稲葉琢也

ビズサポートの稲葉です【先輩の話を聞いて独立を決断できるZoom座談会】

2021/3/11配信


皆様


中小企業のお金が増えるお手伝い


代表取締役の稲葉琢也です。


13086_img_5842


 


1年以内にコンサルタントで独立したいが


不安で決心がつかない方へ。


【先輩の話を聞いて独立を決断できるZoom座談会】


■日時:2021年3月16日(火)20:00~21:30


■開催先:Zoom 参加費:【無料 】


 


さっそくですが、


上記タイトルのZoom座談会(無料)を行います。


進行は私稲葉琢也です。


和仁達也先生も参加されます。


 


 


「1年以内にコンサルで独立」を考えている人


にとっては、人生を変える機会になるかも。


 


【1年以内にコンサルタントで独立したいが


不安で決心がつかない方へ。


先輩の話を聞いて独立を決断できる座談会】


 


 


コロナにより加速した社会環境の変化は、


あなたの独立したいとの思いを後押ししつつ、


一方では不安も同居する葛藤を生んでいる


かも知れません。


 


 


 


コンサルタントとして独立して


社長に知識やノウハウを教えるために、


働きながら税理士や中小企業診断士、


社会保険労務士などの 難関資格に


チャレンジされている人もいることでしょう。


 


 


 


しかし、実はこれらの難関資格は


独立系コンサルタントとして成功する上で


必要な要件ではないのです。


 


 


 


(私、稲葉も中小企業診断士や社労士を


取得してみてわかりました)


 


 


 


難関資格を取得しても


独立系コンサルタントとして


生計を立てることができない人もいれば、


無資格でも社長から頼りにされ、


高額報酬を手にしている人もいます。


 


 


 


つまり、資格の有無に関係なく


「社長が求めていることを


提供できるコンサルタント」


が成功しているのです。


 


 


 


では、


社長がコンサルタントに求めていることは


何なのでしょうか?


 


 


 


 


それは


知識やノウハウを教えてもらうのではなく


本音で相談ができる“同志”


が求められているのです。


 


 


 


このことにいち早く着目した


和仁 達也氏は、


 


 


20年前に経営コンサルティング会社を


起業した時に


「社外にいるけどNo.2のポジションで


社長の理想の未来の実現を応援する」


サービスを始めたのです。


 


 


 


その結果、独立当初は月1回訪問で


月額15万円だった和仁氏の顧問料は


今では月額30万円以上となり、


平均して10年以上長期契約が続く


パートナー型コンサルタントとしての


地位を築くことができました。


 


 


 


そこで、


“経営数字を起点に社長の相談に乗る同志”を


「キャッシュフローコーチ」


と定義しました。


 


 


 


さらにキャッシュフローコーチとして


コンサルティングに必要な


「あり方」


「やり方」


「具体的なツール」


を体系化して伝えたところ、


 


 


 


その教えを実践したコンサルタントも


次々と和仁氏と同じように


高額報酬が長期続くコンサルタントに


なることができたのです。


 


 


 


そこで今回は、


・キャッシュフローコーチとして独立し、


社長のパートナーとなって活躍している方や、


 


 


・企業に勤めながら キャッシュフローコーチ・メソッドを活用し


社長に貢献している先輩の、


 


 


生の声を聴くことのできる


ざっくばらんなZoom座談会を用意しました。


 


 


 


社長に寄り添い


納得の報酬を得ながら長期契約が続く


キャッシュフローコーチ・メソッドを


どのように手に入れたのか、


 


 


 


それをどう活用してコンサルタントとして


成功することができたのか


あなたの少し先輩の実体験を聞くことができます。


 


 


そこで聞く話は、あなたの未来を先取りして


イメージでき、ワクワクできることでしょう。


 


 


 


さらにキャッシュフローコーチ創始者の


和仁 達也氏もこの座談会に参加します。


 


 


 


和仁氏の話からも、新たな気づきがあり、


質問があればその場で回答が得られます。


 


 


 


この座談会はこのように気づきの多い、


プレミアムな時間となることをお約束します。


 


 


独立系コンサルタントになり、社長の役に立ち


感謝されながら納得の報酬を得たいと考えている


 


 


 


独立志向のあなたなら、


是非、参加して


成功への気付きをお持ち帰りください 。


<座談会詳細>


■日時:2021年3月16日(火)20:00~21:30


■開催先:Zoom 参加費:【無料 】


■主催:日本キャッシュフローコーチ協会 


広島ファシリテーター 稲葉琢也


<参加申し込み>


下記、メールアドレスに


氏名を明記の上、


お申込みメールください。


折り返し、ZoomのURLを


お知らせします。


takuyainaba.and.run@gmail.com


 


 


 


【キャッシュフローコーチ創始者・和仁 達也氏プロフィール】


ビジョンとお金を両立させる専門家。


経営コンサルタント。


 


 


名古屋大学農学部で、木製廃材の強度を


研究していた4年生の春


「いつか経営者になりたい」という


自分の思いに気づき、急きょ方向転換。


新聞すら読まない経済音痴ながら


経営コンサルティング会社に入社。


 


 


先輩・上司から徹底的にしごかれた末に、


99年1月に27歳で(株)ワニマネジメント


コンサルティングを起業。


 


 


月給25万円のサラリーマン時代から一転、


月額30万円以上の顧問契約先がだんだん


複数社になるなどして、実績を積んできた。


単なる情報提供ではなく、


 


 


クライアント目線からの経営支援が信頼に


結びつき、コンサル業界では顧問契約年数が


通常1年未満で終わると言われる中、


平均10年、長い顧問先では20年以上に


及んでいるのが特徴。


 


 


 


「難しいことを、わかりやすく楽しく」


解説する能力を高く買われ、


品川女子学院(高校)にて「ビジネスと生活で


使えるお金の授業」を担当。


 


 


 


大反響を得て、テレビ番組『カンブリア宮殿』


でも紹介された。


 


 


 


全国各地で講演やセミナー活動も行い、


成長意欲の高い起業家や歯科医院長、


コンサルタントからの支持が強い。


 


 


 


著書


発売2ヶ月で5刷・2.7万部の「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」


「コンサルタントの対話術」「コンサルタントの経営数字の教科書」(共に、かんき出版)


15刷・9.9万部のロングセラー


「世界一受けたいお金の授業」(三笠書房)


をはじめ、


「超★ドンブリ経営のすすめ」(ダイヤモンド社)


「夢現力」(ゴマブックス)ほか多数。


ちなみに31歳のときの処女作


「キャッシュフロー経営て?」は


歯科専門出版社から4,200円という異例の


高価格で出版されたにも関わらず、


全国の歯科医院の10件に1件の割合で広く読まれている。


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




経営改善支援センター事業を使った事業再生ができるようになりたい方

13086_yjfkzje0ztywyja3n






 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
広島キャッシュフロー経営実践会ご参加お申し込みフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック