岡部梨恵子

防災は誰でも発信できる

2021/4/13配信



☆公式HPリニューアルしました!


防災ハンドブックの無料ダウンロードや
セミナー動画もあります!
https://okabekataduke.info/


 


☆「岡部式防災備蓄術Ver2.0」
岡部の防災ノウハウを詰め込んだ
主婦目線の防災備蓄術テキスト+動画です。
https://okabekataduke.info/okabe-bousai-program/



 



 


皆様 こんばんは。


防災アドバイザーの岡部梨恵子です。



メルマガ配信が遅くなりすみません。

熱海に昨日から行っていまして、
夜帰って来てから
防災Zoom会議

その後メルマガ書いています。
夕食もまだ食べてないのです(^_^;)


それでは今日の本題ですが、

その前に

『岡部防災備蓄術Ver. 2』について
締め切りを23日としていましたが、
お申込みの方々を
しっかりとサポートしたく
あと5名様とさせてください。

よろしくお願いします。


*************************

防災は誰でも発信できる。

*************************


 




専門家だけでなく、一般の方もたくさん
「防災」をテーマにSNSで
発信しています。


 




残念な言い方ですが、
その方の意見をうかつに信じたら、
最悪のケースになる

そんな発信もありますからご注意ください。


私もいろいろ拝見していますが、
違和感感じる考え方もあります。

ですがそれは個人の考えです。

もし
私の防災の考え方を書きます。
ご自身の考えと合わないなという方は
他の方のところに行ってください。



 


まず大前提


地震予知、発生時期や場所・規模について
「確度高く予測することは困難」

〇〇〇地方は、
今後〇〇年地震はないというのはどうでしょうか?


 


私は賛成できません。

災害に
「絶対はない」

「〇〇〇だから大丈夫」
というのは信じません。


思いだしてください。

「未曽有の大災害」と言われた東日本大震災
高い堤防も乗り越えてきた津波
映像で見られた方も多くおられると思います。


 




〇〇〇は地震は来ないと言われて所にも
地震もきました。

日本全国、直下地震はいつどこで起こっても
おかしくないのです。

正しく地震を恐れましょう。




**************************

「耐震性のある」ビルなら地震でも大丈夫?

**************************




いえいえ

ただ外観からわからないだけです。



「耐震化」
のあるビルだからと
安心してはいけません。




東日本大震災の時、
震度5強の揺れに襲われた千葉県浦安市

高層ビルの長周期の揺れ、

超高層階では、
建物が大きく揺れ、
オフィスの中では、冷蔵庫ほどの大きさの
大型金庫も倒れたのです。

命の危険を感じるほど・・・
固定していなかったオフィス家具が
移動したり倒れてきたのです。


新宿の高層ビル
東日本大震災の時のレストランの中
見てください。
ここでも命の危険も感じたというのもわかりますよね。

https://www.youtube.com/watch?v=n--60WNpKXU


とにかく、建物が丈夫に立っているからと
その中にいたら安心というわけではないです。


建物の「耐震性がある」なら、
家の中家具、家電の転倒防止をしっかりやるように
してないと、建物の外見からは何も被害がないように見えると
救助は遅れます。


https://youtu.be/a2ZvQnBoemM






天井パネルに問題がある建物は、
たんなる

「危険な建物」でしかないです。

天井が落ちてきて当たれば、打撃力があるので、
人は死にます。


古い建物に入る場合、
「天井もチェック」してください。


天井パネルの落下について

 今現在も、危ない「吊り天井」のところがあるのです。

建物の安全性というのは、天井を含めてです。
建物が丈夫でもまったく意味ないです。

***************************
津波がきても丈夫な建物ならいたほうがいい?
***************************




それは
「ケースバイケースです」

近くに高い建物があったらそちらに逃げる
選択肢もあります‼️

いくら丈夫でも
3階建てくらいの建物にいて、
津波に飲み込まれて多くの方が亡くなりました。






ご自身で考えてみてどうでしょうか?


***************************
メルマガ読者さんたちからたくさんメッセージを
いただきますが、今日は
その中の一つご紹介します。


神奈川県 Hさん 女性

耐震性のある近代の建物は、
安全で、倒壊しないなんて
私には考えられません。

天井も危ないところだと思っています。
吊り天井以外でも、
天井から落ちてくる物あると思ってます。

まして、
津波が来たら高い所が安全と言われながら、
丈夫なら3階建てくらいの建物の最上階で
いいというのはないです。

もっと高い建物でないと私は心配です。
水平避難は、危険ですが、
その先に高い場所があるなら、全力でそこを目指します。

〇〇地方は今後数百年間、地震が来ない?

地球温暖化で、自然災害も大きく変化して、
想定外の事がこれだけ起きているので、
しっかり備えたいと思います。

image


といただきました。


大震災などのような災害が起きた場合でも、

どんな状況でも自分で判断して行動できるよう
知識や術を身に着けていきたい方、
これからも
ぜひ一緒に考えて備えていきましょう。




 


 


防災アドバイザー 岡部梨恵子


皆様に岡部からお願いです‼

岡部からのメルマガを100%
受信できるように必ず
『専用アプリ』
インストールしてください。

・文字化けしません
・必ず届きます
・プッシュでスマホに通知が行きます
・ほかのメールに埋もれません!


・この記事に「いいね」ができます!

リザストアプリのいいねボタンを 
10回以上連打していただいたら、

「皆様が
メルマガを読みました!」


という報告が岡部に届きますので
どうぞご利用ください!
 
 
 
アプリインストールして
メールアドレス設定するだけで
再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料です!

コチラから↓
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
 
 
【皆様がパソコンで受信されている場合は】


「振り分け設定」を必ずお願いします!


◆Yahoo!メールの方
http://m-wake.com/manual/yahoo.html

◆Gmailの方
http://m-wake.com/manual/gmail.html

◆Hotmailの方
http://m-wake.com/manual/hotmail.html

◆OutlookExpressの方
http://m-wake.com/manual/express.html

◆その他のメール
http://m-wake.com/


を必ずお願いします!



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



☆公式HPリニューアルしました!


防災ハンドブックの無料ダウンロードや
セミナー動画もあります!
https://okabekataduke.info/


 


☆「岡部式防災備蓄術Ver2.0」
岡部の防災ノウハウを詰め込んだ
主婦目線の防災備蓄術テキスト+動画です。
https://okabekataduke.info/okabe-bousai-program/



 


 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 




Icon_f


特別回 東日本大震災から10年に寄せて 岡部がお伝えしたいこと

出会いに感謝!!

吉川 かよ 様

こんばんは。昨夜は本当にお久しぶりに岡部さんやエツコさんのお顔を拝見でき、とっても嬉しかったです。3.11から10年の節目に、改めて防災の重要性を一生懸命に訴えてくださる岡部さんに感動しました。心して防災・減災の働きかけをしていきたいと思います。
私は〜1月中旬からコロナによる看護師不足の報道に接し、専業主婦でいることに申し訳なさを感じて派遣会社に登録し、滋賀県のコロナコントロールセンターや、感染者を収容するホテルで看護師として働き始めました。といっても、月に10日前後の出勤ですが…(笑)
昨日は仕事の後、少し疲れていてウトウトしていて…何を勘違いしたのか…22:30〜の参加になってしまいました…でも時間延長していただけたので、ラッキーでした。コロナも災害の一つですよね。尊い命が奪われてしまわないよう、また元気な感染者が他の人に撒き散らさないよう、人としての生き方をしっかり訴えていかなければ…とも感じています。
まだまだコロナ終息までは長いかと思いますが、できることから動いていきたいと思っています。今後も、時々で良いですので、昨夜のようなzoom勉強会を開いていただけることを楽しみにしています。
長々とすみませんでした…どうかお元気でご活躍されますよう、お祈り申し上げます。




Icon_f


特別回 東日本大震災から10年に寄せて 岡部がお伝えしたいこと

今聞けてよかった

M M 様

久しぶりの勉強会で防災情報を鵜呑みにせず、自分基準でセレクトすることが大事とのお話に強く共感しました。

私の娘が先日支援学校を卒業し、来月からは通所施設に通うことになりました。
この通所施設は災害時に福祉避難所となる施設で、建物も新しく勿論耐震基準も満たした物です。
重度心身障害者の方も通うので防災備蓄も障害がある方でも食べやすいものなど配慮したラインナップになっています。
古くからのいわゆる寺町である高台にあり、ハザードマップ上も浸水、土砂災害の危険度が低い場所です。
我が家からギリギリですが、歩いて行けることも何かあった場合に駆け付けられると心強く思うポイントです。
自宅での備えは私達夫婦が出来るだけのことをしていますが、日中は他の方に娘の安全を託さねばなりません。
少しでも安全と感じられるところに決まって心からほっとしています。

防災は特別なイベントではなく毎日の生活の中にあると私も感じます。
これからも自分自身が納得できる私なりの防災を頑張っていきたいと思います。




Icon_f


特別回 東日本大震災から10年に寄せて 岡部がお伝えしたいこと

また参加します

ゆらゆら 様

活きた防災情報をありがとうございました。これまで職場や自分でしてきた防災対策が、生ぬるいものだと感じたので、早速明日から見直し、改善していこうと思います。




Icon_f


特別回 東日本大震災から10年に寄せて 岡部がお伝えしたいこと

もう最高!(笑

さおり 様

zoom講座ありがとうございました。
利権が絡まない岡部さんからの情報は聞いていて清々しく、大変勉強になりました。
やはり、想像力が大切だと思います。
ラップひとつとっても様々な使い方がある。固い頭では災害時に乗り越えられないと痛感しました。今回、お話を聞けて本当に良かったです。
次はzoomではなく講演会に伺います。
ありがとうございました。




Icon_f


特別回 東日本大震災から10年に寄せて 岡部がお伝えしたいこと

今聞けてよかった

うっちー 様

お話のパワーに圧倒されました。毎日防災ですね。ありがとうございました!


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (C) 2016 岡部梨恵子 All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック