青山 雅明

世のなかに疲れたら。

2021/2/15配信


皆様


こんにちは!


Holistic Art Center Tulsiの青山 雅明です。


Podcastも絶賛配信中です。
よかったら聴いてみてくださいね。


青山雅明Podcast「倍音ラジオ」


https://anchor.fm/vionvio



みなさん、こんにちは!


また月曜日がはじまりましたね。


 


今日は一粒万倍日です。


一粒の籾が万倍の稲穂になるという縁起の良い日なので


今日から何かをスタートしましょう!


 


今日から瞑想を習慣化するのも良いと思います。


スキマ時間に心地よく瞑想できるガイドを録音しましたので是非、聴いて瞑想してみてくださいね。


 


「マインドフル瞑想」


https://anchor.fm/vionvio/episodes/ep-eqa2ol


 


世のなかに疲れたら「慈悲喜捨」をしてみましょう。


 


悩みの種類はどのくらいあるでしょうか?


悩みは人の数だけ無数にあると思いますが


大きく括ると4種類と言われています。


 


1、人間関係


2、お金


3、健康


4、将来


 


確かに、確かに。


そうかも知れませんね


 


この中でもさらに、悩みの9割は人間関係と言われています。


僕も日頃カウンセリングや、コーチングをおこなっていますが


確かに、相談事の多くは人間関係です。


 


最近は、メディアも発達してきたのでSNS疲れやオンライン疲れなども目立ちます。


現実の人間関係だけでもストレスがありますが、


 


Facebook鬱などという言葉も出てきて、タイムラインをみていると人と比較して落ち込んだり


Twitterなどでは考え方の違いから激しく議論したり、言い争っている人たちを見かけます。


 


情報が多すぎる上に感情も刺激されて、何だか脳も疲れますよね。


 


スマホの電源をOFFにすると一番いいのですが、乱れた心をどうするか。


 


そんな時は仏教の四無量心『慈悲喜捨』を実践してみましょう。


 


「慈」=相手に共感し慈しむ気持ち


「悲」=相手の悲しみを自分のことのように悲しむ気持ち


「喜」=相手の喜びを自分のことのように喜ぶ気持ち


「捨」=前の3つをエゴを捨てて無差別平等に願う気持ち


 


以前オノヨーコさんの本を読んでいた時、とても心に響いた言葉がありました。


ジョンレノンが亡くなり、そんな辛い状況の中で周りから意地悪をされたりバッシングを受けていた時のことです。


「このままでは自分がダメになってしまう」と思い、嫌がらせをしてくる人たちを「Bless」(祝福)しはじめました。


最初のうちは、「なんでこんな嫌な人たちばかりを祝福しているんだろう」と思いながら続けたそうです。


 


そして、その出来事の中で「私の体をメチャクチャにしていたのは、自分の中にある恐怖や怒りなんだ」ということに気がつきました。


人のために祈っているつもりだったけど、それは自分の中にある恐怖や怒りを追い払うことだったのです。


 


『相手の価値観を認めてあげ、許すことができれば、それは人を理解し、愛することにつながります。まず私の健康にとって、いちばん大事なことは、許すことと愛すること。これは私が「傷つきの人生」の中でわかったことです。』オノ・ヨーコ


 


 


 


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
本日も素敵な一日をお過ごしください。


 


 



  

 


 


 


 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック