藤原 恵津子

価値を受け取ることの大切さ

2021/2/15配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


6865_藤原恵津子写真



上司でも同僚でも友達仲間からでも、自分が攻撃されている、何かをしようとしたときに邪魔されると感じる場合、皆様は自分の価値を受け取っていない可能性があります。



例えば皆様がとても優秀な人だとしましょう。


 「皆様はとても優秀ですね」といわれても、


自分がそれを認めていなければ


「いえいえ、私は優秀じゃないですよ」となりますね。



例えば皆様が、イケメン(美人)だったとしましょう。


 「皆様はとてもイケメン(美人)ですね」といわれても、


自分がそうとは思っていなければ


「いえいえ、私はイケメン(美人)じゃないですよ」となりますね。


 


続きは下へ↓



イベント・セミナーのご案内




〇可能性開花コースのエッセンスを1日で



 

〇カサンドラの人、もしかしてカサンドラではないかと思っている人

2/25 わかば会
 

〇楽に生きたい、望んでるものを手に入れたい、もっとお仕事を展開したい、楽しく自分らしく生きたい人



 


〇たった1回の参加で実現者多数!

ワクワクビジョン実現セミナー









上からの続き↓


 



 皆様は本当にそうじゃないと思っていたとしても、その価値を認める人にとっては、皆様のその態度はとても傲慢に思えることがあります。


 


人が皆様の中に見る魅力、価値、才能は、皆様がそれを受け取っていなければ、知らず知らずのうちにそれを認めてくれた相手のその心を傷つけてしまうことにもなるのです。


それがたとえ、謙遜であったとしてもです。


そういう意味では謙遜は諸刃の剣といえましょう。


 



これは例に挙げたような「見てわかる」魅力や価値や才能にとどまらず、すべてのことに言えます。



人間関係がうまくいっている人は、自分の価値をしっかり受け取っている人でもあるといえるでしょう。



もし、皆様に対して攻撃的な人がいるなら、その人は、皆様に価値や魅力、才能を見ています。


だから、皆様が価値を受け取れば、攻撃の必要性がなくなるのです。


 


仮に攻撃されたとしても、皆様にはゆるぎない自信がありますから、攻撃すら気になりません。


それは攻撃されていないということと同じです。




 






 


〇あなたもさらなる可能性を開きませんか?




 




 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 




 



 


 


 



 


 


 


 



 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック