東かおる

昨日の講座のレポート♬

2021/4/ 4配信


34608_banner_image


皆様


歌で『あなたのライフステージ』をプロデュース


ジャズボーカリスト、ボーカルコーチ、ボーカルプロデューサーの東かおるです。


31650_135036994_3202067989898629_2420168175243120440_o


こんばんは。


昨日の講座レポート


 


昨日はライブスペース・神戸Gallery Zingをお借りして、


「譜面の書き方講座」第1講目を開催しました。


遠くからもお越しの方、初めましての方、


それぞれ素敵なボーカリスト達にお集まりいただきました。


 


今回ご依頼させていただいたジャズ作編曲家の枡田咲子さん。


普段は講師として学校で教えられており、


こうして個人的な依頼での講座はとっても貴重でした。


譜面に関する慣れた講義はさすがで、


受講生の方々も、そして私もとても勉強になりました!


昨日の写真↓


 



ジャズボーカリストの私自身も普段はレッスン・講座等をさせていただいておりますし


教える前に私自身もたくさん学んできました。


が、だからこそ言えるのですが


全てを教えることなど不可能なわけで
(勿論お伝えもできますが)


専門分野は専門家に教わるのが1番!


というのが私のティーチングのモットーです♬


「餅は餅屋」だと思っています。
(ってこれは以前メルマガでも言っていますね!)


 


今回は特にジャズボーカリストにとってまず必須となる


「譜面」


そう、ジャズボーカリストは


声に合わせてキー(調)を自分で決めることができます。


そしてそのオリジナル譜から移調した譜面を作成しないといけないんです!


これが大変だと言う方が多く
(ここに関しては第2講でしっかりと)


ある程度の理論とコードの移調時のコツが要ります、


 


ま、そんな話は置いといて、、


その譜面の書き方を1から、


譜面のプロと学んで頂く講座を主催しました。


ジャズボーカリストが弱い部分


知っておくべき事を熟知している私ですので、


そんな基本的すぎる部分も、


枡田さんに講義に織り交ぜて頂き進行しました。


 


その甲斐あって、


譜面作成歴20年以上ある私でも


「えーそうやったの!?」


という内容もたくさんで、


私自身も勉強になり早速譜面が書きたくてウズウズしています(笑)。


 


昨日は、




  • 終止線と二重線の使い分け

  • 音符線の長さ

  • 調合の書き方の順番と概念

  • レッテルマークの概念

  • コードのお勧めの書き方etc...

  • 私からは、譜面上での英詞を書くルールについてや、ジャズボーカルに適した五線紙



 


諸々をワークし、


次回5/8 第2講の「移調の仕方とそれに伴う理論」


へ向け課題もこなして頂く内容となりました♬


 


講座内で印象的だったのが、


受講生みなさんが


と〜っても綺麗に譜面を書かれていたこと!!


知識と意識があれば、


格段に見やすい譜面になりますね〜〜!


 


もうこれで迷うことなく


譜面と向き合っていただけることだと思います。


良い学びの4月初めの土曜日昼下がりでした🌸


 ============


 


ハイっ、講座レポートは終了ですが、


実はワタクシ最近、新しい習い事を始めているのです。


また、時期が来たらこちらにも書いてみますね♬


 


皆様も新年度、


一緒に気持ちを新たに過ごして行きましょうね!


 


いつもお読み頂き、有難うございます〜。


 


東かおる


 



現在の空き状況をご確認頂けます。


もしご都合が合わない場合は
調整させて頂きますので
お手数ですがメルマガまでご返信下さいませ。


 



  • レッスンお知らせ






  1. 【対面】大阪 
    単発・5回コースレッスン

    ※5回コースに割引あり
    https://www.reservestock.jp/page/event_series/64844


  2. 【対面】西宮 
    単発・5回コースレッスン

    ※5回コースに割引あり
    https://www.reservestock.jp/page/event_series/64640


  3. 【オンライン
    単発・5回コースレッスン

    ※5回コースに割引あり
    https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/31650


  4. 体験レッスン
    各コースにご用意。





 





 


 



イベント・セミナーのご案内




歌をやってみたい方から、ライブをされている方まで、お悩みのある方、どこに相談して良いか分からない方。


今さら聞けない! 今だから聞きたい! うた無料相談会





 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


【対面・西宮】個人レッスン

前に進むことができそうです

Yumi 様

初めての西宮教室でのレッスン。何十年かぶりの阪急甲東園なので、ちょっと緊張して教室にむかいました。が、教室は拍子抜けするくらい駅から近くにありました。良い環境のところでした。さて、本日のレッスンは、初めてチャレンジするヴァース→コーラスを歌う練習。語るように歌うポイントを教えて頂きました。ヴァースの練習のお手本はCDを聴く方法しか考えつかなかったので、先生(英語で生活されてる)に教えて頂き納得しました。また、ジャズのリズム「スィング」についての話を聞きました。レッスンに通い始めて2年になりますが、対面レッスンとオンラインレッスンも受講してきました。毎回学ぶことが深くて、レッスンの前日は、ウキウキしていますし、レッスンが終わった後も識ることができた喜びでウキウキしています。あとは、それをどれだけ体得してアウトプットできるようになるかです!!継続は力なりを信じよう!!JAZZボーカルを学べる事に、又、前に前にと導いて下さる先生に出逢えた事。感謝感激です。




Icon_f


【講座ご参加】アンケート

楽しく学べました

rose 様

今回初めて参加しました。
ついていけるか心配でしたが、いろんなリズムをドラムと共にわかりやすく教えて頂けたので、よかったです。

リズムは、頭ではわかったけれど実際に感じるのはまだまだ時間がかかりそうです。

でも、今回学ぶことができて楽しかったです。




Icon_f


【対面・大阪】個人レッスン

感動しました

eat 様

私にとって、とても有意義な時間でした!
初めての対面レッスンでしたが、知りたい事への的確なアドバイス、歌うための技術以外にも、大切なことを優しく教えていただきました。
東先生のピアノの伴奏で歌わせていただき、本当に贅沢な時間でした。
霧が晴れたような、嬉しい気持ちで帰りました。




Icon_f


【対面・大阪】個人レッスン

また参加したいです

T 様

今日初めて大阪駅前第3ビル2階RHY音楽スタジオで、対面レッスンを受けました。
お部屋がたくさんあるので、ちょっと迷います。予約時間より早めの移動がいいと思いました。
2階で、東先生に見つけていただき、レッスン会場に入りました。
2重扉の防音室で、一人のヴォーカルレッスンなら十分な広さです。調律済の音色のきれいなライトアップピアノが設置。
そのほかスピーカー、マイクなども使用可能とのことです。
私は、ヴォイストレーニングとして、発声練習とコンコーネを指導していただきました。
響きも適当でとっても歌いやすかったです。
空調、加湿器、環境消毒等々、感染予防にも注意を払っておられる清潔なお部屋でした。
既定の時間終了し、次回のレッスン予約して、梅田の地下街のやや密な中に紛れ込みました。




Icon_f


今さら聞けない! 今だから聞きたい! うた無料相談会

とても勉強になりました

Y 様

相談会で話をしていると、最終的にはメンタルがシンガーには一番大事なんだなと思わされます。
強いメンタルにはそれに見合う練習量や熱意が必要で、あとは経験値を恐れず積み重ねることなのでしょうね。
人によって歌への取り組みが違い、本気になるほど悩みも深くなるけれど
かおる先生の優しく的確なアドバイスを聴きながら、みんな悩んでるんだなあとホッとする昼下がりでした。
自分の向かう先を見たければ進むしかないですよね。
ありがとうございます。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



River East Productions 2021
Powered by リザーブストック