Mikasa

カルマクリアで、ダークサイドから解雇されました。

2020/12/ 1配信


皆様


 


月蝕のチャネリングを送った直後、


Facebookからメールが。


 


『FBグループ ダークフォース(元は外国語)の


管理者から削除されました。』


 


???


ようやくダークサイドから足を洗えそうな(笑)


Mikasaです。



写真:マレーシアのコレクターエキシビジョン


Baby YodaはYodaじゃなかったね!


 


ライトワークは、リアルです。


光が強い人々が惑星規模でライトワークする時は、


ダークサイドから邪魔も相当に入ります。


 


それが宇宙のバランスであり、


ポラリティは宇宙の法則。


 


未熟なライトワーカーは


光と闇の扱い方を知らず、


どっちがいいとか悪いとか、


光を送りましょうとか、(どこに?自分にでしょ?)


 


二極に「とらわれて」(超越していない)おり、


そういう人々が一番厄介で混乱を招くので、


重要なライトワークには招待しないし、されません。


 


だって、その人たちが一番、


ヒーリングが必要なんだもの。


 


多くの存在は闇よりも、光を怖れます。


 


地球上の数%の光しか、


知られておらず、使われていません。


 


これだけ使われていないエネルギーがあるのに、


まだ石油の奪い合いやってるの?


 


この笑えないコズミックジョークは、


人類が、光を扱えるだけの意識レベルになっていない


ということを示しています。


 


強すぎる光はレーザービームのようなもので、


それに慣れていない人は、被爆し、やけどします。


 


光を曇らせるのではなく、調整する必要がある。


その方法、光の扱い方を学ぶのが、こちら。


9671_ztg5zjblognmotmwo



 


スーパーライトワーカーのウェブサイトなんかも


光が強いのでアタックされます。


 


いじめられるのは、光が強いからです。


安全は幻想ですよ。


(いじめを助長・許容しているのではないので悪しからず。


ただし、いじめに抵抗し、いじめを叩いても根本問題は解決しません。)


 


なもんで、いよいよ光が強すぎてアタックされたか?


と思ったのですが、


作った覚えのないFBページの


管理者から削除されるって・・・?


ダークフォース管理者から解雇って(笑)


 


思考のカルマ解除によって、


アストラル界に変化がありましたね。


 


もしハッキングが疑われたり、


私から変なメールや動画が送られていたら、


「目立たないように」こっそり教えてください・・・


 


安全て幻想なの〜!?


じゃあどうしたらいいの?というあなた。


 


「安全なのは、高速で移動する間だけだ。」


by マンドー


 


夫との間ではBaby ”ダース” Yodaが


怖カワイイと盛り上がっていますが、


カルマクリア9stepで情報クリアリングのため


ドラマ、テレビ、ネット断食に入ります。


 


今年、夫はインターナショナルスクールで、


5歳児向けのプログラミング教育を開発しました。


これからの時代、必須科目ですよね。


 


それが、私も参加したい!ほど楽しそうな内容なの。


 


パソコンの前に座りっぱなしで


キーボードを打つだけの


コーデイングモンキーになってほしくないから、と、


遊びとゲームが満載。


 


BB8みたいな小さいロボットを


色分け指示で動かしたり、


ロボットダンスも踊るらしい(笑)


 


それから!


144グリッドを使ったゲームデザイン!



photo:arcade coder 


 


色が7色しか使えないツールを、


製造元に256色使えるようにしてくれと注文してた。


ライトランゲージ上級レベル(笑)


  


夫はライトランゲージ各レベルを何度も学んでいて、


Starrですら驚くほどのレベルですが、


Starrの元で1年間奉仕したので、


いつの間にかティーチングもマスターレベルに。


 


「子供に教えることを考えると、こちらが純粋になる。


楽しみだなあ、待ちきれないなあ」と言っていますが、


コロナのせいで対面授業がいつできるのかわからないそうで。


 


私もそのスクールで以前、


先生たちに華道を教えましたが、


子どもに教えたいなあ。


 


近い将来、日本でも、子供たが


ライトランゲージを学ぶだろう。


(ライトランゲージは13歳から受講OKです。


ご相談ください。


マレーシアでは何人も子供が学んでいます。)


 


2020年冬至から2033年あたりが、


まずテレポテーション第1波。


 


若い子はすでにDNA起動しているので、


突然テレポートしてしまう子も増えるだろうけど、


(わたしのクラスやセッションでも時たまある)


 


適切にテレポテーションを教えられる人が


世界にどれくらいいるかね?


 


肉体的・精神的ショックを癒やし、


何が起きているのか説明し、


広い宇宙のリスクを示し、


旅立つ魂に点火し、加速させることのできる


教師がどれほどいるかね?


 


幻想じゃない。これはリアルです。


 


テレポテーションは、


肉体を伴う瞬間移動だから、


例えDNAがクリアでも、


肉体にはものすごい負担なのだよ。


 


幻想の安全を求めて、


安全の思い込みに安住して(それが危ないんだよ)、


現実に目覚めていないのは、大人の方だ。


だから目覚めている時は、大人を教えている。


 


私は世界のマスターティーチャーと、


すでにアストラル界の


スピリチュアル大学で


未来の子供たちに教えています。


 


カルマの法則をはじめとする宇宙の法則と、


夢のクラスは必須科目!


 


カリキュラムもすでに3次元に落とし込まれています。


だから最近赤ちゃんや幼児のお母さんの受講が多い。


 


Baby Yodaやパダワンが子供の頃から


フォースの扱いと自己規律を学ぶように。


 


強い執着や感情、エゴを扱えない者は、


光も扱えない。


 


だから今日も、ヒーリングとプラクティス。


これは魂のグループエンデバーですから。ご一緒に。


 


ディープヒーリングのライトランゲージを送ります。



 





夫はスフィアの祈りウェブサイトを作りました!


インストラクションに従って、祈りを創れます。


自分が作ったスフィアの祈りが起動するのを見られますよ。


日本語入力可



 


 


 



  

 


 


お問い合わせフォーム

 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック