木村 淳一

社会人こそ勉強するべき理由

2021/1/28配信


18116_banner_image


皆様


サラリーマンの方に向けて


会社から自立する人生を歩む素晴らしさを伝えています


会社員キャリアアップコンサルタントの木村 淳一です。


16643_写真


 


毎週本を読み始めて


2ヶ月が経ちました。


 


ほとんどの本は


千円〜2千円ぐらいで


買えるんですが


 


書かれている内容は


価格の何倍、何十倍の価値も


あります。


 


 


僕も本を読んで


毎回いろんな気づきを


いただいています。


 


本の中から一つでも


学びがあれば


それで十分なんですよね。


 


 


今週は色々と立て込んでいて


読めていなかったけど


明日は時間が取れそうなので


読み始めたいと思います^_^


 


 


 


 


社会人こそ勉強すべき理由


 


 


社会人の1日の平均勉強時間は


6分という事実をご存知でしょうか?


 


学生の時は勉強していたけど


社会人になってからは


全くしないという方が多いのです。


 


 


これは終身雇用という


まだ古い考え方が


影響を与えていると思います。


 


 


今でこそ終身雇用を守るのは


難しい時代になってきたというのは


ヒシヒシと皆感じています。


 


でも人ってなかなか一度染みついたものは


変えられないんですよね。


 


 


仕事をこなしていれば


定年までこの会社で


やっていけるはず。


 


そして歳を取れば


自然と昇格もしていくはずだと・・・


 


そう感じさせるのは


まだ会社自体が年功序列を


無意識的に行っているからです。


 


 


そしてその状態が常識だと


思い込んでいると


その古い考えのまま流されていきます。


 


会社の仕事だけを


やっていれば


なんとかなるという危ない考えです。


 


 


でもはっきり言わせてもらうと


会社の業績が下がった時には


社員の給料も減らすし


誰も守ってくれません。


 


 


コロナの影響で


・退職させられたり


・給料が減らされたり


・自宅待機が増えたり


している方が多くいらっしゃいます。


 


現実的に起こっていることを把握し


その対処方法について考えていくべきです。


 


 


そのためには社会人になってからも


勉強をし続ける必要があります。


 


学生の時よりも


社会人になってからの方が


勉強をする事は大切です。


 


 


社会人の勉強は


学生の時とは違って


勉強できる幅が一気に広がっていきます。


 


要は自分が学びたいことを


選ぶ事ができるんです。


 


 


その学んだことを価値に変えることで


仕事にすることもできます。


 


 


まだ学び始めていない方は


今から新しいことを学ぶとしたら


何について学んでいきたいか考えてみてください。


 


 


本日も最後まで読んでいただき


ありがとうございました!


 


 


 


 



  

 


 



 



 



グループ予約のご案内


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック