好浦 友佳子

体幹軸がグラグラする原因は筋力不足ではなかった!?

2021/2/15配信

 

皆様、おはようございます。


リトリートスタジオHARERAMA
好浦 友佳子です。



今日も開封してくださり有難うございます。



週末はいかがお過ごしでしたか?


土曜の夜には、
東北で大きな地震がありました。


地震情報は上がっていませんでしたが
大阪の私の家もわずかに揺れていました。


大きな地震だったんだろうと
お察しします。



その地域にお住いの方
ご無事でしたでしょうか?


不安や不便なことが
しばらく続くかもしれませんが
これ以上のことが起きないよう


そして早く元の生活が戻るよう
心からお祈りしています。


 


さて、今日は足の指の話.........って


恐ろしくマニアックやけど(笑)
エエがな。


マニアックな話聞きたい人だけが
このメールを読んでくれてるのですから。



私、突き進みます!


 


さて、いつかのレッスンでのこと


生徒の足指がキレイな形になっていて
とっても嬉しくなりました。


だってね、
足の指がキレイってことは
理想的な歩き方ができている
と言う証なのですから。



完璧にできてるかどうかは
知らんけどな(笑)


少なくとも日頃から
気にかけるようになってたり
何かしら体の使い方に
変化が出てきている証です。



こうなってくると


何かと早い。



何が早いかと言うと


軸が安定するのが早い。



体がしっかりしてくるんですよね。


生まれたての子鹿が
ちゃんと歩けるようになると言うか


「クララが立った!」
ってなるって言うのか?(笑)



軸が安定したら
大抵のポーズは安定するし


ヨガに限らず、走ったり
何かのスポーツだったり
ダンスだったりの
パフォーマンスが格段に上がる訳です。


 


体のパフォーマンスを上げるなら
足の指から見直すべし!


・・・・・・と誰かが言ってましたww


 


では、キレイな足の指の形って
どんなのでしょうか?



ちょっと考えてみましょう。


 


 


答えは出たかな?


 



例えば


外反母趾になっていない
まっすぐな指の形はどうでしょう?


残念、指がただ真っ直ぐに
伸びてるだけではダメなんです。



つまり、外反母趾になっていなくても
理想的な足の指ではない方は
たくさんいらっしゃるということです。


 


ヨガの立ちポーズで軸がグラグラする人
体幹の力が弱くて、スポーツで
思うように力が発揮できない人


こう言った体のパフォーマンスを
低下させるような足指のトラブルは


外反母趾だけではありません。


 


外反母趾以外にも
3つの原因があります。



その3つの原因とは


 1、扁平足
 2、開張足
 3、ハンマートゥ


です。



この3つの原因について
それぞれの解説を今から始めると
とても長くなってしまうので


明日にしましょう。



これら3つのトラブルを改善して
キレイな足指を作り、


常に踏ん張りが効いて
軸が安定し、体幹の筋力がUPして
ヨガのポーズが安定する方法について


明日のメールレターと
YukakoアナトミックTVショーで
解説します。



それではまた明日


 



自分と過ごす極上の時間と空間を提供する
【リトリートスタジオHARERAMA】


好浦 友佳子


 


----------------------------
自宅でいつでも何度でも
Yukakoのレッスンが受け放題!


HARERAMA オンラインスタジオ
動画レッスンはこちら▼


https://resast.jp/conclusions/5168




▼配信停止はこちら▼
https://resast.jp/page/ss/


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック