古澤貴子

「からだの断捨離」セルフメディケーション (1)

2021/1/24配信


31615_banner_image


皆様


ごきげんさまです。


 


『セルフメディケーション』をサポートする


やましたひでこ公認断捨離🄬チーフトレーナー


古澤貴子です。


28848_reserve-stock-photo-base-1024-1024


 


『セルフメディケーション』


「自分自身の健康に責任を持ち、

軽度な身体の不調は自分で手当てすること」


(WHOの定義)


 


テレビでは、毎日のようにコロナウィルス情報が流れています。


イギリスで発症した変異ウイルスが、静岡県でも感染者がいたようですね。


 


どう考えても、予防には限界があるということです。


 


同じ状況でも、感染する人としない人、


陽性でも何の症状もない人、


重症化してしまう人、


 


この違いは何でしょうか。


自己治癒力・免疫力の違いかと思います。


 


自己治癒力や免疫力が高ければ


少なくとも重症化することはありません。


 


どうしたらウィルスにやられない体になるか。


どうしたら健康を維持できるか。


 


本当に必要な情報はそれなのですが、


その情報は、たぶん待っていても来ませんね。


 


自分の命は自分で管理する


自分の命に責任を持つのは自分しかいません。


自分の健康を管理するのは、医療者ではなく自分自身なんです。


 


私がアメリカ滞在中に、偶然出会ったロジャー・ウィリアムス博士の分子栄養学の書籍。


その本の最終章には、子供たちへ、お母さんたちへ、若者たちへ、先生たちへ・・・と、博士から、たくさんのメッセージが書かれてました。


どれも、其々の立場で、栄養がいかに大事かということと、それを知る必要があるということ。


書籍は、誰もが自分で学べるようにと、博士が残してくれた情報です。


 


最後はこのメッセージで締めくくられていました。


『私の読者が、よい栄養と、その可能性全部について、今、熱心に世界中に広めることを希望します。


そして、長い間、この分野で無視されてきた真実を自分自身が知り、次に他の人に知らせてください。


そして力の及ぶ限り、このことを理解してくれることを望みます』


 


自分の健康は自分で管理できるものなんです。


 


健康プログラム   


さて先日、現在進行中の下記プログラムで、栄養学のお話をさせていただきました。


※一人で実践することが苦手な方は、ぜひご参加ください!


 


「50歳からの身体革命」


リ・ボディ&ライフクリエイション100日プログラム


 


ZOOMでの栄養学講座は初めてでしたが、


参加される方も移動がないのでいいですね。


お友達と健康講座の帰り道に


「アフタヌーンティー」


なんてこともありませんからね(笑)



※よくいます、ケーキ食べながら「やっぱり健康が一番大事よね!」と語る人(笑)


 


 基本的な知識は必要です


どんな仕事でも基本的な知識が必要であるように、自分の健康を管理するためには、基本的な知識が必要です。


 


よく、このようなご質問をいただきます。


「最近、物忘れがひどくて・・・認知症予防のサプリメントを教えてください」


「飲みやすくて・・・1粒で効いて、金額も安いもの」


 


それを希望する気持ちはよ~くわかります!


でも、ないんです、奇跡のサプリ。


 


認知症ひとつとっても原因は様々。


つまり、体調不良の原因は一つではなく、複合的に絡み合っているんです。



これを解いて行くために、基本的な知識が必要なわけです。


 


若さに「〇ラーゲンドリンク」だの


頭痛に「〇ファリン」だの


疲労回復に「キュー〇ーコーワゴールド」だの


 


これでは、健康を管理することはできません。


 


このようなことから始めます!


★現状認識(食生活・自覚症状)


★健康を害している環境要因を知る


★自然治癒力とは何か


★身体は何でできているか


どんな習慣をやめるか。


★何を選択して取り入れるか


 


今すぐ始められることから


四の五の言ってる場合じゃなくて、


まず、できることから始めましょうか。


どんなに知識があっても


実践しなければ、無いに等しいですから。


 


ということで、


「からだの断捨離」始めましょう。


現状認識(食生活)


一日に、食べているモノ、飲んでいるモノ、全部書き出してみましょう。


無自覚・無意識に食べているモノが意外にあることに気づきます。


気づくだけでよいです。


気づくことがとても大切なんです。


そうして、書き出した中から、次のものをやめるようにしましょう。


それが、健康管理の第一歩です!


 


引き算から始める


今日のポイントはコレです!


 


下記、健康の妨げになる食事です。


これらを断捨離することから始めましょう。


(理由は、また追々伝えします。)


 


●精製された炭水化物や糖質


※特にブドウ果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖(コレかなり悪糖cool
ソフトドリンクのラベルをしっかりみてくださいね。

●脂肪分の多い肉類、抗生剤・ホルモン剤を使用した肉類

●鮭・マグロなど大型魚

●トランス脂肪酸(マーガリン、ショートニング、サラダ油など安価な油)

●乳製品(特に牛乳、生クリーム、ヨーグルトほどほどに)


※こだわった環境で育った牛さんの乳製品であれば、少しはいいと思います

●食品添加物


 


まだまだありますが、まずここから始めてみてください。


 


★最後まで、お読みくださってありがとうございますm(__)m


 


自分の健康は自分で管理しましょう! 

自分の命は、自分で守りましょう!




 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




「断捨離」の知識を日常に落とし込み行動することで、本気で人生に違いを作りたい人

18_yjcxzdy5mzqwzdnky





自分に合った理想の身体の状態と生活習慣を身につけたい方

18_ywe4nwrlmduwytg3y





・発達に問題があるお子さんを抱え、何をして良いかわからない、何をしたら良いか理論的に学びたい方

18_mgy1zwu5mmm5mgmzz






・チーフトレーナーからのサポートが受けたい!
・同じ志を持つ仲間と美味しいものを食べながら、断捨離マインドを高めたい!
・今年、チャレンジすること、目標を明確にしたい!

18_otbmymq4ytezy2u4o






 



 


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright(c)2020-2021Kanalabo,inc.All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック