松村亜里

幸せとは見つけるものでも創り出すものでもなく vol.345

2021/4/ 8配信


□■□■_____________



あなたの幸せが幸せな世界を作る
ニューヨークライフバランス研究所
メールマガジン 2021年4月8日 vol.345
_____________________________□■□■



親愛なる皆様



 


こんにちは。
ニューヨークライフバランス研究所の
松村亜里です。


 


NYから、幸せを科学的に研究する
ウェルビーイングを広げています。


 


23594_松村プロフィール




☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・

『お母さんの自己肯定感を高める本』
6刷決まりました!

 

ありがとうございます。

 

Ari's Academiaの方に、
ストレングス手帳かこの本などを
プレゼントしていますので、
FBグループからお知らせくださいね。

(締め切りは延長して今夜18時です)

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・

 

 

 

前回のメルマガでは
時間と場所から自由になった時
自由でなかった毎日も
実は幸せだったということに気がついて

それに気がついていなかった自分に
涙が出たというお話をさせていただきました。

 


多くの反響をいただき
こんなお返事もいただきました。

 

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:

 

N申します。

今○○の講座を受けています。

 

 

今回のメルマガを読み、

感じた事がありました。

 

 

我が家は、
明日から小学生年中の息子2人。

 

 

私は時短で働いていますが非正規だし、

時間は無いし、
お金も無いわけではないけれど、
思っているようには手に入らない。

 

 

だけれどフルタイムで働くほどの
情熱を掛けた仕事ではなく、、、など
悶々していました。(している、かな)

 

 

自分のキャリアアップや、
自分で稼げるようになりたい、
先ばかり見て焦ったり、そんな日々です。

 

 

でも既に子育てを終わられた方が、

「こどもが小さい時は
やりたい事はあるのに時間がない、



こどもの手がもう少し離れたら
あれもやろう、
これもやろう思っていたけれど、

 


いざこどもの手が離れてみたら、
そのやりたかった事が
すっかり変わってしまった」

 

 

あの時やりたかった事は、
こどもがいたからやりたかった事、
課題だった事、
情熱を持っていた事だった」

 

 

だからもし今やりたい事があるなら、
今できる事を少しでもやった方がいい

 

 

そしてバタバタ時間がなく
追い立てられていたあの頃は
充分幸せだった。

 

 

幸せいう
将来の事を思い描いたりするけれど、
その将来っていつだろう。

 

 

いつも将来は動いていってしまうので、
今が幸せの真っ只中言う事もあるよ、

 

 

亜里さんの今日のメルマガを読んで、
そのこをまた思い出しました。

 

 

未来に希望は持って、
自由になりたい切に思っているけれど、

 

でも今日の終わりに
子どもたち家に帰る帰り道、
夕焼けがきれいだ一緒に言うこ
ても幸せで。

 

にかく今日できる事を、
一歩一歩だな、思った次第です。

 

 

ではよい1日を。

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。

 

 

ジーンと来ました。

 

本当に同じ気持ちです。

 

 

今回、子どもたちが3年ぶりに日本に来ました。

 

 

去年2020年はコロナでこれなくて
その前2019年はお金もなくて
日本滞在中は仕事が入りすぎていて
諦めてしまったんですね。

 

 

2018年に来た時
一月くらい滞在していたのに

仕事が入っていなくて家族で過ごせる日は
数日で、家族全員疲れていて
喧嘩ばかりしてしまい、
同じことになってもと思って
2019年は諦めたんです。

 

 

そうすると3年も空いてしまった。

 

 

日本のケーキビュッフェに
娘と行きたいと思っていたけど
甘いものが大好きだった娘は
最近は甘いものがそんなに好きでなくなっていたし

 

 

温泉も3年前はキャッキャと入っていたけど

3年の間に恥ずかしくなってしまった。

 

(どちらにしても今回はいけないけれども)

 

 

3年前、無理してでも来ていればよかった
とっとともっと稼げるようになっていればよかった
(またそこ笑)

とすごく思う。

 

 

そんなうちに、親とどこかに行きたいと
あまり思わない感じになってしまった😭

 

 

今やりたいこと、今やりましょう!

 

私はとにかく今年の子どもの学校が終わるまで
日本スタイルのお弁当作り頑張ることにしました。

 

 

今回のメルマガでは、

ご心配をおかけしてしまった方も
いらっしゃたようです。

 

 

声を出して泣いちゃったと
書いたからかと思います。

 

 

でも、一番言いたかったことは

(繰り返しになりますが)

時間と場所と経済的に自由になったとき
時間がなくて、
場所に縛られて

お金がなくて限界があって

 

 

そんな毎日が実は
とても幸せだったんだと気付いて、
そしてそれに気付いていなかったことに
涙が出てきたんですよね。

 

 

でもそれは、今の場所に来たから
気付いたことでもあり、

それは感謝だなと思います。

 

 

今回、息子と3週間甘い毎日を過ごしていて
娘が日曜日にきてもっと楽しくなるかと思いきや

娘が来てからはとっても大変でした。

 

 

まず、息子がすごく難しくなった。。。

食器洗ったり、ご飯作ったり
今までやってくれていたことも

嫌だ、なんで妹がやらないんだとか言い出すし、

 

 

お散歩やスッとやっていたことも嫌だ、

 

 

娘が食べたいものは嫌だ、別のものが食べたいと

 

1日目はきゃっきゃとじゃれあってたのに
2日目からは喧嘩

車の中でも、喧嘩するし

 

 

でもそんな時

「つらいなあ。でもこんな毎日が
幸せなんだなあ」と

思っていました(言い聞かせていた?)

 

 

幸せは、実は今いっぱいあって、
それに気がつくかどうかですね。

 

 

これまでは、ウェルビーイングの科学は
幸せを、いつでもどこでも創り出すものと思っていたけど

幸せに気づくためのものだったのかなと思いました。

 

 

(ちなみに、見つけるものではないと思っています。
だから、幸せを4つ葉のクローバーに
例えるのは違和感あり)

 

 

幸せを先送りしないで今を十分味わいましょう。

 

 

▼ 幸せチャンネル is BACK

 


さて、さて
新学期が始まった方も多いと思います。

 

3月はおやすみしていた「幸せチャンネル」
今月はとっても盛り沢山ですよ。

 

 

医学博士・臨床心理士としては
(時に真面目笑)

「新環境適応期間」はとても大事な期間だと思っています。

 

 

日本滞在ですっかり良くなりましたが

息子も適応障害的な症状が出ていたのが
コロナへの適応です。

新しい環境は、誰でもストレスがかかるもの。

 

 

一年の間に、結婚して、昇進して、引越しした人は
鬱のリスクがすごく高くなるんですよね。


 

大変な期間なのに

 

 

これに気付いていなくて
新環境に適応は簡単にできるのが普通と思っていて
うつになってしまったり
感情が先に出ない場合は
体に急に症状が出てきたりします。

 

 

5月病は、新環境適応の不適応とも言えます。

 

 

そのため、4月は、新環境適応について
お伝えすることでお役に立てればと思っています。

 

 

NYブルックリンで
コミュニティに根差した
素晴らしい幼稚園を運営していて

大尊敬している

にしまにわみほさんと

 

 

私も10年働いていた
秋田国際教養大学の
こちらも大尊敬する同僚
長沼奈絵子先生をゲストに

 

 

大人気の認定講師
ならはらあいさん
田中かおりさんが
MCをします。

 

 

このふたりも、本当に素敵な方達。

 

 

これ書いていて気付いてしまった。

 

私の周りって
こんな大尊敬する素敵な方たちが沢山いらしゃる。

感謝すぎます。
いつもありがとうございます。

 

 

来週の火曜日と、最終週の水曜日です!

 


 


 

 

 

 

▼ Ari's Academia 受付け再会しました

締め切りは本日夜23時まで

 

4月の講義 4月10日(土)

「ネガティブな感情を大切に幸せに生きる方法」

 

※その前の「強み祭り」の動画も公開中!

 


 

 

 

 「私の強みの育て方」対談

 

現在の私のテーマ

時間も場所もお金も自由に、という意味では
代表的なあの方の
強みを読み解きます!

 

とっても貴重な機会です。

どんなお話が聞けるか、ドキドキ。

 

申し込みは4月12日 昼12時から!

35943_ndrmztawmjq4ymmwy

 


 

 

 

▼ 世界に通用する子どもの育て方講座

 

※夜は寝て欲しいので、日本以外の国の方でちょうど良い時間の方おすすめ

 


 

 

※助産師さんが開催します!親になる直前直後のパパママ是非!

 


 

※思春期の息子さんとのエピソードがいつもひびきます。

 




 


 


今日の一言>





いつやる? 今でしょ。

幸せはどんな今でもそこにあふれている、
幸せを先延ばしにしないで気づこう⭐️
 





 



★著者プロフィール:
母子家庭で育ち中卒で大検を取り、
朝晩働いて貯金をしてNY市立大学入学。
首席で卒業後、コロンビア大学
大学院修士課程(臨床心理学)、
秋田大学大学院医学研究科博士課程
(公衆衛生学)終了。


NY市立大学と国際教養大学で10年間
カウンセリングと心理学講義を担当
夫の都合で移住したNYではじめた一般向けの
心理学講座が人気となり現在はオンラインで
世界中に発信する。
ポジティブ心理学・ウェルビーイングをベースにした
幸せになる科学的な方法をわかりやすく伝える
オンラインサロン Ari's Academia主催


医学博士・臨床心理士
認定ポジティブ心理学プラクティショナー





 


バックナンバーを読む ▶



 


配信停止
https://resast.jp/page/ss/


 


 








 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック