関口香

【あたねいあ】この世は不公平な場所なの??

2020/11/24配信


1200_banner_image


皆様


宇宙規模で幸せな人を増やす


本当に幸せになりたい人の水先案内人の関口香です。


1182__dsc3990



こんにちは!


 


 


妹のことを、引き続き考えています。


またまた長文になっています。


ごめんなさいね!


 


 


前回は


妹が私の妹として生まれてきたことで


「なぜ、この世に同じように生まれて来ながらも、


病気になったり若くして死んだりする人がいるのか?」と思ったことが、


私をヒーラーの道に導いたという話をしました。


 



 


これをものすごくシンプルにいってしまうと、


小さな頃から私は、「この世は不公平な場所だ」と信じて来たという


強烈な気づきが、今回、妹からのギフトのように与えられた気がしています。


 


 


で。


同時に、


これこそ、私の人生をコントロールしていた深い思い込みだったということにも


強烈に気付かされたのです。


 


 


今更?


そう、今更なんです。


 


 


まるで頭の周りで神社の鈴がじゃんじゃんなるかのように、


鳥肌が立って、細胞が振動するかのように。


強烈な気づきがやってきたのです。


ぞーーーーっとしましたよ。


 


 


 


皆さんはどうでしょうか?


この世は、誰にとっても公平なチャンスが与えられている場所だと思いますか?


それとも、不公平なことに満ちている場所だと思いますか?


 


 


 


今日は、そんな話をします。


 


 


 


そもそも、なぜ人生を不公平だと感じるんでしょう?


 


 


私は、その背景の一つとして「一生は一度きり」、という思い込みがあるんじゃないかと思います。


 


 


一方で、全てがパラレルワールド(並行現実)の中にあると考えると、


人生は一度きりではないのかもしれない。


今回の「香さん」という人の一生も、一度かもしれないし、そうでもないのかもしれない。


 


ただし、一度きりだと思い込んだ場合、与えられたワンチャンスの中で


同じ条件を与えられていないことは、不公平感につながります。


 


 


誰だって、障害物競走で走り始めて


隣のレーンの人よりも、自分のレーンに障害物が多いと(と、思うと)、


え?なんでよ?!!ってなりますよね?


比較は、人間が生き延びるために、便利に使ってきた脳の機能ですから


マインドはいつだって大騒ぎです。


 


 


そうして比較すると、


一生の長さも、体力も、


障がいや病気のあるなしも、


生まれ持った経済状態や社会的立場も、


人との出会いも、ツキや運やタイミングも。


全てがうまく運ぶ人と、そうでない人がいるような気がする。


 


 


すると、なんでこんなことになってるのか、という疑問はやがて怒りへ変わり


たいていの場合は、神様はなんでこんな世界を作るのか!?と


神への怒りを募らせたりします。


 


 


私の場合、妹の存在をきっかけにして、スピリチュアルな扉が開かれていき、


やがてたくさんの奇跡を目の当たりにして、


神への怒りも解き放ち


パラレルワールドも感じ取れるようになる一方で


 


 


ゆっくりだけれど確実に進行して行く妹の病気というこの世の「現実」に直面するたびに


ああ、やっぱり不公平な場所だ、どうにもできないことがあるんだと


地球意識に何度もアンカリングするようなことを続けて来た感じがします。


 


 


でも、本当のところは、


私の中にある「人生は不公平だ」という思い込みがあまりにも強すぎたせいで、


不公平な現実を創造し


妹の人生まで、不公平に満ちたものだと思い込んでいたんじゃないか!?


妹の人生を、かわいそうなものと思い込んできてしまったんじゃないか!?


それは、私が妹にしてしまった最大のジャッジメントだったんじゃないか!?


と、頭の中でまた鈴がじゃんじゃん鳴り響きました。


 


 


 


最初の


「なぜ、この世に同じように生まれて、


病気になったり若くして死んだりする人がいるのか?」


という疑問。


 


 


この疑問を持つことも、大前提すぎて、なんとも思ってこなかったけれど


この疑問の背景にある思い込みは、病気にならない方が幸せだし、


若くして死んだり、病気や障がいを持つことは不幸だという思い込みだ!!


ということに気づいたのです。


 


 


そう、それは、単なる思い込みだったんです!!


 


 


 


言ってしまえば、ヒーラーは病気を病気じゃない状態へ


不幸を幸福へ、欠乏を豊かさへと方向付ける仕事ですから


その二元性の思い込みを活用してヒーリングしてるものなのかもしれません。


でも、その二元性に囚われまくってたということに、気づいたんです。


 


 


もし、病気になることも、若くして死ぬことも不幸だとしたら。


妹は、どこまでいっても不幸です。


 


 


結局、私自身のこのジャッジメントで、


妹を不幸なかわいそうな人だと思い込み続けていたんじゃなかろうか!!??


 


 


妹は生前、特別扱いされることが嫌いで、心配されると怒りました。


 


 


だから、私は普通以上に普通に接し


大丈夫?なんて聞くことは一切せず、


心配してることをおくびにも出さないという


ちょっと緊張感あふれた関係が、長く続いていました。


だから、ヒーリングも、なかなか受け取ってもらえませんでした。


 


 


それでもきっと、私の中にある大前提を、妹は感じていたんだろうと思います。


 


 


この、何が幸福で、何が不幸かとい大前提。


集合意識とか、遺伝的とか、いろんなところから深く刻み込まれていて、


あまりにも当たり前だと思っていたけれど、


でも、それって本当???って、突然思いました。


 


 


本当は、妹はただ生きて存在するだけで、素晴らしいことたったんじゃないだろうか。


他人が彼女の人生を測ることはできないんじゃないか。


 


 


 


 


それに気づいたら、何かがガラガラと音を立てて崩れていきました。


 


 


生きているだけで、存在するだけで、すごい!!!!!!!????


どういうわけかわからないけれど、突然その思いは細胞全体にあふれました。


 


 


そうだ!!


そうだ!!


生きてるだけですごいんだ!!!


 


 


そうだ!!


そうだ!!


存在するだけですごいんだ!!


 


 


という思いが


身体中に響いて行きました。


 


 


頭でわかっていたことが、身体中に染み渡るみたいな体験でした。


 


 


 


そんな時期に、レインドロップをしてくださった恵比寿の田嶋桂子さんから、


「今日、香さんに施術をしていたら


『何にも出来なくても存在していいし、今いっぱい愛されている』


って降りてきたんです」と言われました。


 


 


 


すごいな、桂子さん。


まさに、私の細胞の声を聞いたのかも。


または、妹のメッセージを聞いたのかも。


 


 


 


何もできなくても存在していいし、いっぱい愛されているということだけが


真実だとしたら、不公平を正そうとして葛藤したり、


存在証明をしてこそ愛されると思って歯をくいしばる必要は、もうないんです。


 


 


それはすごいや!と


細胞が叫びました。


 


 


あの大前提があったからこそ、


今までの私の人生のネガティブが起きてきたんだ!!と


鈴はじゃんじゃん鳴り響き続けました。


 


 


それは、妹が亡くなるわずか数日前のことでした。


 


 


 


それから数日後、葬儀に来てくれた妹の高校時代の親友T子さんが


「私、みーちゃん(妹のこと)とは最近全然連絡を取っていなかったので、


今回、お葬式に来てもいいのか、ずいぶん悩んだんです」と私に話しかけてきました。


 


 


「迷い続けていたんですが、何日か前に、みーちゃんの気配を身近に感じて、


『存在するだけで、愛なんだよ』って声がしたような気がしたんです」


 


 


「存在するだけで愛なんだから、何も不安に思わなくていいの。


ただ、お葬式に来ていいんだよ。全ては愛なんだから」って言われた感じがしたんです」。


 


 


T子さんは有名なチョコレート屋さんの店長さんだそうですが、


ちゃんと受け取っているー!


さすが新しい時代だー!と、思いました。


 


 


存在するだけで愛!!


全てが愛なんだ!!


 


 


 


妹が、その人生を通して教えてくれたのは、


実は、この世は不公平な場所なんかじゃなくて、


全ては愛だってことだけだったんだと


今度は鈴が、チリーンと澄んだ音色で一回だけ鳴った気がしました。


 


 


本当は、妹の方がヒーラーだったのかもしれない。


 


 


今更気づくなんて、ホント、遅すぎるよね、みーちゃん。


と話しかけると、妹は(霊体ですが)


「しょうがないよ、かおちゃん。」と笑ってる感じがしました。


 


 


 


 


あー、もう一度あの可愛くて大切な妹と、


なんのジャッジメントもないところで


ケラケラ笑ったりしたかったな~って思って


私はそれから少し泣いたのでした。


 


 


 


 


 



 


 





 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




シータヒーリングを学びたい方、潜在意識の活用法を知りたい方

1182_yzrlnjk3mjvhowvln





シータヒーリングで、セッション能力を上げたい方

1182_zthjythimzu5ytu5z






シータヒーリングで豊かになる魔法を知りたい人

1182_yzfmm2iznzezmdg0y





シータヒーリングで、最高の自分になりたい方

1182_mjdlnjnlzgfhzjmzz






 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



2019©︎athaneia.com
Powered by リザーブストック