ろっぺん

【響奏コトダマ】どちらのピルを飲むのか?

2020/12/15配信




皆様  


NO STORY, NO LIFE!



ことば変われば、人生が変わる。


ストーリーで天命・天職を響かせ響奏の場を結ぶ


天命ストーリーライター


ろっぺんです。


 


19016_riza_prop


 


先日、大仏師匠と


話したのちに


ふと思い出したこと。


 


 


会社で作っていた


プレゼン原稿で


毎日まいにち


ココロが死んでいったこと(苦笑)


 


 


私にとって


一番苦痛だったのは、


 


自分に嘘をついたり


ごまかすことも


もちろんだが、


 


自分が手にかけたり


生み出したもので


誰も笑顔にならない。


 


それが本当に、


死ぬほど嫌だった。


 


 


そういうものを


手がけるたびに



ココロが


がけっぷち(苦笑)


 


 


相当に


ワガママな話だ(笑)


  


 


ココロを殺そうが


なんだろうが、


 


 


淡々と要望されるものを


汲み取って


作っていれば、


 


お給料をもらい続ける


ことはできた。


 


 


でも、


死ぬ思いだった。


 


そして、


 


死んだ(笑) 


 


 


あの頃は


順応できず


死んだ自分を


絶望したが(笑)


 


 


でも


死んでよかった。


 


 


今はそう思う(笑)


 


 


人は、時に、


死の淵に


立たされるくらい


絶望して、


 


 


はじめて


自分の生きる道が


見えることもあるのだ。


 


 


まぁゴキブリみたいに


しぶとくて


よかったと思う(笑)


 


 


ゴキブリでも


なんでも、


そっからはじめたら?


 


と見守って


くれる人たちにも


恵まれていてよかった。


 


 


どーにもならん。


 


という地の底から


這い上がった経験が


誰かの役に立つことも


あるのだ。


 


 


ココロ殺して


青いピルを


飲み続けることは


もうできない。


 


 


そう思うのなら、


真実の赤いピルを飲み、


己の真芯を


捉えて生きるしかない。


 


 


青いピルを飲むか、


赤いピル を飲むか、


 


どちらも覚悟が要る。


 


 


どちらの道も


「いのちの時間」に


関わる話だ。


 


 


でも自分で選択できる。


 


 


ならば、


どっちを飲もうか。


 





 

ろっぺん
 





 

 



 


 


 



  

 


 


 


 



契約サービスのご案内



家族との時間を大切にしながら、天職と思える仕事で「時間」「お金」「表現」の自由を手にしたい方


天命パフォーマープロデュース




 




配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2021 Tomoko Suzuki All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック