三浦将

『あなたの怒りは誰のせい?』 習慣力で潜在能力発揮 No.426

2021/2/15配信
 

━━━━━━━━━━━━━━━━



『習慣力』で潜在能力発揮!  No.426


潜在能力発揮のための習慣を手に入れる


そんな毎日を応援するメルマガです!


━━━━━━━━━━━━━━━━


皆様


 


三浦将です。


 


4982_スクリーンショット2017-10-125


 


今日もお読みいただき、ありがとうございます。


 


 


今週は、clubhouseで、2/17、18、21と、3回ほどトークに参加する予定です。


 


フォローしていただいている方は、検索できると思いますので、ぜひ参加してくださいね。


 


話に一緒に加わってもらえるかも知れません。


 


 


 ------------------------------------


<お知らせ>


オンライン習慣塾


「習慣力」を養うための仕組みがここにあります。


月2回のオンラインイベント「習慣力ライブ」も大好評です!


塾生限定で、参加料は毎回無料です。


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


オンライン『習慣塾』についてはこちらから>>


 


単発オンラインコーチング


3月に3枠をアップしました。


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


コーチング受付日程についてはこちらから>>




 ------------------------------------



 

前回は「やりたいこと、いつ始めますか?」をお伝えしました。



 


今回は「あなたの怒りは誰のせい?」について


 


皆様は、感情のコントロールができていますか?


 


実は私も結構感情的なタイプですが、コーチングを身につけてから、かなりコントロールできるようになってきました。


 


 


感情について、多くの人が困っているのが


 


怒り💢


 


これは一旦檻から放たれてしまうと、もうどうしようもありません。


 


 


人間はいろいろなことに怒りを覚えます。


 


それは決して悪いことではありません。


 


この怒りがあるからこそ、人間は生き延びてきたとも言えます。


 


しかし、この怒りが情動のエネルギーとして放たれてしまうと、破壊に繋がってしまいます。


 


 


ポイントはこの


 


放たれる ⚠️


 


という点にあります。


 


 


つまり、放たれる前に鎮まればいいのです。


 


何かがあっていきなり人が怒るというのは、相当な出来事です。


 


 


多くの場合は、小さなイライラが蓄積して、飽和点を超えると


 


ドーン!


 


と放たれてしまうのです。


 


 


そして、その怒りの矛先を向けられるのが、飽和点を越える時の最後のトリガーとなった人


 


多くの場合は、家族のような、身近な人がその被害を受けます。


 


このように、実はあなたの怒りは、その人のせいだけではないのです。


 


 


だから、飽和点に達しないように、普段からマネジメントすることが大切。


 


そのためには、


 


散歩や運動など


 


気晴らしや、リラックスできる習慣を持つ


 


セルフコーチングや瞑想など


 


自分自身の心の状態に気づく習慣を持つ


 


心の状態にアラートがなり始めたら、


 


自分を客観する習慣を持つ


 


など、どれだけ自己管理をする習慣を身につけているかが肝心です。


 


 


実は、これらの習慣ができているかどうかで大きく差がつくのですね。


 


ビジネスで活躍できるどうかも、この習慣にかかっているといっても過言ではありません、ホント。


*この辺り、また詳しく本に書こうと思っています。


 


 


感情をコントロールするために


 


あなたは何から始めていきますか?


 


 


あなたは力です。


 


力の結晶です。


 


 


<単発コーチング>


一対一のコーチングをさせて頂く、数少ない機会です。


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


コーチング受付日程についてはこちらから>>


 


<オンライン習慣塾>


「習慣力」を養うための仕組みがここにあります。


とても”ウェルカム”な雰囲気を持っているメンバーばかりなので、安心してご参加ください


月2回の塾生限定イベント「習慣力ライブ」も大好評です!


⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ 


オンライン『習慣塾』入塾はこちらから>>


 


 


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


 


 ------------------------------------


<著書一覧>


『損か得か 〜いつもうまくいかない人生を変える18の思考法〜




『チームを変える習慣力』


 


マンガでわかる 自分を変える習慣力


 


できる自分を呼び覚ます一番シンプルな方法


 


人生がすべてうまくいく習慣38


 


才能スイッチ


 


自分を変える習慣力 CD BOOK


 


人生を変える最強の英語習慣


 


相手を変える習慣力


 


自分を変える習慣力


------------------------------------


 


三浦 将 みうらしょうま


『習慣力』エキスパート


人材育成コンサルタント/エグゼクティブコーチ


株式会社チームダイナミクス 代表取締役


習慣力協会代表


英国立シェフィールド大学大学院 MSc(理学修士)


 


30代で世界的ブランドのマーケティング組織のトップであるマーケティングディレクターに登り詰めるも、多くの人材を同時に管理することにおけるいくつかの苦い失敗経験を経て、深い挫折感や喪失感を味わう。


そして本当に自分がやりたいこと、やるべきことを問い続け、迷い続ける中で、メンタルコーチングに出会う。


それまでの多くの挑戦や失敗、その経験してきたことすべてが、自分のコーチとして大切な地盤を形成してくれてきたことを実感。


天職と確信するメンタルコーチングの実践を繰返すことにより、人が本来持つ底力の発揮を強力にサポートする魔法のような力を得る。


元冬季オリンピック日本代表アスリート、ベンチャー経営者、カリスマ医師などを始めとする多くの方々に、クライアントが"最も輝く瞬間"を実現化するコーチングを実践中。


また、人材開発コンサルタントとして「月曜の朝、元気に仕事に向かう人たちを増やす」活動に、熱意を注いでいる。


 


一見、クールに見えても人情に熱く、理論派に見えても実は直感力の男


アルフレッド・アドラー、中村天風、そして雲のジュウザを敬愛する一男一女の父


 


習慣力協会ウェブサイト


 


株式会社チームダイナミクス


 




 



 



契約サービスのご案内



習慣がなかなか身に付かない人 共に習慣を身に付ける仲間を見つけたい人


オンラインサロン「習慣塾」







 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック