奥山文弥

第476回  雨にもマケズ、風にもにもマケズ

2021/4/ 5配信


 



皆様


 


ご機嫌よう。


 


女子水泳の池江璃花子さん、凄すぎますね。昨日の女子100mバタフライで優勝。東京オリンピック代表内定おめでとうございます。白血病からの復帰で日本一へ返り咲きました。「努力は報われるのだ。」と涙をこぼしていました。


 2位、3位の方は全く取り上げられていませんでしたが、彼女らだって、かなりの努力をしていたはず、それを上回る努力だったのでしょう。


 コロナ禍でオリンピックが1年延期になったことも彼女に味方したもしれませんが、それにしても凄い。おめでとうございます。


 努力の価値って一人一人違うと思いますが、自分の過去を振り返って、こんなに努力したことはあっただろうかと反省しています。(笑)


 


 週末は箱根の芦ノ湖でフライキャスティングレッスンでした。初めての湖での開催です。慎重を期して前日入りしロケハンを行った際には同行の非常勤アシスタントに68cmという巨大なブラウンが釣れてびっくりしました。養殖魚でしたがこんなにでかい魚だと嬉しいですね。その場にいた数人で盛り上がりました。


 ちなみに芦ノ湖ではこういう魚が野生化し、ワカサギをたくさん食べてヒレピンになって野生魚と同じジャンプを繰り返す引きをするものもいるそうです。ちなみに中禅寺湖のブラウンやニジマスは皆、すごい引きをします。


 


 意気揚々と迎えた翌日、天気予報は見事に外れ、選んだ場所は素敵な逆風でした。しかし、しかしですよ。そういう風が吹くと、魚が手前に寄ってくるので、釣りやすくなるわけです。


 それを意識していると、早朝ガイドを受けた小林弓彦さんにヒットが2回ありました。残念ながら両方ともバラしてしまいましたが、彼の心臓はバクバクです。


 その後、私たちとはちょっと離れた場所で釣りをしていた知り合いの名人が68cmのニジマスを釣りました。大物の雰囲気はむんむんです。


 


そしてレッスン開始。皆さんは風に立ち向かうキャストを練習し、時間を追うごとに上達して行きました。おそらく次回以降、風が吹いていてもなんの躊躇いもなく釣りができることでしょう。


中でも以前ご紹介した少林寺拳法6段の吉澤健夫さんが、最初は訳わからずキャストしていましたが、恐れ多くも少林寺3段の私が、フライキャスティングは少林寺拳法と一緒ですとお話し、技の例をあげて説明するといきなりラインがぶっ飛んで行きました。ヒットした魚は惜しくも逃してしまいましたが、かなり自信がついたと思います。



彼の愛妻、由美さんも終了間際には「ヒットするんじゃないか」と期待するほど上達されました。


とてもいい傾向です。


多摩川のレッスンも楽しいのですが、わずか10m〜20m先にいる巨大魚がヒットするのではないかという希望を持って練習するのも悪くないなと思いました。


 ランチは湖畔でお湯を沸かし、由美さんが用意してくれたおやつとデザートもいただきました。由美さんありがとうございます。 参加者の皆さんも社会的距離を保ちつつ、いい交流になりました。


いい出会いは人を幸せにしますね。皆さん、会いに来てくれてありがとうございました。


 終了間際には雨も降り出しましたが、めげる人は1人もなく、忍耐力の向上にもなりましたね。


そのうち中禅寺湖でも開催できるのではないかと新たな希望を持ちました。


今回は何mきちんと投げられれば魚がかかるということを、実感したイベントでした。


 


 


さて今週末は多摩川のキャスティングレッスンです。ヤマメやニジマスがいるエリアで行います。後2名空いていますので、都合のつく方はぜひいらしてください。


 その後は、アワセの練習、精神収容のヘラブナ釣り。こちらも絶賛募集中、先の先という間の取り方も身につくかも。脳の活性化にも最適と言われています。海洋大卒の美女も来ますので、ぜひご参加ください。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



  

 


 




 


東京海洋大学客員教授
魚と釣りの専門家
ライフアップコーチ
カウンセラー




 



イベント・セミナーのご案内




趣味を求めている方、初めてチャレンジする方、もっと上手になりたい方

15138_mwe2ndrhmdeyytk1m





反射神経を養い、脳の活性をあげたい方

15138_zjgzztdlmty5mwmzz





真の健康を求める方,釣りの知識と技術を向上させたい方。

15138_mmi5nwy3otbjnwzkm






 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック