三浦将

『なぜ日本人はEQが高い?』 習慣力で潜在能力発揮 No.431

2021/4/ 8配信
 


 

━━━━━━━━━━━━━━━━



『習慣力』で潜在能力発揮!  No.431


潜在能力発揮のための習慣を手に入れる


そんな毎日を応援するメルマガです!


━━━━━━━━━━━━━━━━


皆様


 


三浦将です。


 


4982_スクリーンショット2017-10-125


 


今日もお読みいただき、ありがとうございます。


 


習慣力協会のオンラインセミナー(無料)を4月11日(日)に開催します!


 


まだ参加枠があるので、ぜひお申し込みください。


 


前半では、私からもスイッチとなる習慣について、50分ほどお話をさせていただく予定です。


 


日時:4月11日(日)10:00-11:45 


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


お申し込みはこちら>>


 


 ------------------------------------


<お知らせ>


自分を変える習慣力


早稲田大学オープンカレッジで、習慣力を高める秘訣が分かるオンライン講座を実施します。


5月22、29日(土)13:00−16:30


の2日間開催の予定。


私がこの内容をお伝えするオープン講座はここだけです


⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  


早稲田大学オープンカレッジ特別講座 お申し込みはこちら>>


 


オンラインコーチング



⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


お申し込みはこちらから>>




 ------------------------------------



 


前回は「「両利き」で圧倒的な差別化を図るとは?」をお伝えしました。



 


今回は「なぜ日本人はEQが高い?」について


 


今、EQについての本を書いています。 


 


実に11冊目の本となります。


 


 


EQは情緒的知性のことで、「感情の知能指数」という言い方もします。


 


情緒が安定していて、感情のコントロールができる人は、EQが高い人です。


 


反対に、感情に振り回されて、すぐに人との関係性が崩れていく人は、EQを高めていく必要があります。


 


 


良いニュースは、「EQは後天的に高めることができる」ということです。


 


次の本は、習慣的にEQを高める方法について書いています。


 


 


EQという概念を生み出したイエール大学のピーター・サロベイ博士(現イエール大学学長)は、「日本人は、世界有数のEQに優れた人たち」と述べています。


 


和を尊ぶ精神や、譲り合う心があるという点などが、この要因だと思います。


 


 


一方、日本人には情緒を必要以上に抑え込んでしまう傾向があると感じています。


 


つい忖度してしまったり、同調圧力に弱いのも、情緒を必要以上に抑え込んでしまっている所以です。


 


あと、自己理解を促す習慣が、欧米に比べてついていない人が多いのではないかと感じています。


 


自分自身への理解が深まれば、自分らしい生き方ができるようになります。


 


 


目指したいのは、情緒を必要以上に抑え込むことなしに、しかも、しっかりとコントロールしながら、人間関係を構築していくことです。


 


これができると、「あなたらしさ」を表現しながら、生き生きとした人間関係を広げていくことができます。


 


 


読んだ人が、そうなっていくことに貢献できるよう、筆を進めています。


 


ここまでなかなかいい感じで進んでいます。


 


最後まで、しっかりと気持ちを入れ続け、最高のものに仕上げていきたいと思います。


 


このメルマガでも、ちょっと「先出し」で、この本の内容をいろいろお伝えしていくつもりです。


 


ご期待ください!


 


 


あなたは力です。


 


力の結晶です。


 


 


あなたの習慣力を鍛えるための貴重な学びの機会です。


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


早稲田大学オープンカレッジ特別講座「自分を変える習慣力」


 


 


<オンライン習慣塾>


「習慣力」を得ていくための仕組みがここにあります。


とても”ウェルカム”な雰囲気を持っているメンバーばかりなので、安心してご参加ください


月2回の塾生限定イベント「習慣力ライブ」も大好評です!


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


オンライン『習慣塾』入塾はこちらから>>


 


<単発コーチング>


一対一のコーチングをさせて頂く、数少ない機会です。


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


コーチング受付日程についてはこちらから>>


 


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


 


 ------------------------------------


<著書一覧>


『損か得か 〜いつもうまくいかない人生を変える18の思考法〜




『チームを変える習慣力』


 


マンガでわかる 自分を変える習慣力


 


できる自分を呼び覚ます一番シンプルな方法


 


人生がすべてうまくいく習慣38


 


才能スイッチ


 


自分を変える習慣力 CD BOOK


 


人生を変える最強の英語習慣


 


相手を変える習慣力


 


自分を変える習慣力


------------------------------------


 


三浦 将 みうらしょうま


『習慣力』エキスパート


人材育成コンサルタント/エグゼクティブコーチ


株式会社チームダイナミクス 代表取締役


習慣力協会代表


英国立シェフィールド大学大学院 MSc(理学修士)


 


30代で世界的ブランドのマーケティング組織のトップであるマーケティングディレクターに登り詰めるも、多くの人材を同時に管理することにおけるいくつかの苦い失敗経験を経て、深い挫折感や喪失感を味わう。


そして本当に自分がやりたいこと、やるべきことを問い続け、迷い続ける中で、メンタルコーチングに出会う。


それまでの多くの挑戦や失敗、その経験してきたことすべてが、自分のコーチとして大切な地盤を形成してくれてきたことを実感。


天職と確信するメンタルコーチングの実践を繰返すことにより、人が本来持つ底力の発揮を強力にサポートする魔法のような力を得る。


元冬季オリンピック日本代表アスリート、ベンチャー経営者、カリスマ医師などを始めとする多くの方々に、クライアントが"最も輝く瞬間"を実現化するコーチングを実践中。


また、人材開発コンサルタントとして「月曜の朝、元気に仕事に向かう人たちを増やす」活動に、熱意を注いでいる。


 


一見、クールに見えても人情に熱く、理論派に見えても実は直感力の男


アルフレッド・アドラー、中村天風、そして雲のジュウザを敬愛する一男一女の父


 


習慣力協会ウェブサイト


 


株式会社チームダイナミクス


 




 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


対面コーチング(90分)

もう最高!(笑

百瀬 美希 様

何度か受けさせて頂いていますが、特に良かったです。
自分の行動・感情の理由が明確になりました。
笑ったり泣いたりと忙しくて体感時間がかなり短かったです。
終ったあとは気分爽快。まるで運動でもした後みたいでした。
素晴らしい新年を迎えられたと思います。




Icon_f


対面コーチング(90分)

もう最高!

KI 様

自分の本心が表に出てくる不思議な感覚でした。自分が考えていることがクリアになり、やることがハッキリしてとても気分が良いです!天風先生の考え方等もご教示いただきありがとうございました。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック