江波戸 豊明

疑ってばかりじゃ子供は、成長しない!

2020/12/10配信


皆様


抜毛症の方の笑顔の為にお悩みを解決しています


千葉市中央区の抜毛症改善カウンセラーの江波戸 豊明です。


27502_img_4174


宿題やったの?


ちゃんとノートを見せなさい!
こんなやり取りを自宅でやっていませんか?


こういうお母さんは、常に子どもの行動を疑いがちです。


「A君のところで勉強してきた」「本当にしたの? ちょっと電話して聞いてみようかしら」。


まるで取り調べをするかのように、「やっていない」証拠集めをするのです。


子どもからしたら、たまったもんじゃありませんよね。


こうなったら「いかにやっていない証拠を残さないか」「うまく言い逃れられるか」ばかりに気がいき、宿題をやるのが憂鬱になってくるのです。


責めるよりも、どうしたら次につながるかということを常に心がけましょう!
何度か約束を破られたとしても「いつかはやってくれる」と思って待っています。
その「いつか」がきたときに、ちゃんと子どもに言葉をかけてあげることが大切です。「今日はちゃんと宿題をやってこれたね。約束を守ってくれてありがとう」と伝えます。子どもからしたら、「信じてくれている」という気持ちになります。その気持ちにちゃんと答えてあげることが大事なのです。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 



グループ予約のご案内


 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベント/セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック