永徳 由一郎

人生は演技

2021/1/28配信


皆様


日本人のコミュニケーションスキルを高めたい


徳永 一郎です。


31712_img_96391


医療従事者の仕事


医療業界は接客業でもあります。


医療技術を提供するだけではありません。


会話をしてその人の性格やその日の気分を察するのも仕事の一つです。


 


会話を繰り返しその人の過去の背景、性格を知ります。


どういう話題を好むかなどを考えながら信頼関係を築いていきます。


 


一流の技術があっても機械のように無言で医療技術を提供する。


それは工場で作業をしているのと同じではないでしょうか?


 


やはり楽しく治療にあたり、病気以外の相談にも乗れる。


そんな医療従事者を目指すべきです。



人はみな役者である


私は接客業ないしビジネスには演技力が必要だと考えています。


その人によって演出を変える。


本心で言えない心苦しさもあります。


ですが少し大袈裟なリアクションやジェスチャーを交えるからこそ


相手との会話が円滑になるケースもあるのです。


 


普段のコミュニケーションも同様で、相手によって選ぶ言葉や言い回しを変えます。


これもやはり演技。


 


つまり我々は無意識のうちに役者になっているといえます。


 


シェイクスピアも「この世は舞台、人はみな役者だ」という名言を残していますね。


それなら私たちは人生を謳歌する為にも、演技力を磨かなければなりません。


演出力を磨くには


ではどうすれば演技力は鍛えられるのでしょうか?


 


スティーブジョブスやTEDのプレゼンテーションこそ演劇的ですね。


ジェスチャーを巧みに使い、アイコンタクトをしたりします。


 


そして物語に沿って書いた原稿を覚えて人前に立っているのです。


つまり表現力と構成力が一つになっています。


だからこそ、演出力が生まれます。


 


この演出力抜群のプレゼンテーションを訓練したい方はCSAの門を叩いて下さい!


一流の役者を目指してみませんか?



 


 



 


 



グループ予約のご案内


 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック