山口 潤

引っ込み思案になったのは…自分のインナーチャイルドは(2)

2020/12/14配信


 





 



皆様


ごきげんいかがでしょうか。
心浄術ヒーラー・アニマルコミュニケーターの山口潤です。


ややもすると今の生活では
心のモヤモヤを抱えがちですが、


今までの「なやみ時間」が
「しあわせ時間」に変わる


そんなお手伝いをとの
思いから


楽しくて
お役に立つ情報を
お届けしますね。





 


 


引っ込み思案になったのは…自分のインナーチャイルドは(2)


 


 




引っ越して3日後
転校先の学校へ


新しいクラスへ
足を踏み入れた瞬間
全員の注目


緊張が頂点に
あいさつもそこそこに
授業に入る


休み時間になると
まわりに集まり
質問攻め



どっから来た?
面白い物もってんな、
貸してけろ
(教科書は同じでもノートのサイズが違うなど)



おめのこどば変だな
(方言、イントネーション)



そのうち暴れん坊たちが
教室の後ろで遊びをはじめて、
ちょっとしたいざこざで
殴るけるが…



関わらないようにしよう…
本能的にそう思った



体力に自信もなければ
けんかもできない
味方もいないから



とにかく目立たないこと
そうすれば標的にされないのだ



もちろん温厚な人もいて
すぐに仲良くなった



その人が意地悪されて
泣かされていた



それを助けてあげられなかった
意気地なしな自分



でもその人は気にせず仲良くしてくれた



むしろ、あの人とこの人は…だから
気をつけてねと教えてくれた



放課後、下校
むしろここからが緊張



帰り道
待ち伏せをする悪ガキ
ならぬ普通の人



これが案外クセ者
平気を装いながら
顔に雪をかぶせたり
雪玉をぶつけたり…



何とか交わして
家に入ると外には
出たくなかった



どんよりした鉛色の空
土は見えない
学校の石炭ストーブの
ニオイがたまらなくいやだった



毎日が何とか平穏に過ぎること
だけを考えた。








つづく(^.^)



 


 


 


 



  



 


 




 



皆様が
これから、しあわせ時間をいっぱいいっぱい
過ごすには


ご自身を受け入れる
後悔している人生をなした自分をゆるす
これからの未来、なりたい自分にフォーカスする
肯定的に考え、明るい未来にいる自分をイメージする…(^.^)


そして何より
ご自分を解放してあげることなのですね。


しあわせ時間チェンジャー山口潤が
そのお手伝いをさせていただき


皆様の
よりよいしあわせの実現を
心から願っています。







 



このお手紙が少しでもお役に立てたら。”いいね♡”連打で応援してくださいね。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
アプリのインストールはこちらから


https://smart.reservestock.jp/menu/application_iastall_page
*ー*ー*ー*ー*ー*ー*





 



同じ人生の時間!しあわせに過ごさない手はないニャ―(=^・・^=)





 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 



 


 


 


 



  

 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック