佐野四季

【2way】起業家・経営者が望むこと

2021/4/17配信
皆様


こんにちは。
佐野です。


こんなニュースがありました。


いつでも自由に
家で生ビールが飲めるサービスが
売れているということです。


家にビールサーバーを置いて
毎月一定量の
生ビール用ビールが届きます。


巣篭もり需要(家での消費)を
狙ったものですね。


キリンビールがいち早く初めて
現在、会員の募集を
ストップしているほどです。


会員制・生ビールサービス
「キリンホームタップ」
https://hometap.kirin.co.jp/



それに続いて
アサヒビールが始めた
ということです。


アサヒビールの生ビール新サービス
「THE DRAFTERS」
https://drafters.jp/


いつの時代も
市場の変化に対応し、
新たな問題を解決するのがビジネスですね。




さて、今日の本題です。


経営者の3大悩みは

------------------------------
●業績アップ(売上アップ・集客アップ)
●人の問題(従業員の採用と教育、人事)
●資金繰り
------------------------------

です。

ようは、
「お金」と「人の問題」です。


個人事業主だと、
一人で事業をやっているので、
従業員の問題はなく、

------------------------------
●業績アップ(売上アップ・集客アップ)
●人手が足りない問題(すべて一人で負担が大きい)
●資金繰り
------------------------------

となります。


ざっくり言うと、

「集客」「お金」「人手」

ですね。




「悩み」がある程度解消されてくると
次に望むのは「願望」、


つまり、
マイナス面が解消されて
よりプラスに持っていきたい
ということです。



まず一つ目が
月の売上を安定させたい
ということになります。


先月の売上は結構あるけど、
今月の売上はあまりないというのを避け、


なるべく月の売上を
平準化、安定的にさせたいと
思うようになります。


毎月、同様のコストが
かかるからですね。



そういうわけで
毎月購入型、継続課金型の
「サブスクリプション」が流行るわけです。



最初にご紹介した
家庭用ビールサーバーで生ビールも
そうですね。


毎月決まった量の
生ビール用ビールが届くので
毎月継続的な売上があがります。


コーチやコンサルタントであれば、
単発セッションだけではなく、
半年、1年といった
継続的な契約にして、


毎月同額の金額を
継続的に払っていただくように
なってますね。


オンラインサロン運営もそうですね。


継続的に、月々いくらです。


イメージがあまりよくないかもしれないですが、
ネットワークビジネスも


毎月サプリや化粧品といった
商品が届くので、
毎月継続消費&支払いです。



単発サービスしかない
心理カウンセラーや占い師などが


ビジネスとして
あまりうまくいかない人が多いのは、
継続的支払いの商品がないためです。


継続的な商品を作りましょう^^


継続的な商品があれば、
継続的な売上が上がるだけではなく、


顧客との関係も
より密になりますね。



続いて2つ目が
より売上を大きくしたいとなれば、
「他力の活用」となります。


一人でやっていて、
仮に集客に大成功したとして
あまりに人が来てしまえば
対応できません。



要するに
人には限界が来るので
やがて他の人や機械、システムなどを
活用しないといけなくなります。



ある人は従業員を雇って
会社を拡大させていきますが、


このメルマガを読んでいる人は
そういう拡大志向はあまりないと思うので、


個人起業家同士で
チームを組んで動いていくことになります。


「他力活用」 を一言でいうと、
「自分の分身を作る」です。


自分は一人しかいないので、
2人目の自分、3人目の自分となって
動いてくれる人をみつけます。


まずは、営業代行、


つまり、
顧客を紹介してもらう
顧客を見つけてきてもらう
人です。


「営業面の分身」ですね。



もう一つは、
「サービス提供面の分身」



よくあるのは、
「認定制度」を作って
認定講師を増やし、


みんなに稼いでいただきながら
その売上の一部をロイヤリティとして
本部がいただくということです。


本部で決済して講師に講師料を払う形と
講師が集金して本部にロイヤリティを支払う形とあります。


また、他力の活用は
WebなどITシステムの活用がありますね。




ということで
起業家・経営者の望むことをまとめると、


1)毎月の売上を安定させたい
(継続課金「サブスクリプションモデル」の導入)


2)他力を活用してビジネスを大きくしたい
(自分の分身(営業とサービス提供の2つ)とITシステムの活用)


です。


それでは、また^^


佐野四季





----------------------------------

「補助金トライアル」無料オリエンテーション
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/18082/

お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/590/






☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/



------------------------------------

アプリ(無料)でメルマガを読むと

〇 文字化け無し
〇 必ず届く
〇 プッシュでスマホに通知が行く
〇 ほかのメールに埋もれない
〇 この記事に いいね する

今すぐインストール!
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page

------------------------------------------









この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1736313?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をお願いいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。



UA-37418871
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック