上恵野 倖子

自律神経と気温の関係は?

2021/2/24配信


皆様


大切なペットさんの
命(life)をより健康的に!
暮らし(life)をよりhappyに!


ペットライフコミュニケーター
上恵野 倖子です。


 



 


明日、25日12時より
clubhouseで
『師匠と弟子が見えない世界を真面目に語る』
ーレイキ、アニマルコミュニケーション
 バイオレゾナンス、占星術ー
と題しまして、安藤愛先生と一緒に
おしゃべりしまーす♪

さて!!


寒い日もあれば
暖かい日もあり
体調を崩すペットさんも
多くなってきました。


まさに三寒四温ですね。

お客様からも
動物病院に行くほどでは無いけれど
下痢や軟便が何日か続いています。
そんなお話をよく聞きます。


人間もそうですが
気温の変動が大きくなると
自律神経も影響を受けます。



自律神経には
交感神経と副交感神経があり


*交感神経は、日中活動している時や
ストレスを感じた時にもはたらきます。


*副交感神経は、リラックスしている時や
眠っている時にはたらきます。



また、自律神経は
ストレスの影響を受けるということは
みなさまもご存知かと思います。

ストレス性の胃炎や下痢があるように
自律神経は消化管の動きにも
かかわっていますよね。


個人的な意見ですが
こんな時の「下痢止め」に
意味があるのか??と
いつも思います・・・。

それを服用して
安心感が得られるのでしたら
全否定はいたしませんが・・・



それはそれとして!!
今の時期は

①寒暖差に対応するため
②花粉などの異物が飛び始める時期でもあり
③環境の変化が多い時期でもあり

身体は交感神経が優位な
"緊張状態"にあるかも知れません。


 


だからこそ必要なことは

①リラックスする時間
②身体を温めて血流、気の流れを良くする
③デトックスがスムーズにできる身体

この3つは心がけたいですね♪

これは副交感神経が優位な状態で
身体の修復も早くなるそうです。

では、自律神経を整えるには
どうすれば良いのでしょうか⁇


ご家庭で簡単にできるのが
「温めること」です!


え?そんな簡単なこと??
そう思われる方も多いでしょうが
毛むくじゃらのペットさんを温めるのは
意外と大変なんですよね。

入浴や足浴がベストですが
乾かすというイベントに
心が折れそうなアナタ!!

今日からすぐにできる
ホットパックはいかがでしょうか??

①タオルを4〜5本用意します
②大きめのお鍋でお湯を沸かし
③タオルを一の字にして両端を持ち
④真ん中をお湯につけて、しっかり絞る
⑤タオルの本数だけ③④を行い、ボウルに入れて上からラップで保温
⑥温度を確認しながらペットさんの首まわり、背中を温める


温まるとほっとするのは
ペットさんたちも一緒ですね。
必要であれば
お腹や肉球も温めてあげてください。



くれぐれも
無理強いはしないことと
火傷をしないように
ご注意くださいね!

次回は
自律神経を整える方法その2をお伝えします。



今、ペットさんの健康のため
新しい企画を考え中です(〃∀〃)ゞ


カタチになれば
このメルマガでお伝えしますね!


本日もお読みいただき
ありがとうございました♪



https://www.reservestock.jp/page/reserve_form/26278/


 


 



  

 


 


https://www.reservestock.jp/page/reserve_form/26278/


 


 



イベント・セミナーのご案内




ペットの「食」について不安や疑問のある方

26278_ntizmgi0m2exm2njm





ペットの「食」について不安や疑問のある方

18_n2vlzji0ogi3ytu0n





ペットの「食」について不安や疑問のある方

18_n2vlzji0ogi3ytu0n






 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。