増田恭子

「嬉しい便り&頂いたGift」

2021/2/24配信


((full_name))


おはようございます!


増田恭子です。


 



 


 


メルマガにご登録頂き、ご覧いただきありがとうございます!



普通のOL時代を経て

「自分らしく生きれる仕事がしたい」と

とにかく「ワクワク」をキーワードに色々なことに取り組んできました。



幼少期に憧れた「英語」の世界に戻ったことがきっかけで

自分の根深い「劣等感」と直面。


「脳のメカニズム」を学んだことがきっかけで

自分の人生が大きく変化する体験をしました。



みんな幸せになりたいのに

なぜ上手くいかないんだろう?



それは自分のせいではなく

「脳のクセ」なんだと知ったら

とってもスッキリしました。



より多くの人々が

自分自身を大好きになり

「自分の脳力」を信頼して

自分らしく生きるLife journeyを楽しめるようになればと思っています。



***************************

このメルマガは以前に増田恭子のセミナーをご受講の皆様、

またメルマガ登録をいただいた皆様にお送りしております。

***************************


 


こちらのメルマガでは


脳科学でワクワク、イキイキ、自分らしく生きていくため


自分の思い描いたビジョンを叶えるために


色々と発信していきます。


 


皆さんと一緒に


変化の多い時代に


自分らしい生き方を楽しんでいただけるようにと


思っていますので


どうぞお付き合いくださいませ。


嬉しい便り&頂いたGift


  



皆さん、こんにちは!


 


2月ももうすぐ終わり。


この1ヶ月、どうお過ごしですか?


今年の流れをしっかり準備されて


進めていらっしゃいますか?


 


私は、昨年末から「中学英語1082(Ver.1)」を完成させて


今年はより多くの塾さん、先生方、現役の学生さん、


親子で英語を学ぶ方々にお伝えしていこうと準備をしています。


 


何がキッカケで、


いつbestなタイミングがやってくるか


わかりません。


 


実際、私がこの「中学英単語」を


完成させるきっかけは


以前に「アクティブ・ブレイン・セミナー(ベーシックコース)」をご家族でご参加頂いた方


からご相談を頂いたことでした。


 


コロナ禍、高校受験を控えている現役中学三年生。


学校がコロナ対策に追われて休校になる間、


塾に行けるか、何もしないで過ごすかで


大きな違いができます。


S君も、コロナの間に遅れをとったようでした。


 


そんな流れで


「英語をプライベートで見てもらえないか」


とご相談を受けました。


 


実は、以前からもアクティブからご縁があって


増田から英語を学びたいという学生さん、


社会人の方には


「英語学習コーチング」というものを


ご提供しています。


 


学生さんにとっては


家庭教師のようなもの。


社会人の方にとっては


英語だけではなく、Lifeにも焦点をあて


teach & coachで(知識をお伝えすることと、目標に向かって伴走すること)


目的に応じて、期限とやることを決めて


「英語を好きになる」ステップを踏み


英語力をアップしてもらうサポートです。


 


以前にも3ヶ月で偏差値が17


上がった方もいました。


(私自身も中三夏休みに英語偏値39から


 3ヶ月で67まで上げた経験者でもあります。


 この経験で、一気に英語が大好きになり、自信も得ることができました ^_^


 


今回の相談の中でポイントは


単語が覚えられない


英語の構造がわからない


ということでした。


 


構造を理解するのにも


"なりきりEnglish"


カッコよい発音の練習を兼ねて


歌を歌う様に、演劇をするように読む方が楽しく、


歌の歌詞が頭の中にmappingされる様に


文章ごと入ってくるんですね〜♪


 


問題は「単語」!


 


ここは長年の課題でした。。。


 


今までお伝えしてきた


「全脳英単語」も高校生以上のレベル


それまでの部分


(特に中学英語は日常英会話必須レベル)を


網羅できるものがありませんでした。


 


ここで覚悟を決めました笑笑


 


「彼の持っている英単語帳、


 わからないものをチェックしてもらって、


 全部覚え方を作ろう!」


 


まず第一段階の完成までに2ヶ月。


とにかく入試に間に合うように。


7月末から始まって、


単語は9-11月で仕上げることができました。


 


その後は、


塾の直前講座などの関係で


私のコーチングは終わりましたが、


先日、


「希望の学校の希望のコースに合格!」


とのご連絡をいただき、


本当に嬉しく思いました。



 


 


最後の最後まで


あの単語リストを使ってくださっていた


とのこと。


 


「いや、S君、感謝するのは私の方です。」


 


本当に悩んでいることを聞けたから、


それがやっぱり単語だと思えたから


気合入れてやれました。


 


まずは、S君のため。


でも、結果的にこれは


皆さんのためのものになりそうです。


 


来年度(20214月)から


新しい指導要領に変わり、


中学英語の範囲が広がります。


 


来年度の受験生は


今まで「中学英語1200語(公立中学基準)」


だったのが、


高校生のレベルも追加されて


プラス1000語ほどが必要になります。


 


3年かけて大変だった1200語よりも


もっと沢山の単語を覚える必要がある。


しかも、単語は学習の方法論が示されることなく


本人任せのところがあり


いわゆる、「実力次第」の分野。


 


しかし、脳のメカニズムを使えば


それは「いつ結果の出るかわからない修行」から



 


「適切な努力で結果の出るもの」に変わります。



 


 


これをS君はギフトしてくれたんだなーと


本当に有り難くなりました。


 


今年は多くの方に届けていきます。


 


「お父さん、お母さんが


 お子さんと一緒に学びながら教えられるように 


 なればいいなー。」


 


「小学校の先生が自信を持って英語を指導できる


 土台づくりができたらいいなー。」


 


「塾の先生に楽しく学ぶコツを教えるツールにしてもらえたらいいなー。」


 


色々妄想しております。


 


1期中学英語完成コース(4ヶ月」は


ただいま進行中ですが、


また、4-7月で「2期中学英語完成コース」


実施します。


*3月には「中学英語3日間チャレンジ」を実施いたしますので、


 気になる方はチェックしてください!!!


 


 


現在の1期の皆さんのお力をお借りして


更にアップグレードしたものを


お届けできるように準備します!


お楽しみに!!





 


 



  

 


 


メルマガにご登録頂き、ご覧いただきありがとうございます!



普通のOL時代を経て

「自分らしく生きれる仕事がしたい」と

とにかく「ワクワク」をキーワードに色々なことに取り組んできました。



幼少期に憧れた「英語」の世界に戻ったことがきっかけで

自分の根深い「劣等感」と直面。


「脳のメカニズム」を学んだことがきっかけで

自分の人生が大きく変化する体験をしました。



みんな幸せになりたいのに

なぜ上手くいかないんだろう?



それは自分のせいではなく

「脳のクセ」なんだと知ったら

とってもスッキリしました。



より多くの人々が

自分自身を大好きになり

「自分の脳力」を信頼して

自分らしく生きるLife journeyを楽しめるようになればと思っています。



***************************

このメルマガは以前に増田恭子のセミナーをご受講の皆様、

またメルマガ登録をいただいた皆様にお送りしております。

***************************


 



イベント・セミナーのご案内




日常会話レベル、中学レベルの英単語をマスターしたい方


【オンライン開催】 中学英語7日間チャレンジ



日常会話レベル、中学レベルの英単語をマスターしたい方


【オンライン開催】 中学英語3日間チャレンジ





・英語の発音に自信をつけたい方・音の仕組みを理解して発音できるようになりたい方


「かっこいい発音を身につける」 体験セミナー



アクティブ・ブレイン・セミナー、プレミアムセミナー「全脳記憶英単語(実践編)」までご受講されている方向けのフォロUP講座です

18_nje3ymmynwiwm2rkn






 



グループ予約のご案内


 



 


 






 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック