城村典子

【著者限定メルマガ】出版企画書 どんどん書きましょう

2021/1/13配信
◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆  本の刊行を続けて幸せになる     
◆◆      J.Discover著者・作家 限定メルマガ        
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメルマガは、J.Discoverとご縁のあった方
本の出版のご経験のある方限定で
お悩み解決・編集者情報をお伝えしていきます。


皆様


こんにちは
城村典子です。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・・*・*・*・*・*・*・*・

自分は今、外敵の中にいるのか。守られている場所にいるのかを知る方法。

*・*・*・*・*・*・*・・*・*・*・*・*・*・*・・*・*・*・*・*・*・*・


色々な著者の方とミーティングをしている毎日です。

その中で、たくさんの情報を結果的に著者の方からいただきます。

この本もそう。

「聞けば叶う〜わもん入門」
薮原 秀樹
https://www.amazon.co.jp/dp/4861136326/


最近、私が気づいてブームになって

「私、そういえば、ちゃんと受け取れてない」シリーズの一つ。


朝日新聞の調査で

コロナに感染したら、健康の不安より

近所や職場など世間の目の方が心配だ、という人が、

67%いるということです。

https://www.asahi.com/politics/yoron/corona/


ポイントは「健康の不安より」というところ。


コロナが流行っていて、ますます、考え方の相違、価値観の相違が

明確になってきています。


でも、実際は、自分の生き方は、誰に決められるものでもない

自分でしっかり決めなくてはいけないのですから、

相違がある方が自然なわけです。


ただ、この相違が出てくると

多くの人が「じゃあ、周りは敵だらけだ!」って反応するのが

これまた私のストレスです。


「違っていいじゃん」と

「違うことに、ギスギスするから、敵が増えるんじゃん!!」と

(と、興奮すると横浜弁になってきますが)


本当に、相違で敵を作っていたら、自分以外は100%敵になります。

そう、人生は100%思い通りにならないところからのスタートだとしたら、

こんなに寛容な世界はないと思いませんか?


例えば、性別だって、生まれる時期だって、場所だって、

どんな家族かだって、自分の体質だって、

全て、自分が決定したものではなく、いただいたものです。


そこで、ご飯を食べるのだって、死なないで生きていくのだって

ボーッとしてたら死んじゃいます。


だから、必死に、いただいたもの(与えられたもの)を資産にして、

生きてきたわけです。

これだけだってすごい。


でも、それは単に、なんの意志もなく生きてきたのではなく

「よりよく生きよう」と思って、生きてきたわけです。


だから、これからだって

もっと自分らしく、よりよく生きることはできる。


元から一人一人違うんだし、

慌てふためいて、この人と私は考え方が違う、と争わなくてよくて、

違っているんだ、との認識でいいじゃないか。

と思います。


マスクをしていない人と、ミーティングを一緒にする機会があって、

自分はマスクをして欲しいなら

「自分はあなたにマスクをしてもらいたいと思っている」とお願いをする。


気の合わない人と付き合って、発見もあると思えば付き合えばいいし、

一緒に行動するのが芳しくないなら、しなければいい。


それでも、行動しなきゃいけないシーンだったら

映画や小説で、ライバル同士、お互い好きじゃないが、

行動しようとアクションしたらいいじゃないか。

と、思うわけですよ。


時には、思いっきり人を嫌いになっても、憎んでもいいけれど、

そればっかりだと、みんな周りが敵になっちゃいます。


本当に私なんか、自分の野生のままだったら、

今でも好き放題なのに、本当に総スカンな生き物だと思います。


でも、そうすると結果的に妨害が多くなって、好きなことができないので、

「敵を(なるべく)作らないで、好きなことを妥協しないでやる」を

徹底的に研究するようになるのです。


時には、

ここの場所にずっといても効率が悪いだけだ

と決断したら、

場所を変わったり、やり方を変えたり、結構ジタバタします。


でも、その時に作戦を効率よく実施して成果を上げるには

状況把握が必要で、そのためには

「人の話を聞く」「人を受け入れる」が大事であると

改めて、ここ最近、実感するわけです。


基本は「信頼関係」です。

どんなにいいことを言っても、主張が正しくても

「信頼関係」がないと、こちらの主張は受け入れてもらえない。

そして、信頼をしてもらうために、

自分の方から、ウエルカムにならなければ、関係は築けません。


「こちらが折れなきゃいけないの?」

という問題ではなく、

こちらが主体を持って、理想を実現しようと

言葉が悪いかもしれませんが、仕掛けようとしてるんだから、

相手を手の内に入れたいなら、こちらが折れるのではなく仕掛ける。

ということだと思います。


「聞けば叶う」とはそういうことだと思います。


では、聞く技術を高めるにはどうしたらいいか?

私は、

自分のやりたいことを明確にする。

ということだと思います。


自分のやりたいことを明確にするには

「自分の本を出版する」に向かうということだと思います


「出版企画書登録制度」に企画書を登録しませんか?

編集者から企画の要望を多く受けるJディスカヴァーの

「出版企画書登録制度」をぜひご利用ください。

出版社と著者の橋渡しを致します。

仔細↓
http://jdiscover.jp/?p=2657&preview=true


まずは、登録してチャンスを伺いましょう。


登録するための企画書作成はこちら

★《1day集中出版企画塾》 オンラインセミナー
2021年1月30日(土)12時開催  早割〆切迄あと7日!
【1月19日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】
仔細↓
https://www.reservestock.jp/events/491460


★《1day集中出版企画塾》 東京・高円寺
2021年2月20日(土)12時開催
【2月9日(火)迄にお申込お支払で早期割20,000円】
仔細↓ 
https://www.reservestock.jp/events/517471


★出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】
2021年3月13日(土)12時開催
【2月13日(土)迄にお申込お支払で早期割20,000円】
仔細↓
https://www.reservestock.jp/events/501462









この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1630128?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をお願いいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。







☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ


1/30 オンライン 編集者・城村典子の 《1day集中出版企画塾》 オンライン・セミナー0130

 ⇒ https://resast.jp/events/491460/



2/20 東京都 編集者・城村典子の 1day集中出版企画塾 0220

 ⇒ https://resast.jp/events/517471/



3/13 大阪府 出版社の企画会議直行1Day出版セミナー【大阪】0313

 ⇒ https://resast.jp/events/501462/






お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/7999/







☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/




アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
この記事に いいね する
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料

https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック