ぜにわらい協会

来年に向けてデジタル化を取り入れたい方へ朗報です!

2020/12/23配信


皆様


ぜにわらい協会の吹田朝子です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大切な事業のお金に関する情報やサービスを、
わかりやすく、リーズナブルに提供することで、
あなたの100年事業・100年人生を応援します!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっという間に年の瀬ですね。


今年は、お金の動きに向き合うことが多かったのではないでしょうか?


◎オンライン上の家計の健康度(血液サラサラ度)診断のご紹介

LINE公式アカウントでは、
あなたの家計の健康度(血液サラサラ度)も簡単にチェックできます!

お金との付き合い方チェックリストのダウンロード特典もあります。
ご登録はこちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓
https://lin.ee/cwhFUwY


 


さて、ポストコロナ時代に向けて、


オンライン化などそろそろ「デジタル化」を本気で取り入れたいなぁと思われた方へ朗報です!



「中小企業デジタル化応援隊」事業は、


かなり幅広い企業や個人が利用できる新しい助成制度です。


デジタル化といっても、オンライン・Webツールなど、幅広い範囲まで…


しかも、始まって間もないので、採択率も非常に高いと言われています。


 


「中小企業デジタル化応援隊」は三方良しの事業



「中小企業デジタル化応援隊」事業は、


国がIT化に困っている中小企業や個人事業主に対し、
国が募集したIT専門家を紹介し、
費用を助成しながら、
中小企業のデジタル化を進める事業で、

まさに
「三方良しの事業」です。


 



経済産業省が100億円投じ、


2020年9月から開始されていますが
この制度を利用したい人は、
2021年1月末までの登録~締め切りとなってます!

(まだ来年も予算がついて、拡充されるだろうと言われています。)


今年導入されたばかりなので、弊協会も、
自ら登録、利用しながら、様子が見えてきました。

IT補助金よりもハードルが低く、
補助の対象となる事業内容も結構幅広いようです。

(ECサイト・HP・Web会議システム・マーケティングツール導入などなど)

ポストコロナ時代に必要となってきているデジタル化。
2021年は日本のデジタル化推進に予算も1兆円と発表されています

賢く申請すると、
デジタル化を導入したい側にとって、
時間換算で最大34万円程度分が、
4万円台で実現してしまうかも。


一体、
どんなことが申請できるの?
どこから申請したらいいの?
など、
気になったら、お気軽にお声かけくださいね



 
こちらもどうぞ!
 LINE公式アカウントを使ったファンづくり、集客セミナーも開催しています。


  1か月以内に成果が出る! LINE集客セミナー(店舗サロン経営者向け)




 


 



イベント・セミナーのご案内




 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック