前田典子

Vol.259 手放すことの難しさ【幸せになるキャリア構築術】

2021/4/23配信


皆様


こんにちは。
前田典子です。



=============
【幸せになるキャリア構築術】
Vol.259 手放すことの難しさ
=============


今週末に参加予定だったマラソン大会「渋谷・表参道 Women's Run」が、開催4日前に「中止」となりました。
(その後、緊急事態宣言が発令されることになりましたので、たとえその日決定しなくても最終的には開催不可だったことでしょう。)


この大会、もともとは3月に予定されていました。
前回の緊急事態宣言が延長されたことに伴い、1ヶ月順延。


参加費の払い戻し等様々な手続きを経て、参加者を再募集。


今度こそ!という思いだったに違いありません。


ナンバーカード等も郵送され、直前2週間の健康チェックもスタート。
参加Tシャツの引き換えも行われていました。

中止が決定した時点では、まだ緊急事態宣言の発令は決まっていませんでした。


その状態で、大会を開催するのかやめるのか?
主催者は非常に悩まれたことと思います。
参加者が楽しみにしているだけでなく、協力者、スポンサーなど、多くの人が関わっています。
今回は、開催場所の行政から要請があったことで中止が決まったようでした。


ゴールデンウィークに向け、様々なイベントが予定されています。
お知り合いの中にも、対面のワークショップなどを企画されている方が何人かいらっしゃいます。
また、プライベートでも外出の予定などを立てている方も多いことでしょう。


国から「○人以上のイベントは中止」というお達しが出ない場合、すでに準備が進んでいるイベントをやめるという決定は本当に難しいことです。


「100%危険」というわけではないですし、「自分のところは大丈夫ではないか?」という「正常性バイアス」も当然働きます。
「中止したから防止できた」という証明もできない。
未来が曖昧な不確実性。


これまで積み上げてきたものが無駄になる。
できればこのまま進みたい。


そう思いますよね。


「何かをやめる」つまり「何かを手放す」のは、「やる」という決断よりも、時に難しいと感じます。


人生やキャリアも同じです。


折角ここまでやってきたのに・・・
折角これだけのコストをかけたのに・・・


折角・・・
折角・・・


そんな時に立ち返るのは、


「自分はいまどんな人生を生きたいのか」


という問いです。


その人生に合わない荷物を背負っていると、なかなか思うようなものになりません。



相田みつをさんの言葉も思い出されます。


「ふるいものを出さなければ あたらしいものは入らない」


苦しさを乗り越えて何かを手放したら、きっと何かそれ以上の新しいものが入ってくる


そう信じています。


だから、手放すべきときは手放す。


いつまでも荷物を引きずらずに、必要な決断をしていきたいものですね。


 


┏………………………………………………………┓ 


◆イベント等のお知らせ


1.ワークグラムグループセッション 


<5月15日(土)午後 オンライン> 


ある組織でワークグラムのワークショップを開催しました。
楽しさいっぱいの中から、煌めきを見つけて下さって感動!


皆さまも、ご自身のワクワク(喜び・関心の方向性)を、ワークグラム40項目と対話で探ってみませんか?



日時:2021年5月15日(土)13:00-16:00


詳細・お申し込み 
https://www.reservestock.jp/events/541857


<参加された方のご感想>※掲載許可を頂いております。


●ぼんやりと気付いていたことが自分の資質として言語化になり自覚できました。
●新しい発見もあり、未来への新しい展望を感じました。
●項目を選んだだけではピンとこなかったところも、問いを通して深めることができ、味わい深い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
●ブレイクアウトルームで、ゆったり時間をかけてお話できたのが良かったです。
●点数の低いところにフォーカスするセッションも今度受けてみたいです。
●自分の強みを認識し言語化するうえで、才能やスキルの診断よりワクワクに焦点を当てアプローチは、テンションも上がり自己肯定感もアップします。
●過去の経験や憧れを考えることを通じて、自分の傾向が浮き彫りになって楽しかったです。
●ワークグラムの結果を通じて、改めて、自分のワクワクポイントに気づき、自己理解を深められました。
●人生をよりよく過ごすためのツールとして気づきを得られると思います
●ワークグラムの結果を元に他の方と共有し合うことで、自分一人では気づけなかった自分らしさや価値観に気づき、整理することが出来ました。仕事の方向性に迷っていたところでしたので、今後のことを考える上で役立てていきたいと思います。
●ワクワクすることとスキルは違うことがあり、ワクワクすることをやる時間を増やすと人生がより充実する、ということを再認識できました。仕事でもワクワクすれば最高かもしれませんが、私生活とのバランスをとっていこうと思います
●是非ワークグラムを取り入れてキャリアカウンセリングに活かしてみたいです。特に、なかなか将来のことや「ワクワク」する未来を描けない方に使ってみたいと思います。



2.「煌めき」を引き出すワークグラムパーソナルセッション


ワクワクに沿ったキャリアをデザインしませんか?


https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/12543


の 「6.『喜び・関心の方向性を探る』ワークグラムパーソナルセッション」をご覧いただき、


画面下の「6.ワークグラムセッション」
https://tinyurl.com/y2p45yxv からお申し込みください。


もしくは、コーチングオリエンテーションにてご相談ください。
https://tinyurl.com/y629gcg7


┗………………………………………………………┛



★コーチングのご感想
http://ameblo.jp/happysingle/theme-10066925823.html
☆コーチングのご感想動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=SS1lUlDI1qc
https://www.youtube.com/watch?v=nfuMY4N5hEA&t=1s


 


◆このメールマガジンを「幸せなキャリアを手に入れたい」と
お考えの方にぜひご紹介ください。
http://www.reservestock.jp/subscribe/57957


 



◆コーチングに興味はあるが、「いきなり申し込むのはちょっと・・・」
という方、一度オリエンテーション(無料)を受けてみませんか?
http://bit.ly/2c1CayW


 



  

 


 



イベント・セミナーのご案内




自分のやりたいことや煌めきのポイントを見つけたい方。いまやっていることについて確認したい方。

18_n2vlzji0ogi3ytu0n






 


 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




 


 



Copyright (c) 2010-2021 Kei Business All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック