野村恵里

保育者向けシリーズ4回目「アンガーマネジメント」

2020/12/16配信


を育む


持ちミュニケーション




 


colorful communications


保育コミュニケーター 野村恵里です。


 


★★★★★★★★


 


皆様


 


こんにちは!


 


今日は、


久々のシリーズ配信


保育者向け「アンガーマネジメント」


をお送りしますよ!


 


( *´艸`)


 


しばらく・・・


間が空きましたが


これまで


全3回お伝えしてきました~。


 


 


え???


 


記憶が定かではない???


 


 


って場合は


ぜひぜひ


過去のメルマガを読み返してみてくださいね。


 


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


 


保育者向けにシリーズ


「アンガーマネジメント」


 


今日は久々の配信!


第4回目、いってみよ~~~。


 


今回のテーマは↓↓↓


 


怒り方・叱り方を変える「伝え方」


 


 


日々保育に奮闘し


コロナウィルスと闘いながら


頑張っている保育者の


心のバランスを整える保育アイテムとして


「アンガーマネジメント」を活用し


気持ちを楽にしましょう(*´▽`*)


 


 


WITHコロナで、長期的に


付き合っていかなければならない今後に備え


「Let’s!心のトレーニング」です。


 


上手に怒る方法
【気持ちコミュニケーション】


 


前回の怒りをコントロールする


基本的な方法の3つ目


行動のコントロール」について


もう少し詳しくお話します。


 


まずは・・・


 


①「諦める・手放す」


②「伝え方・言い方」

 


についてです。


 


 ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


 


自分が間違っているとは思えない


納得がいかない


など・・・


 


世の中には自分の考えと違うことが


山ほどあります。


 


それに対して


自分の正論をぶつけても


相手に理解してもらえないとき


 


 


①「諦める・手放す」

 


を選ぶことも「有」なのです。


 


変わらない相手・現実に腹を立て続けても


エネルギーを消耗するだけ。


 


 


「諦める・手放す」を


選択することで怒りに囚われず


客観的に状況を捉え


視野を広げることができます。


 


 


 


一方で


自分が状況を変えられそうな場合は


 


②「伝え方・言い方」

 


について考えます。


 


一番効果が期待できる


「伝え方・言い方」を考えるのです。


 


それが「リクエストスタイル」です。


→保育者向けシリーズ3回目「アンガーマネジメント」
で紹介していますので、ご覧くださいね。


 


今回は


それをもう少し保育現場で実践しやすい


「気持ちコミュニケーション」


5つのステップとして紹介します。


 


はじめは


面倒に感じるかもしれませんが


このステップを踏んだ「セリフ作り」が


上手に怒るためのトレーニングになります。


 


 


「気持ちコミュニケーション」
のための「セリフ作り」
簡単マニュアル!!!


 



①ありのままの事実を受け入れる


【否定・避難・評価をしない】


②相手の気持ち(第一次感情)を考える


【相手の言動を引き起こすきっかけの感情を探る】


③自分の気持ち(第一次感情)を考える


【自分の怒りのきっかけになった感情を探る】


④解決・改善方法を検討する


【お互いに納得でき、前向きになれる方法を探す】


⑤セリフを作る



①~④を組み合わせて


相手が理解できる言葉で具体的に構成する!


 


このマニュアルを使いこなすには


自分が冷静な状態でいることが不可欠で


衝動的な怒りを発動してしまうと


上手くいきません。


 


セリフ作りで困ったときは


「攻撃態勢になっていないか」


「気持ちを大切にしているか」


「お互いのゴールが一致しているか」


チェックしましょう。


 


私は


お互いの気持ちを大切にする


コミュニケーション方法のことを


「気持ちコミュニケーション」


と呼んでいます。


 


 


どんなセリフを作ったとしても


このことを意識すれば


人間関係を壊すことはありません。


 


 


せっかく


衝動をコントロールし


思考をコントロールし


行動のコントロールに


上手く辿り着いたのに・・・


 


「セリフ作り」に失敗してしまうと


今までの努力が水の泡です。


 


自分の感情をコントロールしようと


努力している自分のためにも


この「セリフ作り」のミッションを


成功させましょう。


 


私の経験から言うと


怒りで相手をねじ伏せるより


納得させるセリフの方が


自分の欲求が通りやすい状況を


作ることができるんですよ(#^.^#)


 


これが「上手に怒る」です。


 


相手に合わせて言葉を選ぶのです。


 


子ども・保護者・同僚など


立場に合わせた


具体的な言葉


を選ぶと良いでしょう。


 


次回


2月頃に配信する予定の


第5回「アンガーマネジメント」は


事例を使った


「セリフ作り」についてお伝えします。


 


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


 


今回の内容詳細については


私の著書


「保育者のための


アンガーマネジメント入門」も


合わせてご覧いただくとわかりやすいですよ。


 



「保育者のためのアンガーマネジメント入門」


 


「保育者のための子どもの怒りへのかかわり方」


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


 


アンガーマネジメントに合わせて


自分自身の


コミュニケーション能力を上げたい!


 


子どもの感情表現力を


遊びながら楽しくはぐくみたい!


 


って、感じているなら


↓↓↓のお得な講座もお勧めです。


 


 


全国、どこからでも


90分2,000円で


ワークシートデータの特典付き


気持ちコミュ学講座が受講できます!


 


昼の方が都合がよい!


夜の方が参加しやすい!


 


個々のお好きな時間帯を選んで


ご受講いただける講座です!


 


ぜひ1度


詳細チェックしてみてくださいね


 


 



 


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥


 



 


「すぐに保育に使える!子どもの感情表現を育てるあそび60」PR動画


↑↑↑


こちらの書籍に紹介している

オリジナルワークシートをプレゼントしますね~


 



 


よろしくお願いします(*^^)v


 


次の配信は、、、


多分月曜日(*´*)


 


 


うん!


月曜日に配信できるよう


頑張ります(/・ω・)/


 


★★★★★★★★


 


colorful communications


保育コミュニケーター 野村恵里でした!!


 


 


 


 



  

 


 


最後まで読んでいただき
ありがとうございました( *´艸`)


子どもの心を育む
気持ちコミュニケーション技術で
保育・子育て改革を目指しています!!

子どもの気持ち
自分の気持ちを大切にする
気持ちコミュニケーション技術を
遊びながら身に付ける方法を伝授

感情理解力
感情表現力
感情受容力

心を育む
「心と気持ちコミュニケーション教室」も
開催中です(#^.^#)

colorful communications
「心と気持ちコミュニケーション教室」代表
保育コミュニケーター野村恵里でした(#^^#)


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 








 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック