極星のように立ち戻れる場所を作っていきましょう
とおっしゃる勇華さんの発信が心に響きました。

満たし調えた先に「好き」を仕事にする、それは満足感につながる。
でもその先に「使命」や「届けたい想い」が、
さらには「つながり」や「一体感」がもたらされ、
そうしてはじめて与えて受け取る循環に達すると。

「このつながりの感覚を手に入れるために生きてきたんだ」と
晴れやかに話される勇華さんが輝いて見えました。

私自身は「ワクワク」や「好き」を見出すことに何かしら壁を感じていたものの、
確かに感じられる「大切を大切に」すれば良いのだと安心できました。
それこそが自分軸だと。

「たゆたいながらも ゆらがない自然のような自分軸」を見つけられるよう、
深掘りをしてゆきたいと感じました。

篤いお人柄の勇華さんが真摯に向き合ってくださる貴重な時間を
どうもありがとうございました。




Icon_f


WWL・BOメンバー専用・自分の整理整頓

前に進むことができそうです

斎藤 ゆき 様

勇華さん
貴重なお時間頂きありがとうございました。
自分ひとりでは気付きにくい「自分の価値観」と「自分の軸」
勇華さんとお話しているうちに、ぼんやりしていた自分の価値観に
輪郭がハッキリしてきた感覚があります。
早速具体的に行動へ移していきます。
また進捗をご報告します。よろしくお願い致します。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック