日本温灸温活協会

【温活】vol.186 朝の体温チェックで健康リスク回避しよう

2021/3/ 2配信


20082_20082_onlogo


皆様


温めると幸せになれる、を通して社会に貢献します|日本人の体温を1℃上げる


日本温灸温活協会の白石です。


ここのところ、暖かくなったり、寒くなったりと

体調を崩しやすい季節になってきましたね。


うちは8歳と5歳の子供たちと、

自分と妻は毎日朝起きた時に

体温を測るのが習慣です。


もちろん、

小学校と幼稚園に毎日検温の結果を

出さないといけない、というのが

一つの理由ではあるんですが


毎日毎日体温を量っていると

その変化がとても興味深いです。


今日は体が熱いなーと思っても

36.4℃くらいしかなかったり

冷えてそうだな、と思っても

36.9℃くらいあったり。


5歳の息子が36.3℃〜36.4℃で

冷えてた時は、

いくつか温活意識して過ごさせると

1週間くらいで36.7℃くらいになったりします。


自分の体感とか感覚だけでは

分からないものだな〜と思います。


でもはっきりしているのは、

体温が下がる時って、

心身が不調気味な時なんです。


このタイミングで早期にケアができると

大きく体調を崩してしまうリスクを避けることが出来ます。


毎朝たった15秒くらいの検温の習慣を持つことで

健康リスクを未然に知ることが出来ます。


まずは現状を知ること^^

ぜひ、朝の体温チェックの習慣を取り入れてみてくださいね。





 



 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 











 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック