有本 紀

2012年以来の節目となる今年の冬至に向け、久高島で遠隔パーソナルCD制作を行います。

2020/12/ 4配信


皆様


いのちのピアニスト有本紀です。




























 


11/29に広島コンサートを無事終え、約40日ぶりに札幌に帰ってきました。


 


 


 


 


 


広島からの帰り、少し寄り道し、出雲大社にご挨拶に行ってきました。


 


 


元々、予定してはいなかったのですが、前の日に温泉津温泉というところに泊まったので、近くを通りかかったのです。


 


それで、ご挨拶しに立ち寄ったら、ちょうど神在祭の最終日の最後に執り行われる、神等去出祭(からさでさい)に立ちあうことになりました。


 


 
























































image


 


こういうこと言うと反感買うかもしれませんが、、、僕にとって出雲大社は、他のどこの神社とも違った感覚で、、、敢えて言うと「あんまり帰らない実家」みたいな感覚なんです。


 


たまたま近くに来たから、実家にちょっと顔出したら、お客さんがいっぱい来てて、ちょうど帰るところだった的な、そんな感覚です。


 


出雲で見送られた各地の神様と同じように、僕も札幌に戻ってきました(というと、自分も神様気分便乗みたいな、、、笑)


 


 


 


 


 


 


さて、出雲大社からの帰りに、インスピレーションがきまして、急遽ですが12/16~19まで沖縄の久高島に滞在することにしました。


 


 


 


また、広島コンサートに来られた方には会場でお知らせしましたが、


 


広島市内で12/12~14に対面セッションを行い(こちらもまだ空きがあります)、その足で沖縄に渡ります。


 


image


 


image


 


久高島は2年ぶりになります。


 


 


 


来る2020年12月21日は、2012年の冬至以来の大きな節目と言われています。


 


 


僕は、直接天界のメッセージを言葉で受け取るとかはありませんが、節目節目では自然に導かれるように、然るべき場所で、しかるべき活動を行なうことになっているようで、、、、


 


 


今回、この節目の冬至直前の時期に、久高島に滞在することになりました。


 


 


また、冬至とその翌日は、沖縄で迎えることになります。


 


 


この行動が何を意味することになるのかは、いずれわかるかもしれませんし、わからないままかもしれません。


 


 


 


 


 


 


 


とにかく、今回久高島と沖縄では、ご希望の方にはパーソナルCD制作をさせていただきたいと考えています。


 


 


もちろん、遠隔制作が中心になるかと思います。


 


 


できあがった音源は、21日の冬至に間に合うよう、ファイルでお送りする予定です。


 


 


また、CDは年内のお届けを予定しています。


 


 


 


 


 


 


この大切な時期に、意識をほんらいの自分(たましい、真我、ハイヤーセルフ)に、より深く精妙にグランディングさせたい方には、非常にお勧めな内容、タイミングかと思います。


 


 


見えない世界全体からのサポートを呼び込む流れを、自分の中に確立します。


 


 


あらためて言うまでもないですが、自分の世界をつくる大元は、見えない世界です。


 


 


見える世界と見えない世界のパイプラインを綺麗にし、太くし、最終的には一体化することになります。


 


 


自分の望みや幸せが、自分の体験する世界の現実と、しだいに一体化していきます。


 


 


 


 


 


 


 


 


募集は来週、12/8か9日に行いますが、必然的に人数は限定になりますので、もしどうしても作りたい方は、フライングでご連絡いただければ、その熱意に極力お応えしたいと思います。


 


 


こういうのは、計画的に進めるモノではありません。


 


 


流れにのるためには、意識的に自分で自分を流れに乗せて、スイッチを押すことが、より大切になってきます。


 


 


そして、少しの勇気を出してスイッチを押せば、たいてい自分が思っていた以上のなにかが、返ってきます。


 


 


僕も同じで、沖縄に行って何が起こるのか、まったくわかりませんし、パーソナルCD制作するといったところで、希望者がいないかもしれませんが、それでも行きますし、募集します。


 


 


きっと、それぞれにとって、必然的に大切なことが起こる、それだけは確信しています。


 


 


 


 


 


 


なお、沖縄には23日まで滞在することにしました。


 


 


今のところ、イベント等は行う予定はなく、フリーに動くつもりですので、那覇や本島各地で対面セッションを行うことも可能です。


 


 


もし、久高島や、那覇など本島で対面セッションをご希望の方がいらっしゃいましたら、特に募集サイトはつくりませんので、直接メッセージをください。


 


 


日時や場所は、それからアレンジしたいと思います。


 


 


 


 


 


料金は基本いつも通りですが、パーソナルCDセッションについては、設定金額以上の体験、内容が得られる場合が多いでしょう。


 


 


これについては、「かもしれません」、としか言いようがないので、これでやめておきます。


 


 


セッションの内容等、疑問があれば、メッセージいただければ、できる限りお答えいたします。


 


 


 


image


 


 


 


 


とにかく、どんなときも、「意識状態しだいで、一瞬で想いは変わり、感じ方は変わり、日々の選択は変わり、人生が変わります」


 


 


本来の自分を生きると言うのは、日々の小さな積み重ねですが、


 


 


逆に本来の自分を大切にしない人生も、同じく日々の積み重ねです


 


 



 


 


 


 


 


 


この先「風の時代」に頼れるのは、ほんらいの自分であり、条件や状況はますます流動的、不確定的になるでしょう。


 


 


ますます、自分が自分を頼れるようになることを、促される状況になるでしょう。


 


 


難しい状況をうまく利用して、自分を生きると言うのを確立させていくチャンスとなっています。


 


 


たとえ難しくても、あなたにこなせるからこそ、その状況がやってきています。


 


 


だいじょうぶなんだ、ということを実感してもらいたいと思っています。


 


 


その体験をし、深めるために、パーソナルCDやセッションを行っています。


 


 


 


 


 


また、お便りします。


 


 





























【各地でのパーソナルCD制作セッション】


12/12~14 広島市内で対面セッション(ご予約随時受付中、メッセージください)


 


12/16~22  久高島、沖縄本島などを予定


12月8日または9日、人数限定で募集開始(フライング予約も受け付けます)


 





























 






































































パーソナルCDとは?


「あなたのいのち」が即興演奏で奏でられ、美しいピアノCD作品になります。世界的アーティストからも絶賛される音楽的クオリティの「たましいのあなたの作品」です。セッションでは、あなたのお話を聞かせていただき、生演奏体験でたましいの感覚をふに落とし、そして必要なメッセージをお伝えします。



♦︎「自分のいのちの音」は特別


いのちの音=たましいの音からは、他では決して得られない安心感が瞬時に得られます。その深い心地よさは、「言葉にできない!」と言われています。


♦︎毎日聴く音楽は、たましいのガイド


聴くだけで安心感が深まり、細胞が心地よさを記憶していきます。たましい本来の状態に癒され、人生がひらかれていきます。健康、能力、人間関係、状況が好転していくのを実感されるでしょう。




  




 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


 


 









 


 






















































































































































Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック