稲美 和言(わこと)

やる気を支える方法?

2021/3/26配信


皆様


おはようございます。


 


前回、書きそびれたことがあったので、追加です。


 


今のままでいいのかな、というときに、


もちろん、今のままでいい、という人もいるでしょう。


 


それについては、また別の機会に。


 


で、もし、今のままじゃヤバイ


何とかしなきゃ、


 


と思って、


 


何か始めたとします。


 


 ダイエットでもいいし、勉強でもいい。


 


留学生を相手にしていたら、このままじゃやばい、勉強しよう!


と思う子もいるかもしれませんね。


 


そんなときに、「このままでいい?」というのが刺激になって


 


何か始めることもあるでしょう。


 


でも、続かない人が多いんです。私も含めて。


 


 もともと、何か大変なこと、時間、お金、体力とか、


いろいろあったから、できなかったわけで、気持ちが盛り上がっているときは


 


できるけど、続かない。


 


そんなこともあるでしょう。


 


 そんなときには、というのが今日のテーマ。


 


 


それは「ちいさなちいさな変化に気づきましょう」ということ。


 


 自分の中に何かしらの成長があれば、それを感じる。


 


 些細なことを観察する癖をつける。 


 


そうすると、やる気が持続します。


 何かやった、努力した、その結果が表れているわけですから。


 


 すぐあきらめてしまう人は、やってもかわらないよ、という気分になりがち。


実際、その人にとっては、自分の成長がみえないんです。


 


 


 だから、もっと観察。些細なことに気づくくせをつける。


 


 


 レコーディングダイエットだって同じ理屈ですよ。 


 体重を毎日記録するだけで、ダイエットが続く。 これ些細なこと(5グラムとか)の観察です。


 


 


 本人バージョンは、頑張って記録をつける。日記でもいいし。


 


というがあります。


 


で、もしあなたが指導者だったら?


 


 日本語教師もそう。 学生のちょっとした変化を観察して、伝えてあげることで、


 


 やる気が持続する人もでてくると思います。


 


 前よりここがよくなってるよ、とか、作文の漢字が2つ増えたね。とか


 


 はい、ということで、今日はここまでです。


 


 今日も自分の変化を観察していますね。 


 


皆様もぜひ。


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック